秋空の下で...

 25, 2016 18:37

oh!! 快晴!


涼しい早朝、気分よく回して二ノ瀬登坂開始
20160925140058028.jpg
夏の間、大気が蒸れ蒸れで遠望が効かなかった視界が今日はすっきりしている

辛い楽しいヒルクライム
覆道を過ぎて後方から追っ手の気配に気がつく
それまでアウターで上っていたのであまりスピードは上がらない
何処までアウターで上れるかとヒーヒーやっていた(笑)
けれど追われると知ると逃げたくなる
インナーに落としてクルクル回す
なんとか逃げ切り
タイムがどーとかより単純に鬼ごっこは楽しいものだ



20160925140211757.jpg



20160925141136904.jpg
ん~、鳥を追っているらしい




20160925141046150.jpg
快晴だー



20160925141222959.jpg
いなべに下りていく途中、GARMINの電源が落ちるトラブル発生

ここまでのログが消えてしまった



20160925141315865.jpg
最近、ムスコとお城巡りをしているので石垣を見ると組み方が気になる
深く知らないから答えはでないのだが...かつてここに存在したモノがなにかを想像するのも楽しい



20160925141404826.jpg



勝地峠
勝地峠を経由して養老へ


20160925141601296.jpg
滅多に他のロードバイクを見掛けない勝地峠だけど今日は二人組を見た
先の下りでパスされて...
(危ないよ~)
心の声虚しく、目の前で落車...

oh~.no~

小石、苔...
先日の大雨で林道の荒れは予想できる
立ち止まって手を貸そうとすると
『大丈夫、大丈夫...』と立ち上がって行ってしまったから大丈夫なんだろうけど家に帰ると痛みが出るんだよなー
大丈夫だったかな?


20160925141655721.jpg
最近教えて貰った言葉に『抜重(ばつじゅう)』がある

意味は掛けている力を抜くコトなんだろうけど、自転車的にはスリップしやすい局面で路面とタイヤのグリップを体重移動を含めて意識してコントロールしていく感じ?
グリップの高いタイヤと舗装路を走るロードバイクには縁のない話で言葉なんか意識したことないのだけど荒れた林道が当たり前の私にはごく普通に理解ができた。
下り局面でどーのこーのより上り局面でリアがスリップするようなミューの低い場所で意識していくコトだけどこの言葉が気に入っている



津屋川 彼岸花
なんだかんだと言いながらブログも何年書いているのだろう?
今年も津屋川の彼岸花を観てしまった。
まぁ、徒然の日記だし



関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?