【VOLT300】LEDライト追加購入

 09, 2014 18:08

「ぐぬぬ…」






「ぽんっ」

『夜が明ける前に7、80km走って集合場所に現地着だぜ!』
『電池を満充電して準備しお~っと』
今回、この予定していた紅葉ライドは雨のために中止なのだが...


この準備の為に電池交換をしようとした際、本体を手で叩いて電池を外そうとしたのが、そもそもの間違い…
透明なアクリルレンズカバーの爪の一つが折れてしまい本体と分離してしまった…

修復しようとするけど反射鏡まで外れる始末。
アララ…


cateyeの[HL-EL540]はナイトライドの時には必ず使っている、2灯ライトのひとつ。
メインライトになっている。
月明かりのない夜道でも峠でも越えてきた。
乾電池式ライトは同じく単3乾電池駆動のGPS[Etrex20]とも共用できるしコンビニでも直ぐに入手できる。
それが最大のメリットだと思う。


時間を掛けてレンズカバーをはめ直してみる。
カバー内に収まる反射鏡が上手く定位置で固定できない。
防水のためのゴムシールが何回やってもズレる..
イライラ~

それでも時間を掛けてなんとか復帰。
浮いた感じがするけれど本来あるはずの『爪』が失われて機能してないのだから仕方がない。






確認のために電池カバーを外してみると…
レンズカバーも一緒に外れて、元の分解状態…


もう一度、苦労して組み上げ。
次の電池交換まで外さない。
はっきり言って現場で直すのは無理、イヤ






ナイトライドは不安を残しては走れない

[VOLT300]
USBクレードル&カートリッジバッテリー付属

予備バッテリーと専用急速充電器が付いたセット品を購入しました。

HL-EL540は使えるとこまで使用したとして、540が現場で跳んだときにはサブライトをメインに昇格させる計画。
今現在のサブライトはHL-EL340。


専用バッテリーには抵抗があったけれど時代は進んでいる。
頑なに古式泳法スタイルにこだわる気はな~い
予備バッテリーを持ち歩けば済む話だし、その専用バッテリーがパワーがあるうえに軽量なら問題ないという…

良いものは採用しなきゃ
..なんだけど~
その重いクロモリや帆布の重いバッグは何だよ?っと言われそう
まぁ、誰しも矛盾を抱えて生きていくワケで




なるほどねー

スマホのモバイルブースターは持ち歩いているし充電ケーブルだって持っている。
そっち系では共有できる訳だ。



こうやって充電が済んだ充電池にはマスキングテープを+-端子に貼り付けて管理してる。

専用バッテリーは機材のデザイン性を高めるし、必要量の電源を収めることができる。
乾電池..
いつかなくなるのかなぁ~




使い心地?
インプレ?


もった感じ軽い
それだけでは納得されないと思うから..

ロードバイク 2灯 LEDライト ブルベ
540とvolt300を通常の使用位置に取り付けて一回り。
写真左手前が540
反射鏡の大きさで分かるかな。


HL-EL540 cateye
540のほうが明るい印象。


VOLT300 cateye 自転車ライト
300、色が薄い感じ(??)それに狭い
個人差があるしね..
点灯モードはワタシ的実用
[540]ローモード
[300]ノーマル



ランタイムや数値的なコトはカタログから読み取って貰えればよいとして..

miniUSB(microUSB)充電化は日常使い的には便利になったのだと思う。
それに軽量な躯体、特に本体のアルミボディは感じ良い。

ただ光量が足りてるか?と、問われると少し足らない。
街路灯の整備されたような環境ならば良い選択のライトだと思うけれど、ライト一本で走らなきゃならない状況ではもの足らない。
(わたし、鳥目なんで)



[2灯点灯]

2灯ライトにして走るときは、それぞれ光軸を変えて照射している。
つまりライトの能力に応じて照らす距離を変えてる。
540は乗用車1台分くらい先を照らしている。
その相方にはHL-EL340(←足元ライトの位置付け)だった。
この340に代えてvolt300な訳なんだけど、反射鏡の構造の違いなんかな?広く照らさない。
足元ライトの意味は広く路面状況を読み取り回避先も含めて視認したいから。
だから広く照らすライトを使いたい。
と、いって位置付けを逆にしてvolt300は540ほど照射距離を感じられない。
540に代えられるか?だと代えられない。


それに駆動時間を考えると[Hiモード]は実際には使えない。
予備バッテリーを持っていたとしても少々怖い。

使い勝手はvolt300>540
性能面ではvolt300<540

最近、発売された700は高価過ぎて買えない。



関連記事

COMMENT 4

Tue
2014.11.11
06:44

MMR #kXzv711w

URL

Re:

まる様
おはようございます。

「あれも欲しい~、これも欲しい..」
色々と調べるのは楽しい作業ですよね。
ワタシ、大好きなのですw

『cateye』さんのアプリに『BeamChart』とと云う販売しているライトの性能比較アプリがあります。
なかなかおもしろいです。

でも実際の話、どうなのか?
これは難しいですw

明るさを求めるなら数値の大きなもの
照射範囲を求めるなら反射鏡の大きなものになると思います。

volt300のランタイムの問題はvolt700のバッテリー(容量が多い)を利用すれば伸びるので『ハイモード』の利用が可能になります。


色々、吹き込むと悩んでしまいますね。
良い買い物を!(笑)




Edit | Reply | 
Mon
2014.11.10
21:51

まる #-

URL

こんばんは。
前回のグローブに続いてナイスタイミングです。
しかも購入を検討中のVOLT300。
ジテツウの帰りなのでナイトライドとまでは言えませんが10キロ程暗い道を走ります。
殆ど車も通らない道なので大丈夫そうです。インプレありがとうございました。

Edit | Reply | 
Sun
2014.11.09
21:41

MMR #kXzv711w

URL

Re:

kanz様
こんばんは
ありがとうございます。

企画して頂いた『紅葉ライド』を前にしてバタバタとしていた次第です。

『専用バッテリー』っていうのは抵抗ありますよね。
古い人間って呼ばれそうですが、やっぱり[乾電池]が何となく良い感じがして。

でも『LED』になってからは以前の電球式と違い、ライトと云えども昇圧回路等が組み込まれたれっきとした『電子部品』に位置付けられている感じがします。
電池切れ以外のトラブルは分解して直せる気がしません。
例え接触不良でも叩いて直るのはバッテリー(電池)と本体との接続まで。
それ以外の回路の断線ではお手上げです。
トラブルとして多い『充電忘れ』はヒューマンエラー
乗車前の点呼で未然に防いでいきましょう。

Edit | Reply | 
Sun
2014.11.09
20:21

kanz #-

URL

こんばんは

私もUSB充電式のライトを使用してますが、
USBはやっぱり充電が切れたらと思うと不安です。
充電器持っていても不安。
アナログの方が何かと融通が利きますね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?