アタック乗鞍! [名古屋~藪原~乗鞍~高山ツーリング260km 獲得標高6800m!?]

 13, 2015 17:37
アタック乗鞍

乗鞍岳
オダックス近畿、秋の300kmブルベのペットネーム。
金沢から走るそれは名前の通り乗鞍を目指すブルベ。


アタック

語感が琴線に触れるのか、そんなチャレンジをしてみたくなる。
そしてアタックするのは、あの『乗鞍』
なかなか魅力的。


ブルベに参加して『乗鞍』を目指すにはスタート地点が離れすぎているし、私の思う自転車遊びの基本はDOOR to DOOR
玄関から走り始めて無傷で帰ってくる、そんな感じで自転車遊びをやりたい。
そう思っている。



その『乗鞍』は以前に一度、ショップの走行会で上っている。
現地まで店長のハイエースでトランポ。

楽々、現地着で登坂。
三本滝あたりから雨に降られて、山頂付近は嵐の様相、下山すれば晴れていた。
風景や雪渓を観ることができなかった。

ただ『脚』着きなしで上れたのはひとつの自信になった。


自分の脚でここまで来ることができたら…



20150813101713981.jpg
酔狂な性分だ...




ふれあい橋

近所の『ふれあい橋』が今日のスタート地点。

瀬戸方面に行くときはだいたいここを起点に走り出している。
今日も似たようなもの、何時ものルート[愛岐道路]で岐阜県多治見、土岐、瑞浪…

装備もいつもの装備。
帰路は輪行するのでモンベルの輪行袋を携行していく。


そう名古屋から乗鞍に自走で行くとなるとアプローチはふたつ。
岐阜県高山市から、もしくは長野県松本市方面から入るかだ。

今回の予定は長野県側から突入、乗鞍エコーラインを走って県境を越えて岐阜県高山市に抜ける予定。
高山駅から輪行で名古屋に帰るスケジュール。

名古屋から藪原駅まで約150km
藪原駅から高山駅までざっと100km
合計250km、一日遊ぶ距離としては無理はない。

名古屋からアプローチのある長野県木祖村[藪原駅]を先ずは目指す。


国道19号線は『木曽高速』などと呼ばれるほど自動車、トラックの流れが早い。
そして車道幅も狭いためエスケープゾーンがろくにない。
本当は利用したくない。


20150813101027991.jpg

並行して走る旧道を利用して藪原を一路目指す。


20150813101113958.jpg

中山道をそのまま残しておいてくれればよいのに国道に置き換わっていたりする。
旧道から国道、国道から旧道に行ったり来たり。

多少の時間のロスはあるが安全には代えられない。


20150813101219861.jpg

午前5時も過ぎるとすっかり明るくなる。
長野に向けて高度を上げていく、アベレージは上がらない。
計画では旅行速度20km/hで計算、藪原までの150kmを8時間で走破を予定していた。
ムリムリ(笑)

私の旅行計画に高度上昇分はない(笑)


20150813110739522.jpg




20150813101513445.jpg

藪原到着が午前9時30分、計画より1時間over
輪行利用なら春日井市の神領駅から始発に乗れば朝8時には藪原駅に到着できる。

今回は『自走』
自走で来たかった。
追い抜いていく電車を見たけど乗りたいとは思わなかった。


藪原駅


20150812212501124.jpg



上高地に乗鞍があるのかな?
奈川経由で乗鞍に入るルートを選定している。
ルートはGPSに入っているから細かいコトはまぁいいや。


さあ、行こう!



県道26号線、野麦峠との分岐で直進。
天候が悪いようなら野麦峠攻略も考えていた。
行きたい『峠』はいくらでもある。


境峠 1486m
[境峠]
奈川温泉から乗鞍スーパー林道へ。

計算が甘かった。
こんなにキツい峠だったとは。
ここまで200km近く走ってきた脚には辛い!


乗鞍スーパー林道
一見すると国道158号線、梓湖を経由するより近いんだけどな。


乗鞍岳まで
森林限界を見る前に自分の限界を見るかと思った。
それほどキツい。
時間ばかり消費して距離を詰めることができない。


20150813101713981.jpg
白樺峠も攻略


20150813092951423.jpg
スーパー林道、きっつー


20150813134713548.jpg
午後1時過ぎ、乗鞍観光センターで軽く食事。

ゲートに門限がある。
その存在は知っている。
少し気になるけど2時間もあれば上りきれるだろうと高を括る。

エネルギーも足らなければ休息も足らない。
30分ほど休憩して午後2時過ぎ登坂開始‼


20150813135431004.jpg
四年前?一度上った安心感から事前学習なしで突っ込んでいく。

『乗鞍ヒルクライム』?
何km走って上昇高度はどれくらい?


34×30tの最大ローギアでも足らないぞ!


20150813092534726.jpg
三本滝ゲートのおじさんが午後六時には閉めちゃうぞ~など言っていた。

何キロあるのか知らないけど…

余裕だろ!

その時は確かにそう思った…

これはマズい、、


20150813092803092.jpg


20150813092605432.jpg


乗鞍
管理のパトロールカーが追い抜きながら声を掛けてくれる。
「あと30分で閉めちゃうぞ~」(ニコッ)
冗談か本気かよくわからん。

時間的には余裕があるはずだけど頭のなかから『蛍の光』が聴こえる。

県境ゲートが越えられなければ長野県側に戻らなきゃならない。
宿はとってないし、宿泊する用意もない。
長野県側最寄り駅は藪原駅だ。
そこまで戻るには峠越えが必要になる。
岐阜県側なら高山駅まで一気にダウンヒル。

頑張れ、自分!


乗鞍 県境 サイクリング


20150813092722274.jpg


20150813092651638.jpg


20150813092342489.jpg


自転車、乗って候…


自転車、乗って候…
2015 夏

関連記事

COMMENT 6

Sat
2015.08.15
20:16

MMR #kXzv711w

URL

Re: またー

かっしー様
ありがとうございます。

行きたい処、走ってみたい魅力的な道がたくさんあります。
もっと時間が欲しいですね!

シルバーウィークもどうしたものやら。
固まった時間が取れるなら行ってみたい場所があるのですがどうなることやら。

おもしろい場所がありましたら教えて下さい。
ワタシも行ってみたい!

Edit | Reply | 
Sat
2015.08.15
13:12

かっしー(かしわ) #hqn4Hr.g

URL

またー

また、面白そうな計画して、行ってる~。
いいな、いいな。面白そうですね。
僕も行ってみたなー。
でも、お盆休みはもう終わりなので、またシルバーウィークあたりかな。
MMRさんより、前に出発しないと。。。

Edit | Reply | 
Fri
2015.08.14
22:49

MMR #kXzv711w

URL

Re:

kanz様
ありがとうございます。

『坂馬鹿チャレンジ乗鞍』は気にしていたんです。
せっかく行くのなら計測くらいはしておこうと思っていました。

でも~

そもそも「全日本マウンテンサイクリング」のコース(スタート地点)を知らないし、コースとなっている乗鞍エコーラインって…どこから? なのです(笑)

観光センターで昼食を取りましたがポスターも気がつかなかったしスタート地点の杭(?)も何処にあるのやら(笑)
まっ、判っている人が解っている人達を対象にした『企画』だからなのかな~など。
少し残念ではありますが(苦笑


乗鞍日帰りは可能だと思います。
『脚』を残して藪原駅からトライすれば楽しんで(?)登坂できると思います。
なんてってたって藪原から高山までたったの100kmですから!

その価値、十分あります!

Edit | Reply | 
Fri
2015.08.14
20:58

kanz #-

URL

お疲れ様でした。

「坂馬鹿チャレンジ乗鞍」にはエントリーしませんでしたか?
日帰りで行けるなら、一度エントリーして完走証もらいたいです。
でもMMRさんの脚で閉門ギリギリなら自分には未だ日帰りは無理かもしれませんね。

Edit | Reply | 
Fri
2015.08.14
06:59

MMR #kXzv711w

URL

Re:

hamo様
ありがとうございます。

せっかく時間に余裕のあるお盆休み。
もう少しのんびりした旅程にすれば良かったかなと思ってもいます。
それができないのは性格なのかも(苦笑

キャンプ道具を一式揃えたツーリングや土地の民宿を利用したツーリング。
そんなスタイルに憧れています。

輪行を利用、『高山』を起点にするのも魅力的ですね。
是非、訪問してください。

Edit | Reply | 
Thu
2015.08.13
19:59

hamo #-

URL

お疲れ様でした。
乗鞍まで"自走"で日帰りするなど計画はできても実行などとてもできないのでMMRさんを本当に尊敬致します。
また、高山から帰りは輪行という手があったのかと感じました。自分もそちら方面に行く計画をする際は参考にさせていただきます!
夏の思い出に残るロングライド…憧れます(汗)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?