坂は過程で目的ではない

 07, 2016 20:29
意識的に遠ざけしまう場所があります

20160807163718304.jpg
坂は過程で目的ではない

私の住む場所からだいたい同じ距離にヒルクライムのメッカが2ヶ所あります
西の二ノ瀬峠
東の雨沢峠

その雨沢峠がどうも苦手
前回は何時に行ったか?
その時何を思ったか?感じたか?
それを忘れてしまうくらい時が経過したので久し振りに上ってきました
やっぱりここは苦手
距離がどうとか斜度がどうとかではなく雰囲気が苦手
前回上ったのは1年前だった
またしばらく走ることはない
必要が感じられない

関連記事

COMMENT 2

Mon
2016.08.08
06:12

MMR #kXzv711w

URL

Re:

アディ様
おはようございます
ショップライドもお疲れ様でした

どんな遊びも人それぞれの細かな嗜好があります
速く走るのも、遠くへ行くのも、ほんのちょこっと風に当たるだけで満足の方も
そして一人で乗るのもグループで走るのも色々

この場所の苦手は走っている人の目の色が違いが感じられるからです
挨拶がまったく返ってこない(苦笑
たまに返ってくる会釈の反応から解釈すると普段から挨拶することが少ないのだなと思いました

私は上り自体に価値を見出だしていません
その場、その時、その風景
地元の人、山歩きのハイカー、ランナー、そしてサイクリスト、場所と時間を共有している皆が楽しんでいる瞬間が好きなのです
そんな時間を過ごしたいですね

Edit | Reply | 
Sun
2016.08.07
22:27

アディ #-

URL

ライドの目的地は、人気の無い、自然の音しか聞こえないようなところが好きです…
となると、自ずと峠や林道に行くことになってしまうので、苦手ながらも上らざるを得ません(*_*)
二之瀬でも休日の雰囲気は苦手です(^_^;)
今日は久々にワイワイと賑やかに楽しくライドしてきましたが、平日のボッチライドに慣れてしまうとさらに静かな雰囲気を好む傾向が強くなってしまいます(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?