【名古屋→東京キャノンボール 21h18mの記憶】

 01, 2015 21:49
そもそもなんでキャノンボールなんて...

広義としてのキャノンボールは東京ー大阪を自転車で走破する。
東京ー名古屋間は初級キャノンボールと呼ばれるみたい
目指す走破時間やルート...東、それとも西から攻めるか...
脚力だけでなくルートの下調べを含む事前準備
それがロングライダーとしての脚試し集大成であるかなと思ってる。



これまでの自己の最長到達距離はBRM(ブルベ)で認定を貰った300km+スタート・ゴール地点までの自走往復分含めて350kmくらい
400とか挑戦したいけど開催スケジュールに自分の都合がつかない。
そんなもの


実際、週末サイクリングを楽しむだけなら観光含め200kmを走れる走力があれば不都合ないと思ってる。

でも『行けるところまで行ってみたい』
人間らしい素直な気持ちの表れだと思う


基本的に国道1号線をひた走るキャノンボールは決して安全とは云えない
交通量の多さ、そして自車との速度差、夜間走行、疲労...
いくら交通法規を守ったトライであっても背後から迫る自動車の脅威は消えない


その事を踏まえた上で私が先駆者達の残した記録を活用したように今回のトライのログを残しておけば、後日誰彼の役に立つと考え長文になりましたが記録しておくことに...。



#Festive500 2014


装備
バイクはTestachのクロモリ
ホイールはMAVICのキシリウムエリートS
タイヤはBSのEXTENZA RR2X

LEDライト
CATEYE volt300 HL-EL540 それに340
3灯体制

光量の足らない340はハブ軸に取り付けて足元を照らす。
それに駆動時間は長いので常時点灯、つまり他者からの視認性を高めておく役割も担う

テールライトはファイバーフレアライトをシートステーに一本。
シートポストバッグにTL-LD570Rをひとつ、これは反射材も付いたやつ

そして反射ベスト
いわゆる工事用ではなくサイクル用で防風にもなってる。

このところ昼間でも使ってる。
腕は寒いけど体幹さえ冷やさなければ結構がんばれる
そんな便利アイテムで重宝している

あとはパールイズミのウィンドウブレイクジャケットとパンツ。
インナーは話題のモンベルが欲しかったが高くて買えないのでアンダーアーマーのインナー
悪くはない、暖かくもないけど冷たくもない、汗冷えは少ないかな~?...そんな程度の性能
そしてサイクルベースあさひの七分丈ストレッチサイクルパンツ
レーパンの上から履けば腰から下が冷えない
帰路は輪行
レーパンのまま電車に飛び乗るのも何だかなぁ~だから一石二鳥
シューズカバーにグローブは当然
インナーグローブも役立った
あとはフルフェイスのキャップ
それが12月末、深夜を走る装備






12月30日
午後7時
名古屋駅を出発
旅行速度をav.20km/hで計算
走破距離は360km、単純には18時間の予定なのだが都市部特有の渋滞、信号峠は計算できない
そして帰路に利用する鉄道状況から到着は最遅でも24時間後の午後7時をリミットとしたい
それが当初の計画


出立...

12月30日、子どもと嫁を郷に返してから出発準備
あらかた一式は揃えておいたので、そそくさに着替えて少し食べ物を胃に入れておく
豆腐一丁、惣菜パン
食べながら気象状況の確認
気温、風向き...


最低気温も氷点下にさえならなければ暖かいもんだ
着替えて支度を整える
自宅でスタート時間まで無駄に待っている必要などない

何時でも走り出せる
それがキャノンボール


名古屋駅まで自走
慌てない、慌てない
師走の名古屋駅、人波はあるがクルマは少ない



スタート前に写真でも撮っておきたい...


人が多くて恥ずかしいなぁ...
街がごった返している
そのまま流れスタート...
GARMINでログは録ってるから、まぁいいや

そう今回のルートは、ぜっと(TZR)氏のルートラボ[初級キャノンボール]からお借りしている
キャノンボール初級 名古屋→東京


それを復習するようにルートラボで新たに引き直している


道路状況が変化しているかもしれない
何度も指でなぞって『流れ』を掴む
実は今回のトライ自体は一年前から考えていた
そして夏からルートラボで線を引き始めている
名古屋~清水
清水~日本橋
二分割で作成
(青文字クリックでリンクに飛びます)

基本的に国道1号線を走るが途中、自転車通行不可区間が点在する
これを理解し迂回路を覚える、これがキャノンボールでは重要なファクターになると思う

厳密に[東京ー名古屋キャノンボール]の公式ルートがあるわけでなく東京[日本橋]を終点に目指す
後は自由
[東京ー自分の家キャノンボール]でもいいと思う
とにかく首都東京をゴールに目指せば何処がスタートでもいいチャレンジになると思う


出発して暫くすると日が沈む...
うすぼんやりした視界のなか名古屋を出ていく

午後6時...
自宅に帰るクルマが多いのか乗用車ばかり、全体の交通量は少ない
信号が細かく続く

午後7時も過ぎると極端に交通量が減る
年末は自宅で過ごす、至極当然な過ごし方
そんな時分に東に向けて走っている



岡崎...豊川...

出発してから三時間、午後8時


明るい時間帯なら広がる太平洋を展望できる潮見坂...
暗くて見通しのきかない道もGPSに表示されたルートで雰囲気を掴んで走る
潮の香りがするから浜名湖か...
視覚が遮断されている、嗅覚でしか景色を感じられない



西から吹く風におされて...

この時期は西から吹く傾向がある
漠然と計画していた頃は、東京発で名古屋を目指すつもりだった
ルートの大ボス[箱根峠]を序盤に攻略してしまう作戦だ
それに名古屋をゴールにしておけば家に帰る方角だからモチベーションも維持できると考えたから
しかし、季節がら風は西から吹く傾向がある...
吹きっさらしの海沿いルートで向かい風なんてやってられない
西風が吹くと分かっていればそれを利用しない手はない...

読み通り、西風に押されて高速巡航
時折、街路灯に照されるサイコンで速度の確認
悪くない速度を維持している
av.24
普段では考えられない速度だ

順調、だけど適宜エネルギーの補充は行わないと
100km程度なら缶コーヒー一本で足りる
200kmなら1日仕事になってくる、適度に食事を摂らなきゃいけない
300kmになると計画的な補充がいると思う、だけどその経験は決して多くはない

細かく補給する...
それくらいの注意はしている
フロントバッグにエネルギーバーを数本
サイクルパンツのサイドポケットに飴を少し
ハンガーノックにならないように工夫してみる


自転車で天竜川を渡るのに浜松バイパスは利用できない
[自転車通行不可]区間だ
続く磐田バイパスも掛川バイパスも同じなのかな
国道1号線、所々に存在する[自転車通行不可]区間
大きなトンネルやバイパスは基本的に迂回すると思ってよい




宇津ノ谷峠も深夜に抜ける
今週末のBRM104 静岡200でも再び通過する
不思議な感じ



午前2時40分

当初の計画では午後7時出発、名古屋から約200km先の清水市辺りで夜明けを迎えるつもりだった。
私の走力は200kmブルベでだいたい11時間前後
300kmブルベなら16、17時間位
距離が伸びれば低下していくが旅行速度20km/h計算はひとつの目安
一晩走っても朝日を浴びれば元気になれる
疲れていても気持ちを一新して走れるからだ
ところが出発時刻も計画より早い、そして追い風基調で順調そのもの

清水市を抜けると風が変わる
押してくれた風が止む

興津...
何処を走っているんだろう?
時折、街灯の明かりで照らされるサイコンで累積距離とスピードを確認する
ただただ、暗闇をひた走る

富士由比バイパスは[自転車通行不可]
自転車通行可能な迂回路を探して進入
左に国道1号線、右には防波堤なのだろうコンクリートの壁が見える
その向こう側には駿河湾があるハズだが...
街灯などない
自車のLEDライトのみが頼りの区間。
ヘルメットに取り付けるヘッドライトが欲しい
そんな道だ

この迂回路に回る
素直に流れていける場所ばかりではない
場所によっては担いで階段で回った箇所も1ヶ所ではない

午前3時...
ここまで寒いと感じることなく走ってきた
身体が寒さを感じるようになる
体内のエネルギーが枯渇してきているのが分かる


午前5時...
夜明けに前に沼津市到着
大ボス[箱根峠]を攻略する前に朝食と休憩
身体が冷えきっている
イートインコーナーでカップヌードル、スープ、おにぎり、肉まん
なんでも食べる、ロングライドの基本だ
気温の上がる夜明けまで待っていたいが意味のない休憩は不要だ
眠気はまったくない、サドルに跨がって1㎞でも前に進む
前進する意識が大切だ



箱根峠に向けて登坂開始、夜が明ける

だらだらと坂が続く


走り始めて14時間、富士山が姿を現す



新しい吊り橋を建設していた、完成は何時なんだろう



いいかげん飽きてきた(怒
一瞬、先が見えない場所をみると頂上に来たのかと錯覚する


午前8時、箱根峠到着

神奈川県に突入






芦ノ湖だ、路面が白く凍っている
凍結した箇所もあった
この辺りは冷気が残っていた
指先が冷たく痛い



元箱根を抜け旧東海道のルートで小田原に向けてダウンヒル



日本橋の文字が出てきた!
テンションが一瞬上がる、しかしこの辺りから巡航が上がらない
追い風が欲しい



箱根に向かうのだろうか?
すれ違うロードバイクが増えてくる。
サーフボードを積んで走る自転車も海辺独特の雰囲気がある



20数キロしか速度が上げられない
平坦基調ならばもう少し上げていきたい
エネルギー不足を感じる
だらだらと走っていても仕方ない、堪らず休憩
フロントバッグからありったけの食料を取り出して食べる

気持ちを入れ直して再出発
シングルスピードの二人組に簡単に追い抜かれる
悪いスピードじゃない、背中を借りよう
やはり風避けがいるのといないのとじゃ全然違う
楽に30km巡航ができる
信号停車時に声をかけておく
(背中を借りてます)

名古屋から来ている...
脚が残っていない...
目指すのは日本橋...

理解を貰って暫く背中を借りる

茅ヶ崎海岸を横目に走る
江ノ島の手前で二人組とはお別れ
大声でお礼を伝える、言葉が返ってくる
「気をつけて!残りもがんばって!」
ありがとうね..

単身、日本橋へ
残り50km!



[自転車通行不可区間]
つまり、こういうこと
写真右側、上って行きたいが[自転車進入禁止]



これをこうやって攻略していく



午後1時、東京都突入



銀座なんて来たことないなー
どこまで店舗が続くんだ?
名古屋なら「あっ」という間に通過できるのに..。



残り1㎞!



午後2時、日本橋到着!



ここが目指していた日本橋
忙しく行き交う人達に浮くような存在感

21時間18分

遠い、遠いと感じていた東京
ただただペダリングを続けて此処まできた

走り出す勇気さえあれば何処へでも行けると思った


関連記事

COMMENT 24

Mon
2016.08.15
21:55

MMR #kXzv711w

URL

Re: To MMRさん

黒糖様
お疲れ様でした。
挑戦へ踏み出す最初の一歩、この一歩がとても難しいと思っています。
結果の可否より『挑戦』のスタートを切ったことが未来に繋がるはずです。

ここから始まる更なる冒険がよい旅になるようお祈りいたします。

Edit | Reply | 
Mon
2016.08.15
15:49

黒糖 #-

URL

To MMRさん

先日キャノンボール初級言ってまいりました。クロスバイクでの挑戦だったのですが、金谷峠の前で諦め完走にシフトしてしまいました...。
もっとメンタルと脚を鍛え、リベンジしまう!
大変おこがましいのですが、改めて貴方の結果は素晴らしいなと思いました...!!

Edit | Reply | 
Mon
2016.07.18
21:55

MMR #kXzv711w

URL

Re:

黒糖様
コメントありがとうございます

私のトライは冬の寒さの出来事
それは我慢できました
夏の暑さ、それを注意して油断のないよう御準備ください
この夏の挑戦が良いものになりますようお祈り申し上げます。

Edit | Reply | 
Mon
2016.07.18
20:53

黒糖 #-

URL

貴方のブログ、拝見させていただきました
私事ではありますが、この夏尾張一宮から東京日本橋まで初級キャノンボールを入るつもりでいるので、とても参考になりました
今後のご活躍を期待しております!!

Edit | Reply | 
Thu
2015.06.11
20:07

MMR #kXzv711w

URL

Re:

468様
ありがとうございます(笑)

いつか『道』の何処かでお会いできたら素敵なことですね!
(また今年の年末、同じ事をやってたりして(笑))

Edit | Reply | 
Wed
2015.06.10
22:23

468 #zdvXpt9s

URL

1月にコメントを書いたまま返信で質問されてるのに気付かずいました。スミマセンデシタ。。
今更返信しても遅いと思いますが、ずっと向かい風できつかったです!

これも今更ですが、ルートラボにアップしてあるGPSログの時間見ました。
やっぱり金谷峠でお互いすれ違ってました。
珍しいこともあるもんですね!

Edit | Reply | 
Sun
2015.01.11
21:40

MMR #kXzv711w

URL

Re:

468様
コメントありがとうございます。

金谷峠辺り、バイパスの明かりが少し見えるような道(だったかな?)で対向から走ってきた1台に記憶はあります。
普段着...
言われると、そんな感じだった気がします。
その時は夜勤か何かの近くの人なのかなと思っていました。

私は名古屋から東京、その逆の東京→愛知。
世の中、広いようで狭いものですね(笑)
こうして当日の様子を描いてみたブログも発見されてしまったりして。
東京→愛知の旅程は如何でしたか、向かい風にはならなかったでしょうか?
興味が湧きます。


道の何処かでまた出逢えることを...

Edit | Reply | 
Sun
2015.01.11
17:35

468 #zdvXpt9s

URL

金谷峠下ってるとき普段着で走ってる自転車とすれ違いませんでした?
東京から愛知までクロスで走ってたら、真っ暗な金谷峠で1台だけロードとすれ違って印象に残ってるんですが、ひょっとしたらと思って。

Edit | Reply | 
Tue
2015.01.06
02:12

MMR #kXzv711w

URL

Re: はじめまして

メイビー様
コメントありがとうございます。
そして東京[日本橋]完走おめでとうございます。

同じ日に同一方向、目的地向けて走っていた方がいらっしゃったなんて!
独りではない...今後のライドでも勇気づけられます。

『やればできる。やろうとする気持ちが大事』
おっしゃられる通りだと思います。
そして一歩を踏み出す事が大切だと思っています。
失敗しても、負けても...その経験は活きてくる机上の話ではない身に付かない『強さ』となって。


体力の落ちてきた後半
沼津から箱根の峠...
大磯、横浜...
そして東京...

辛く苦しい道程でした、でも一週間も経つと日本橋で経験した達成感のみが記憶に残っています。

また、何処かへ走り出してしまうのでしょうか(苦笑)
何時か道の何処かで御逢いできましたら嬉しく思います。
ありがとうございます。

Edit | Reply | 
Tue
2015.01.06
00:22

メイビー #-

URL

はじめまして

MMR様

はじめまして。

豊田市に住むメイビーと申します。

ブログ拝見させて頂きました。
全くの偶然ですが、当日私も岡崎からほぼ同じルートで日本橋に行きました。
私は12/30の20時に出発し12/31の18:30に到着しました。
走りながらこれは無謀な挑戦だったと箱根峠や大磯、横浜辺りで挫けそうになりながら走りましたけど、走り続ければ何かが掴めるのではという気持ちで唯々ペダルを回していました。
日本橋に着いた時は本当の達成感に満たされました。
「やればできる。やろうとする気持ちが大事」
というのを改めて感じた日でした。

今このブログを拝見させて頂き、あの時の風景、気持ちが鮮明に蘇ってきました。

これからもまた同じロングライドを愛する者として、心から応援させて頂きます。

ありがとうございました。

Edit | Reply | 
Sun
2015.01.04
02:29

MMR #kXzv711w

URL

Re: すごい…

かしわ様
ありがとうございます。

けっしてすご~いコトではないです。
少しずつ少しずつ...距離を伸ばしていけば。
その累積の『挑戦』が今回の結末ですから。
大丈夫です。

『いつか...』
その気持ちさえあれば実現できると思います。

Edit | Reply | 
Sat
2015.01.03
22:42

かしわ #hqn4Hr.g

URL

すごい…

改めて、やっぱりすごいですねぇ。
いつか同じように走れるようになりたいです。
そうすれば、自転車一台で今住んでいる名古屋から、
実家のある東京までたどり着けます…

Edit | Reply | 
Sat
2015.01.03
17:59

MMR #kXzv711w

URL

Re:

ゴリオ様
あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました、本年も宜しく御願い致します。

ありがとうございます。
ロングライダー(?)としてのひとつの指標を成し遂げた感じです(笑)

こちらこそ御手柔らかに御願い致します。
毎回、冷や汗かいてます(笑)

Edit | Reply | 
Sat
2015.01.03
14:27

ゴリオ #sxdWoEmo

URL


無事に目標達成おめでとうございます。
そして、新年明けましておめでとうございます!

やはり只者ではありませんね(笑)

今年もお手柔らかによろしくお願いいたします。

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.02
15:52

MMR #kXzv711w

URL

Re:

kanz様
ありがとうございます。

東海道制覇の気持ち、危険度に対する気持ち...
どちらも理解できます。
国道1号線(東海道)はリスクが潜みます。
距離が伸びれば尚更です。

ブルベも今回のキャノンボールも実は他人にはお勧めはしてません。

それはやはり、『それでも...』の気持ちがなければ走りきれないと思うからです。


でも...その恐れを知っているkanzさんなら...
やれると思います。

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.02
15:34

MMR #kXzv711w

URL

Re:

アディ様
あけましておめでとうございます。
本年も宜しく御願い致します。

一つの区切りとして考えていたトライを完遂することが出来ました。
長文になりましたが読んでいただいて、ありがとうございます。

しかし、いくつになっても落ち着きがないので困ったものです(笑)

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.02
11:56

kanz #-

URL

いつかやってみたい東海道制覇
でも車の量が気になって尻ごみさせる
そして時間が無い等々、言いわけばかり
MMRさんの行動力は尊敬します。

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.02
10:15

アディ #-

URL

MMR様、あけましておめでとうございます

新年から大変良い体験記を拝見させていただきました!!
道中様々な想いや体感があったと想像できますが、壮大すぎて想像力が追いつけていない状態でもあります…

同じ尾張のライダーとして、少しでも同じような領域にたどり着けるように、楽しく冒険心をかきたてられるライドをしていきたいと思います

本年も宜しくお願いいたします

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.02
08:07

MMR #kXzv711w

URL

Re:

Rei様
あけましておめでとうございます。
今年もよろしく絡んで下さい(笑)

『キャノンボール』
こんな幹線道路を利用するサイクリングはないですね(苦笑)
ゆったり走れる道が最高です。

とは云っても一度は目指しておかないと今後の営業活動に影響がでそうでしたので...(笑)

素通りしてしまった場所をゆっくり堪能したい。
自転車ツーリングの醍醐味はそこにあると思うのです。
電車+自転車旅、これを充実させたいです。

さて今年も岐阜か滋賀か三重県か...
奥地の峠でも探索してきます(笑)

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.02
07:59

MMR #kXzv711w

URL

Re:

hamo様
ありがとうございます。

今回のトライは『脚試し』が目的になっていました。
これで少し『自分自身』を理解することができたかな?
そんな感じです。

ファストラン的な時間短縮は考えていませんので2回はやらないと思います。
ただ『挑戦』はいいですね。
途中で降りてもいいと思うのです。
そこで何を学ぶか?
成長で一番必要な事だと思います。

どんどんチャレンジしてください。

そして負けて下さい、負けた数だけ大きくなれると思います。
今年も頑張って!

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.02
07:50

MMR #kXzv711w

URL

Re:

himiyoshi様
ありがとうございます。
長文になりましたが読んでいただいて嬉しいです。

遠い...
これは感覚的、物理的に遠い場所なのでしょうか?
東京までの距離はとても遠いです。
感覚的にも物理的にも...。

でも、走り始めたらそんなことはけっしてなくて100kmを刻んでいく作業でした。
名古屋から豊川までがひとつの区切り、残り300、200、100...

ルートを練りながら、ひとつひとつの障壁を取り除いていく。
不安もなくなり感覚的な距離が縮んでいきました。
これならいける...

『速さ』は絶対ではなく刻んでいける『意思』さえあれば何処へでも行ける...
そう思いました、少し先に、もう少し先に...

Edit | Reply | 
Fri
2015.01.02
07:46

Rei #GCA3nAmE

URL

明けましておめでとうございます。
そして、改めてお疲れ様でした。

ロングライド・ナイトラン、楽しいですね~。
ただ私も交通量の多い幹線道路は苦手です。
そちらのロングライド向けの穴場コースをどんどん開発して下さい。
いずれ遠征する時の参考にさせて頂きます~。

Edit | Reply | 
Thu
2015.01.01
23:43

hamo #-

URL

お疲れ様です。

走る勇気さえあればどこへでも行ける。
これ名言ですね。

走る勇気をもらいました!

Edit | Reply | 
Thu
2015.01.01
23:08

himiyoshi #PnFm5lIg

URL

う~ん、やってみたい^^
勇気を与えてくれるログです。
ありがとうございます。

そして、お疲れ様でした。

わたしもモンベルジオラインを店で手に持って
諦めました。同じアンダーアーマーを持ってるから^^; なかなか手が出ません。。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?