遠足の準備は楽しくて

 31, 2012 21:33
愛知県サイクリング協会、山岳グランフォンド「三重・鈴鹿」
6月3日の日曜日なので時間はあるけれど、前日の土曜日は子どもの運動会。
機材の準備は早めに終わらせておこう。
カラダの準備は、今更ですし

子どもも、それなりに楽しみなようで僕の仕事が休みか何度も聞いてくる。
大丈夫、今週末は休みにしてあります。

週末は、お互いに待ち遠しいのです。


おやつを準備したり...
なんとなく、こういったモノを買ってしまいます
特別、効用はなくとも勝手に高揚してきます


iphone_20120221225436.jpg

サドルバックに持ち物を詰め込んだり...

ライトを装備したり...

ルートの確認をしたり...
まぁ、コレはGPSの仕事ですが...
今回は、愛知県サイクリング協会の公式ルートがルートラボにあるのでetrex20にアップロードするだけ。
Qシートから読み取る作業がないので楽は楽ですが、ひとつの楽しみがないですね。

今回は、3月に参加したブルベ200kmより不安要素がかなり多いのです。
試走がほとんどなし、4月は乗らず、5月に乗れた総距離は268km、山岳コースは初めて(獲得標高2456m?)、その他...

愛知県サイクリング協会のルール的には
個々人の勝手サイクリング
時間の縛りナシ
ミスコースに注意!
ノーサポート

おおらかなルールです。

目標と致しましては、ブルベ的な発想で時速15kmを割り込まずに走りきりたいです。
135km÷時速15km=およそ9時間以内が目標
8時スタートだから5時までにゴールできればヨシと

緩い自分ルールですが、山岳サイクリングとはどんなものなのでしょうか?
経験不足と無知の集積、最悪、押して上ります
MTBタイプのSPDシューズを次は買うつもりです


さて、往復自走参加約60km弱、ロングコース135km 獲得標高2456m?

どうなるのでしょうか?
まだ視ぬ境地、新たな航海(後悔)が楽しみです。
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?