熱田神宮~伊勢神宮サイクリング +おまけ

 04, 2012 23:38

GPS実走118.5km 

深夜一時過ぎ、自宅を出ました。
もう少し早く出るつもりでしたが、嫁さんが起きていたので遅れてしまいました。
夫婦円満の秘訣は口を出さないと言うより出すスキを与えないことかもしれません
コッソリ自宅を出ます

fc2blog_20120804125156c83.jpg
予定より遅れて深夜一時半、熱田神宮に到着。
本日のスタート地点となります。
ここから国道1号(東海道)を西に走り伊勢道に乗り換えて伊勢神宮を目指すのが今回のサイクリング計画です、約110km を時速20kmで寄り道を含めて7時間で走る予定です。
出発しましょう。

国道1号は名古屋市を抜け出るまで深夜にもかかわらず信号に捕まります。
stop&goの繰り返し、速度がのりません。
fc2blog_201208041259014db.jpg
尾張大橋です、愛知県と三重県の間を流れる木曽川に架かる橋です。
自転車にとってエスケープゾーンの少ない橋の路肩走行は危険です。
事故を誘発するつもりはありません、狭いですが歩道を走行します。

名古屋市から離れれば離れる程、街路灯が少なくなり、真っ暗になります。
ライトの装備は、ジェントス 閃 355の
一灯のみ...
甘かった...天下の国道1号、街路灯が無くなることはないだろうと考えていました。
以前、参加のブルベでは355の二灯装備
日暮れ後の農道走行では光量が足らなくも前走者に追走したため不自由は感じませんでした。
目をサラにして走ります。
テールライトは追突が怖かったのでフレームにファイバーフレアライトを点灯、バックパックにも点滅式を装備。
夜間走行はこれらに足して警備員用の反射ベストを着けています。
ライトを二灯にすればブルベ仕様です

幽かにドラの音が聞こえてきます
暴走族か?


三重県は川越の辺り、時間は3時...
こんな祭りがあるのですね…

fc2blog_20120804125952c65.jpg
分岐点です、昔の言い方で追分(おいわけ)、読み方を今回知りました。
日永追分 右にいけば東海道が続きます、左が伊勢道になります。

深夜であっても気温は27度前後、立ち止まっていますと汗がジワジワと吹き出ます。
現在、3時45分 
日が昇る前に駒を進めたい...走りましょう

fc2blog_20120804131019876.jpg
常夜灯です
これまでもここからも何個もあります、何枚も写真を撮りましたが飽きました...

東海道に別れを告げた後は基本的に旧伊勢街道(さんぐうどう?)を走行しております。
信号もなく交通量もなく街路灯もなくコンビニもなく、自販機と常夜灯と寺社と旧家はあります。

ここでGPS etrex20の電池が切れかけます。
リチウム電池を使用していますが長持ちしすぎて交換の時期を忘れてしまうほどです。
リチウム電池のスペアは持ってきていません、暫くして旧道と国道が交わる地点でコンビニ発見。
リチウム電池は無いのでエボルタで我慢です。
エボルタですら帰りの電車内で終わりました
駆動時間で考えるとリチウム電池は値打ちです


fc2blog_20120804131321594.jpg
松阪市に入ります、すっかり日は昇りました。
気温が上がると同時に蝉の合唱です。

写真には収めませんでしたが松坂城跡の周囲の雰囲気はかなりよいです。

ゆっくり見てみたい所です。

松阪市を出ますと...
熱田神宮から80km そろそろ飽きてきました。
旧道走行は風景が変わらず、伊勢に近づいて行くほど向かい風がでてきます。
気温は上昇中...

お尻も圧迫からくる痛みがでてきます。

飽きてくるとつまらないことを思い出してしまいます...

8時 伊勢神宮 外宮到着
モノを知らない「僕」は順序、式たりを知りません。
正直、寺社に興味がありません
コッチの方が写真写りが良いぞ
 
fc2blog_2012080413151767b.jpg
国道23号の終点は伊勢神宮なのです。

fc2blog_2012080413155410b.jpg
内宮のなんとか橋です。
とりあえず、目的の目的地に到着です。

ここで何かをすることは全く考えてきませんでした。
自転車を置いて参拝もなぁ~
参拝より自転車が心配...

いつも走る100kmサイクリングより今日は疲れました。
暑さでしょうか?深夜走行をしたからでしょうか?
まっ8時30分 到着です。

走行距離は110km、距離としては経験済み
但し、スタート地点から走って110km...
良く走りました。
自走で帰れなくもありませんが、今日の課題は輪行。
それに季節が悪い、干からびてしまいます。
電車で帰りましょう。


お土産ストリート(おかげ横丁)を抜け出して...






その先へ...


GPS実走45.2km

fc2blog_20120804135829917.jpg
大王崎灯台
白亜の塔といった美しい灯台でした。
fc2blog_20120804135635125.jpg
今日は、輪行帰宅。
その先に行けるのです、気力はあります。
その先に行きましょう!

伊勢神宮から大王崎までの道のりは交通量の多い県道32号線、ハラハラ、ドキドキ。
山中、ボトルの水も無くなりました。
危ない、危ない
夏のサイクリング、水分補給は注意しなければ...


でも、ここまで来て良かったと思えるほどの美しい眺めがあります。

寄付金200円は惜しくない...





fc2blog_201208041353014fd.jpg




自転車輪行編

さて、今度は帰宅を考えましょう。
大王崎から最寄り駅までのルートをGPS etrex20でルート検索
熱田神宮から伊勢神宮、伊勢神宮から大王崎までのルートは事前にルートラボで作成、カシミール3D経由で仕込んでおきました。

大王崎からのルートは未作成、etrex20のルート検索機能に任せます。

的確なルートを選定して最短距離で駅まで走るつもりでしたが...?

ここは道路なのか?

GPSのお陰で迷いません?

二手に別れた道も...
GPSのお陰で迷いません?
しばらく押して歩いて舗装路に復帰しました。
クリートが滑る~
MTBタイプのSPDシューズが欲しくなります、帰ったら買っちゃおうかな?
三十代後半、知らない街の探検隊です。
子どものように、ワクワクします。

etrex20 のルート検索は今までもマニアなルートを選定してくれています。
今回は最高でした。




近鉄 鵜方駅
幸い特急が停まる駅でした、しかも乗り換えなしで名古屋まで帰れます。

一時間に一本、時間はあります。
オーストリッチ 超速FIVE 二回目の袋詰めですが、タイヤを外してエンド金具を入れるだけ...
フロントタイヤを追加購入したストラップを使ってフレームに三点保持、ガッチリ固定。
肩掛けベルトも付けて持ち上げるも重量バランスが悪いため後輪側がずり落ちます。
ストラップを手に巻き付けて持ち上げます。
短距離の移動なら我慢できますが、乗り換えや混雑しているところでモタモタしていると迷惑をかけることになるかも?
注意致します。

名古屋に帰り喧騒と暑さの中、自転車を組み直します。

ほんの数時間前は海をみていました。

自分の脚で、そこまで行って来たのです。

「僕」の計画はゆる~いものです。

思いつきの部分がかなりあります。

走り出してから気づいたこともあります。

走らなければ分からないのです。

充実したサイクリングでした、何故なら目的地から先へ踏み出したことが達成感を倍増させます。

その先へ

この次は...






2013年5月に鵜方駅から再出発しました。
【輪行の旅 その先へ... 】東紀州サイクリング
関連記事

COMMENT 4

Fri
2013.07.26
12:35

chief/MMR #-

URL

Re: タイトルなし

はも様

式年遷宮もあるので自転車での[伊勢参り]は良いと思います。
道のりも旧街道を中心に走れば雰囲気も良いし、走りやすいですよ。
それに平坦なので熱田神宮-伊勢神宮はオススメです。

輪行袋...
難しいですね。色々あるのでw

前輪のみ取り外しのタイプはホームで待っている間は、余りご迷惑感はないのですが車内に持ち込むと少々状況が変わります。

なかなか自立しないのも理由の一つ、立てても目が離せない...
乗客の少ない路線や時間帯ならなんとかです。

やはり、前後の車輪を外せるタイプがベターかと思います。
畳んだ状態も小さく軽いのも理由の一つです。

悩んで悩んで楽しんで下さい。

近鉄、便利ですよ~

Edit | Reply | 
Fri
2013.07.26
12:00

はも #-

URL

いいですねw

僕も伊勢参りに行きたいです!

近鉄特急って輪行しやすいですか??
後輪外さないタイプでも大丈夫ですかね?

Edit | Reply | 
Sun
2012.08.05
17:05

尾張雲助 #kXzv711w

URL

Re:

OKI様
ありがとうございます。
この次は...何をしましょうか?この続きの旅を今度は輪行スタートで伊勢志摩を巡るのも、いいかもしれませんね。
飽き性の僕ですが、この趣味は長く続きたい。慌てず焦らずゆっくり付き合いたいと思います。
僕は逆に富山の山々を眺めて爽快に走るのが夢になっています...

「逆走!41号線」とか...のタイトルで(笑)

Edit | Reply | 
Sun
2012.08.05
10:25

OKI #-

URL

お疲れ様です。
最初の大きな一歩ですね。日帰りでの180キロ越えからの輪行、なかなかハードな日程だったのではないでしょうか?次は泊りがけで、遥かなる道のりのその先へ行かれる日が楽しみですね。
 それにしても、やはり深夜の街灯のあるナイトランは面白そうですね。気分よく走れそう。東海地方は名所の数が北陸とは桁違いでしょうから、サイクリング先に不自由しなさそうですね。
 また、私も志摩半島には行ってみたいと思っているのですが。。。いつになるやら。そして太平洋の海の輝く青さ。うらやましいです。お疲れ様でした。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?