せきサイクル・ツーリング 板取川 2016

 23, 2016 07:22
せきサイクル・ツーリング 板取川 2016
せきサイクル・ツーリング 板取川
愚息と一緒に参加してきました。

せきサイクル・ツーリング 板取川 2016
朝早くからスタッフの皆さんお疲れ様です。
受付を済ませて貰ったのがゼッケンのシールとパンフレット、、ではなくスタンプラリーの台紙みたいなもの
貰って早々棄てそうになる、アブネ


せきサイクル・ツーリング 板取川 2016
わーー
サイクルイベントなんてとても久し振り
ブルベもそれに近いけれどどちらかと云うと個人サイクリングに近い
ただ誰かを誘って走るにはこんなライドイベントはいい口実になると思う
細かいことを考えなくて良いから

息子と一緒に後方で待機
待つのも仕方ないけど退屈やねー


20161023061348259.jpg
早速第一ステーション
『板取川洞戸観光ヤナ』
鮎雑炊、ご馳走さまです


板取川洞戸観光ヤナ
空は生憎の曇り空


20161023061308530.jpg
何年か前に家族でここに遊びに来ている。
ヤナって言うと先ずここが頭に浮かぶくらい。
川遊びもしたね


20161023061544299.jpg
第二ステーション
じゃがいもドーナツ


20161023061637168.jpg
第三ステーション
炊き込みご飯と豚汁


せき サイクル バイクスタンド
間伐材を利用したとかのバイクスタンドなのだが...
高さが足りん...

描かれているのは関市のマスコットキャラクター『はもみん』
頭から刃物が生えとるらしい、物騒な


20161023061810821.jpg


20161023061905563.jpg
折り返し第四ステーション
クッキー


20161023061953138.jpg


20161023062041270.jpg
銚子谷林道ね...
なるほど


20161023062120552.jpg
気がついたらみんないない
もともと最後尾から走った上に遅いのだから当たり前だけど寂しいもんだ


川浦渓谷 看板
川浦渓谷(かおれけいこく)
よく聞く場所だから一度訪れたかった
参加した理由の一つでもある


川浦渓谷
なるほど
なるほど


20161023062352839.jpg
第五ステーション
ゼリー
つるんと一口サイズ、ちょっと酸っぱくて美味しい
5、6個食べたい

しかしだんだんカロリー控えめの粗食になっていくような...
相方の口数も減っていく、大丈夫か?


高賀神社


20161023062515270.jpg
腰が痛い、背中が痛い、首が痛い...
一人前のコトを仰るので一旦停車してゴロゴロストレッチ

しかしこのバイクハンガー
使いにくいな
気持ちはわかるけど


20161023062618351.jpg
第六ステーション
マフィン?
猫には盗られなかったけどムスコに獲られた
ワタシは食べていない


20161023062659640.jpg
そしてゴール
80数キロのロングコース完走

ここで頂けるハズのつるむらさきうどん
なかなか行列が動かないから食べずに帰っちゃった
食べたことはあるので残念ではない

久し振りにサイクルイベントに参加した
特に走行スタッフさんがしっかりと周囲に気を使ってみえるコトに感心した(本当に)

ちなみに息子は疲れて良く眠っている
ワタシは気疲れしたけど脚は余っている...


関連記事

COMMENT 4

Mon
2016.10.24
05:47

MMR #kXzv711w

URL

Re:

OKI 様
ありがとうございます。

身体が痛い~、、乗り慣れていないモノに乗って80数km
よく走りきったと思っています。
それにサイクルイベントということでペースが速すぎた感じもします。
休憩ももっと多く取ればよかったかも?
もっとマイペースで、、もっともっとと

私自身学ぶ事も多くありました、反省(苦笑
自転車嫌いになっちゃったかな?
走り終えた後、また何処かへ出掛けたいかと不安半分訊ねたところ「また行きたい」と
嬉しい事を言ってくれました。
日々、成長していますね

Edit | Reply | 
Mon
2016.10.24
00:33

OKI #-

URL

お疲れ様でした。
シーズンオフも近づく中、サイクルイベントってあちこちで結構行われているものですね。関市か~
でもMMRさんもお子さんもお互い走っているときはきっと一生懸命だったんでしょうね。
気を張って見守る人と、必死に走る人。
でも、お子さんもきっと楽しかったことと思います。
きっと次はいつサイクリングに行けるのかなんて思っていますよ(笑)
楽しみですね。

Edit | Reply | 
Sun
2016.10.23
20:22

MMR #kXzv711w

URL

Re:

アディ様
ありがとうございます。
金鶏山もお疲れ様でした、国盗り物語早く読まないと
ゼリーに浮かんだ赤や緑のアクセント、タコと海藻だと思っていました(笑)

比較的交通量の少ない地域でのイベントで気を張ることはないと考えていましたがやはり疲れました、もっともっと色々経験をさせないといけませんね~

Edit | Reply | 
Sun
2016.10.23
11:47

アディ #-

URL

親子イベントお疲れ様でした!
初イベントの息子さんの安全のために気を遣われた事と思います
このイベント、距離のわりにエイドが充実しているように見えます(^o^)あのゼリーはモネの池がモチーフらしいですね(^_^;)
そういえば、STRAVAのフォロワーさんであのコースをアウター縛りで完走した人がいました(*_*)

私は去年に引き続き、MMRさんが買われた「国盗り物語」の舞台の1つに行ってきました
あの辺りの低山は他にも手軽に登れそうなので、またいずれ行きたいと思います

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?