【平田クリテリウム観戦】...動体撮影は難しい

 24, 2015 19:47


[平田リバーサイド・クリテリウム]
レース観戦に行ってきました。

レースに興味は余りないけれど『自転車遊び』全般に興味がないワケじゃないし...
ただ『遊び』と書いてしまうと真摯に取り組んでいる方々には正直心苦しい。
私自身、社会人、家庭人として限られた範囲の中で精一杯『遊び』をやっているつもりだし、カテゴリーは違っても情熱を持って打ち込んでいるオトナ達は好きなのです。

そして可能ならば一通り経験してみたいと思っているのです。
思っている...だけ~

自転車で色々出掛けてみたいし持っているデジタル一眼レフカメラも使いこなしてみたい、そして勉強をしていきたい。

そんな本日はカメラの勉強など少々。



[F8 ±0 1/2000 ISO1600]
10:12

持ち込んだ機材はPENTAX [K-30]とWズームキットで同封されていた望遠[DAL55-300㎜]と単焦点[DA50㎜]
単焦点は明るいから動体撮影でもAFが迷わないと思ったのと50㎜なら何とか届く範囲だと考えたから。
実際には50㎜は使いこなせなかったけど...



[F10 1/2000 ISO1600]トリミング有
10:16

結局、使ったのは[DAL 55-300㎜]のみ。
難しい...
カメラ任せのピント合わせでは走者が重なり合うとAFが踊ってしまう。
引いて撮ると迫力がなくなるし...難しい...
そもそも狙った一人を追っていないから尚悪い。
追っている人物がいるなら合わせるように努力もするけど、つもりがないから余計に迷う、結果的にカメラ任せになってしまう。

MFで動体を追うには経験を積むしかないと思うし...(積むのか...)



それにシャッター速度をもっと落として躍動感のある『画』を撮ってみたい。
スポークの一本一本が視認できる程シャッター速度を上げては駄目だと思う。
その為には『流し撮り』の技術向上だし...。

なんでも経験だな~
思い通りにならないからおもしろい。

もっと使いこなしてみたい。
























関連記事

COMMENT 2

Mon
2015.05.25
20:51

MMR #kXzv711w

URL

Re:

アディ様
ありがとうございます。

経験ですね~、何事も(笑)
今回、初めて子ども以外の動体撮影をしてみました。
本当に良い勉強になりました。

サポートカーでピン合わせ...なるほど。
家に帰って撮った画を視ると器材以前にやれるコトがたくさんあることに気がつきます。
実におもしろい(笑)

通って通って何度も経験を重ねたいです。
次も勉強させてもらおうかなっとか思ってみたり(笑)

Edit | Reply | 
Mon
2015.05.25
16:49

アディ #-

URL

ロードレースの撮影って難しいですね…
先日TOJを観戦してきましたが、コンデジでは動体撮影は置きピン以外は無理でした~

同行者は流し撮りの事前練習をサポートカーが走ってきたときにやってました(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?