養老の滝サイクリング+合流ショップ走行会

 02, 2012 17:49

《GPS実走行記録》

4時に起床、ごそごそしながら準備完了後出発です。
目指す目的地は養老の滝です。
昔話にあります養老伝説の滝です...
「昔、昔あるところに孝行息子がおりました。
日々の暮らしに追われ老父の好きな酒を買うこともできませんでした~」
まぁ、滝の水を汲んで帰ったら酒に変わっていたという話しですね。
どのような教訓が含まれているのか思わず考えてしまいます。

fc2blog_20120902140007d2a.jpg
午前5時30分、南濃大橋?から空を望みます。
少しずつ、夜明けが遅くなっています。
空気は秋の雰囲気を漂わせています。

養老駅
養老駅は6時30分に到着
初めて来ましたが、なかなか味のある駅です。
fc2blog_20120902140218d9f.jpg
駅前の瓢箪のオブジェ、滝の水をひょうたんに入れて持ち帰った話からですね。
落花生みたい...
fc2blog_20120902140317508.jpg
時の天皇が養老の地に訪れたという話の遺跡
6時40分
ここから上り坂が始まります。
養老公園 リフト
つづら折りの山道を上り、リフト降り場に到着
ティアグラ12T-30Tを装備している「僕」...
願望としてあるのは「遠く、遠く」で「速く、速く」ではありません。
どんな局面でも削られずに踏破する事を念頭に機材を選んでいるつもりです。
まぁ、重量は...お金次第ですね…
fc2blog_201209021405379f1.jpg
売店のある駐車場に自転車を置いて階段をおります。
音が、水の落ちてくる音が聞こえてきます。
養老の滝
ぁあ?、初めてです。

比較的近くに住んでいて隣の公園まで遊びにも来ていますが、初めて観ました。

キレイですね。

あっ?ボトルを忘れた、汲んで帰るつもりだったのに早く見たい余りに手ぶらで下りてしまった。
ボトルを取りに戻り、滝の水を補給して帰ります。
顔も手も清めていきます、痛いところが治るとか?

ここの場所は来て良かったと思います。
想像した以上でした。
本当は、養老の滝を見たら養老山を大回りして二ノ瀬峠を裏から越えて帰るつもりでしたが滝を見ているだけで満足してしまいました。
キレイだなぁ~
fc2blog_20120902140702f57.jpg
リフトに乗って降りると濃尾平野が一望できるようです。

さて、帰りましょう。
お千代保稲荷 玉屋
帰り道、岐阜県海津郡平田町のお千代保稲荷に寄り道。
ここは商売繁盛を祈願する商売人の神様
多くのお店は開店準備中、そのなかで串カツ、どて煮で有名な「玉屋」は営業していました。
繁盛するお店は努力もしています。
一本80円
お千代保稲荷 玉屋
食べた本数分の串で清算、五本いただきました...
ソースに漬けるもよし、どて煮に漬けるもよし
口にしたあとの二度漬けはマナー違反です。
あと、串を地面に落として本数を減らすのも違反です。
ここは商売の神様...
fc2blog_2012090214084454f.jpg
脂っこい...
自転車乗りの補給に最適です。

お千代保稲荷
さぁ、腹ごしらえもしたし帰ります。
喉が渇くな~、コーラでも飲みたいな~なんて考えながら長良川を渡る南濃大橋を下りると...
正面に自転車乗りが集合しているコンビニが...
避けるか~
「@@さ~ん!」と呼ぶ声が...
ナニ奴?
店長でした。

ショップの日曜ロード走行会が、今回はこっち方面。
無味無臭、人畜無害の僕ですが、すぐ分かったそうです…
墨俣 一夜城に今回は行くそうです、誘われれば着いて行ってしまう意志の弱い「僕」です...

3チームに分けての走行、僕はBグループ。
A列車はバカっ速だし、Cグループは初心者、女性組。
去年はCグループでした。
fc2blog_20120902141217c75.jpg
流れに乗るようにお店まで走行...

お昼まで頂いて...御馳走様でした。

本日の走行距離125km
ソロもいいけど、大勢で走るのも楽しいな~
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?