八百津町サイクリング

 10, 2012 14:00

GPS実走ログ 101.4km

東海地方も、いよいよ梅雨入り宣言がだされたようです。
貴重な晴天の日、何処かに行かねばと昨夜の内にルートラボでルート作成。
ここのところ、瀬戸方面か南濃方面の名古屋から見て東か西にばかり走りに行っています。
たまには、北の方角に目を向けてルートの作成。
「道の駅 可児ッテ」をおよその目的地として、およそ100kmのサイクリング計画をたてます。

「道の駅 可児ッテ」 岐阜県可児市(カニシ)の国道21号線 東海環状自動車道 可児御嵩ICを降りて直ぐです。
近くに新しい道の駅ができたのは知っていても、ご近所さん的発想で行ったことはありません。
道の駅だけでは距離が足らないので、少し足を延ばして計画。

入鹿池 6時5分

塩河に向かいます、一部ゼブラゾーンがあるものの雰囲気はとても気持ちよい区間です。

7時には「道の駅 可児ッテ」到着
う~ん、開店前です。モーニングコーヒーののぼりを見かけたので、ここで朝食をとるつもりだったのに...
だいたい、名古屋で喫茶店と言ったら7時には開店してないと...
11時迄に帰って近所のコメダに入るか...

自販機でコカ・コーラで休憩
??
味が?ゼロじゃん...間違えました。

8時 八百津橋
親子の様に架けられた木曽川に架かるアーチ型の橋です。
小さな橋は、昔のトラス構造なのかな?
八百津町近辺は、また改めて来てみたくなります。

さて、そろそろ引き返す時間です。

帰路の途中は、複数のローディとすれ違います。
気温が上がり、今日は雲も少なめ。
これからの季節はキツくなりますね。
夏は距離が伸ばせなさそうですね…

帰宅は10時30分 五時間半のサイクリング


その後、子どもは自転車、娘とは歩いて近所の公園へ
天気のよい日は、日干しを兼ねて公園です。
犬山市にある入鹿池を周遊するルート。
ゴルフ場、明治村前を含めてロードバイクを購入してからよく走っていました。

3月に参加したブルベの後は、仕事が忙しく走る事自体が少なくなりましたが最近は復活!

久しぶりに入鹿池の周りを走りましたが、以前なら24Tでもクリアーできた坂が30Tでも苦しい...重いのです

戻ってから考えました。
自転車のホイールを空転させて見たところ、何かロードバイクっぽく回転しません。
重~い感じ...
異音まではしませんが。
shimano R500 ホイール 購入してからの走行距離、もうすぐ5000km

工具を用意したら、開けてみます。
確かに一番よく回転する箇所。
気にもかけずにおりましたが、本来はどれくらいの走行距離でメンテナンスするものなのでしょうか?
メンテナンスフリーだと勝手に思ってましたが...
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?