【HUTCHINSON Fast’air】漏れてくるけどシーランど?

 07, 2014 22:06

[ HUTCHINSON Fast’air ]
ユッチンソン ファーストエア

H』は発音しないhらしい。
だからユッチンソン..





fc2_2014-10-05_18-07-45-879.jpg

先日のサイクルイベント。
降りやまない雨のエンデューロも消化しての帰宅途中。




パンクした..
この穴が憎い!


下りの鋭角カーブでハンドルをきったら前輪がグニャリ。
空気圧が低下している。


シュー♪
足下から軽快なハミングが聴こえる..

何を意味しているかはすぐ分かる..憎らしい!!
この唄は聴きたくないのだ。
立ち止まったところで雨が止むわけではない。。

前輪を浮かせてクルクルっと回して場所の確認。
濡れた路面を走ってきている。
タイヤ表面は水気を含んでいるので漏れる空気と合わさってブクブクやっている。
直ぐに特定できた。
刺さっているのは『石』..かな?
タイヤをモミモミして取り出す..憎い!



昨日はリアのリム打ちパンク。
今日もパンクかよー。
はっきりいって、今日は精も根も尽きている。
なにぶん昼食をとっていないし、全身びしょ濡れで指先もふやけて細かい作業をするのが嫌。

「はやく帰りたい」


一度も使ったことはないけど、今日は良いものを持って走っている。

購入してから二年は経っている品物、在庫の処分と練習を兼ねて使ってみよう。
..は、言い訳。
早く帰りたいのだ

[ HUTCHINSON Fast’air ]

応急補修材
空気と一緒にシーラントが注入されるヤツ。
イベント中にパンクした場合に早期復帰の為に便利かなと思い持ってきた。

普段は持ち歩かない。



当然と言えば当然なんだけど、刺さっている異物は事前に除去。
今回はモミモミして除去できたからイケると思う。
これでダメなら諦めてチューブ交換しかない。

タイヤを外さないと取れないような異物なら、そもそもチューブ交換したほうが良いに決まってる。

付属の米式変換アダプターを取り付ける。
仏式のバルブコアは弛めておく。



発射ー!



大丈夫スっか?先輩!
..から漏れてますよ!?


暫くすると漏れは収まる。

漏れてないってコトは漏れてないんだから乗って帰ろう。
適正値に入ったかどうかは分からないけど走れるには走れる。


走ると漏れる..白いシーラントが漏れてくる..
数百メーター走るとそんな液漏れも治まる、だけど適正な空気圧は維持できていない感じ。

数キロ走って帰宅。


当日は疲れたから水気を落として簡単に乾拭きして終了..

エンデューロの日記を起こすだけでいっぱいいっぱい。






二日経ってフロアポンプで適正値まで入れ直してみた。

一応、入る。
だけど入れる前はぶかぶかの状態だった。
つまり応急的には乗れるけど恒常的に乗れるものじゃない。
シーラントが内部で固まって穴を塞ぐモノだと思っていたけど違うようだ。

どのみちチューブ交換はするつもりだったからよいんだけど。



外したチューブに軽く空気を入れてみると『ブクブク』とシーラントが漏れてくる。
弛めたバルブからも空気と一緒に漏れてくる。
木工用ボンドみたいなとろみがある。


Q.もう一本、買いますか?
A.うーん..チューブ交換の気力がないときには欲しいかも..
それに、あと少しでゴール..
一分一秒が惜しい..
そんな時があるのならヤッパリ使いたい..

その程度のものです。


関連記事

COMMENT 10

Thu
2014.10.09
20:04

MMR #kXzv711w

URL

Re:

アディ様
ありがとうございます。

そうですね、『タイヤ』だけではなく『サドル』選びも..
ひとつひとつ、好みのものを探していく..
でも、それが案外おもしろいんですよね。

どこで折り合うか

これが命題なんですけど(笑)

Edit | Reply | 
Thu
2014.10.09
07:11

アディ #-

URL

パナだとレースDとかブルベエディションなんかが興味ありますね~(ブルベエディションはグラベルキングに名称変更されたらしいですが…)
でもどちらも耐パンク重視だから、同幅のものと比べると乗り心地は固めっぽいですね…自分が耐久重視の為、こんな参考にならない提案が続いちゃってすいませんw

サドル程ではありませんが、タイヤ1つでも、自分に合うのを選ぶのは案外難しいですね~


Edit | Reply | 
Wed
2014.10.08
21:21

MMR #kXzv711w

URL

Re:

アディ様
ありがとうございます。

私のタイヤ遍歴は大したことなく、吊しのバイクに付いていた『ザフィーロ2(ヴィットリア)』→『4シーズン(コンチ)』→『GP4000S』→『パワーリンク(マビィック)』→『GP4000S』です。

好みは乗り心地は柔らかくかつグリップもするもの、そしてはめやすいもの。

GP4000Sは世間の評判に違わずスタンダードなタイヤだと思っています。
4シーズンも良かったと思います、GP4000Sと比べると乗り心地が硬い印象があります。
あの特徴のあるサイドのパターンが耐サイドカット性能を高める反面、乗り心地に影響を与えるのかもしれません。
パワーリンクは堅くて直ぐにGP4000Sに変更しました。

一度、よーく調べてIRCも検討してみます。
GP forceとかパナも興味があるのですがw

Edit | Reply | 
Wed
2014.10.08
20:29

アディ #-

URL

そうそう、タイヤといえば、コンチのゲータースキンやGRANDPRIX 4SEASONなんかはサイドパンクガードがついてますね
それに加え、hamoさんお勧めの、他でも評判がいいIRCアスピーテも次期タイヤにしようと思っています

P.S.皆既月食撮ってましたw

Edit | Reply | 
Wed
2014.10.08
19:37

MMR #kXzv711w

URL

Re:

hamo様
ありがとうございます。
ご心配お掛けします。

二日連続となると『げそ~』としますね。
1日のライドで2回、3回よりはマシな話なのですがw

耐パンク性能の高いタイヤ、これは各メーカー色々と販売されていて目移りしてしまいますね。
そのなかで評判の高いコンチネンタル GP4000Sをチョイスしております。
そして二日連続のパンクww

雨中のライドも原因の一つだと思います。
あとは~..運がなかったんでしょうね..

そろそろ来年用のタイヤを準備する時期にきております。
『IRC』検討の候補にいれておきます。

選ぶのも楽しみ~ですw


Edit | Reply | 
Wed
2014.10.08
18:58

MMR #kXzv711w

URL

Re: 個人的な思い出w

アディ様
ありがとうございます。

ですよね、『シーラント絶対』ではないんですよね~残念。
あくまで予防や応急、それもピンホール的な極小のキズしか対応できないのかも。
チューブレスを使用している方なんかは普段使いの抜け防止の為にも入れているとか聞いたことがあります。
シール材みたいな使い方で。

私もホイールのステップアップの際にアルテグレードの2wayを検討したことがあります。
仰られる通りのチューブレスのはめにくさを心配してクリンチャー対応のホイールを購入しました。

やっぱり『ロングライド』に主眼を置くとリカバリーのしやすさは重要ですね。

Edit | Reply | 
Wed
2014.10.08
13:42

hamo #-

URL

パンク多発気味ですね。

先日IRC(名古屋の会社)のアスピーテプロというタイヤを買ってきたのですがかなり調子いいですよ。GP4000はs2になってからパンクしやすくなった気がします。アスピーテはGP4000とPRO4の真ん中ぐらいの転がりと乗り心地で+サイドが強いです。それが原因なのかはめるのはレバー必須です。機会があれば地元応援も兼ねぜひ!(メーカーの回し者ではないですw

Edit | Reply | 
Wed
2014.10.08
08:59

アディ #-

URL

個人的な思い出w

シーラント…私には嫌な思い出の品ですwww

自分が使ってたのは携行用の「カフェラテックス」と言う商品でしたが、同じようなものだと思います。チューブレスタイヤを履いていた時に携行していました(応急補修用の予備チューブは無し→この時点で間違いw)

それまで3年ほどパンクには無縁だったので気の緩みもあったかもしれませんが、去年の12/24に突然リアが貫通パンク!しかもド太いL字型の切り屑針金がブっ刺さっていました!!

で、ここぞとばかり振って&手で暖めてからシーラント注入!ホイールを回転させながら行き渡らせ、穴から泡が止まり始めたところで携帯ポンプで少しエア注入!
この時は走れるくらいの十分なエアが入りましたが、いざ走行するとブクブクと泡の流出が止まりませんw当然エアも抜けていきます…ここで業を煮やしてCO2で一気に入れてもやっぱりダメ!

パンク穴が大きすぎたようで、シーラントでは太刀打ちできずのようでした
で、自宅まで残り6km程の大垣-一宮線沿いのサークルKに飛び込み、梱包テープを買い、リムと一緒にパンク部をぐるぐる巻いて塞いでエアを入れ、リアブレーキを使用せず、何とか帰宅できました!

帰宅後、固~いチューブレスタイヤを外すと…ネチャネチャの、まさに固まりかけの木工ボンド状のものがタイヤ内部&リム内側にベッタリ!

この時点で、チューブレスタイヤの使用はやめようと思いました
理由は…
・シーラントは必ずしも成功しない、ピンホール大パンクくらいまでかな(特に長距離ではリスク大)
・使用後のリム内側の掃除が超面倒w
・チューブを携行し、それを入れての現場修理もチューブレスに慣れてないと大変(タイヤの着脱がクリンチャーより困難)

なので素直にクリンチャー+予備チューブ+修理パッチの携行が吉との結論に至りましたw
チューブレスタイヤ自体は、乗り心地の良さ、独特のモチっとしたグリップの良さ(特にコーナーでの安心感)と、使用時の恩恵は感じてたんですけどね~

以上、長文失礼しました<(_ _)>

Edit | Reply | 
Wed
2014.10.08
05:53

MMR #kXzv711w

URL

Re:

kanz様
おはようございます。

『泣き面に蜂』
まさにそんな感じです。
盆と正月が同時に来たような..

一応、本当にレースの早期復帰を目指したアイテムでした。
軽量化も兼ねて..なのですが、実際は当日、バッグパックに荷物一式詰め込んで持ち込みました。

そしてそのまま『手荷物預かり所』に預けてしまいました。
意味ないじゃんって(笑)

『四次元ポケット』は持っていませんが、常日頃どうしたら『楽(らく)』が出来るか考えています。
物臭なんで(笑)

Edit | Reply | 
Wed
2014.10.08
00:04

kanz #-

URL

雨にパンクに泣き面に蜂でしたね。
お疲れさまでした。

しかし、いつもながらドラえもんのように
便利グッズが出てくるところは流石ですね。

4次元ポケット(帆布バッグ)はなかった
はずなのに?

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?