アタック二ノ瀬

 29, 2017 21:10

初めて買ったロードバイク『オルベアアクア』
ムスコが乗れるようにと短いステム、コンパクトなハンドルを付けて一年
たまに一緒に乗ったけれど今はローラー機としてもっぱら室内用として活用している
そんなムスコも春から急に背が伸びてワタシに迫ること後3cmくらい
そろそろ無理矢理小さくしていたポジションを変えられる頃合に...

ステムもハンドルもディズナをチョイス
特別、贔屓にする海外ブランドはないしそれはそもそもお高い
むしろ迷ったらディズナを推したい、、と思う程に多分日本人の体型に合う設計をするこのブランドに信頼をおいている。



作り直したら走らせてみたい
いつもの二ノ瀬峠、冬季通行止め明けからクロモリのテスタッチ、折りたたみのバーディー
それぞれ試し走りにきている
調子を見るには同じステージを走らせるのがよい



オルベアアクア、今更アルミフレームもないけれどワタシにとっては悩んで悩んで買った最初の一台
あちらこちら走り回った結果に作った2台目のテスタッチテンス
そしてあちらこちら走り回った
それぞれに思い入れがある
もし3台目を買ったとしてもこの2台以上の気持ちは入らないと思う
競技者的に『結果』や『速さ』を求めるならばバイクは道具であり効率を求めるのが最善なのだろうけどワタシにはその気持ちはない

二ノ瀬を上った

クロモリのテスタッチに比較して軽いアルミフレームはよく走る
平坦路でも上りでも
二ノ瀬の登坂タイムは直近の平均より1分早くベストより1分遅い
季節と状況が合えばベストよりきっと早く上れる、、だろうと思うけれど一人で達成できると思えないしそれほど気持ちが強くない
この先の壁を破るにはきっと気持ちが足らない



ヘッドパーツ、ワイヤー類を含めたO/Hは近いうちに予定しているので今回は大まかに仮組み
もう少しあと少し前に進んでみたい


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?