【鳥越峠、再び】びわ湖を望む..

 14, 2014 18:50

夜明けを待って出発..
(寒くて一時間ほど布団で暖気運転)




今日の目的地は滋賀県と岐阜県を結ぶ[鳥越林道]にある県境の[鳥越峠]
位置する標高は1000mを少し超える。

前回、訪れた時は天候に恵まれず峠越えは完遂したものの期待していた展望を味わうことが出来ませんでした。
今日こそは..


《走行距離180km 獲得標高1800m》



浅井町高山を抜けて鳥越林道は始まる。

空が高い
夏の空気とは違う


名古屋の自宅からこの浅井町高山まで約三時間。
一宮、羽島、大垣、垂井、関ヶ原、米原、そして長浜..浅井。
酔狂な遊びを楽しむには時間が必要だなと思いながらペダルを踏んできた。

もう少し効率的にロングライドを..

そんなロングライドなんか、きっと楽しくない。
無駄に時間を使って遊ぶのが本当の贅沢なのさ..
そんなコトをぶつぶつ言いながら、ここまで来た。



この林道、道は良い。
道は良いが落石のガラや大水で押し流された砂や石はたくさんある。
ノロノロと上る程度なら回避は簡単にできるが...
先行した大型バイクがスリップして横転
悪い倒れ方をしたらしく1人じゃ起こせない..って
困った時はお互い様、こんな林道では出逢いは大切
僕もオートバイだろうが登山者だろうが誰でも声を掛ける、それはやはり万が一の担保の意味もある


でかいバイクだな..(汗
ライダーも挟まれなくてよかったよね
「よいしょ!」の掛け声と同時にオナラがでたけどスル―された
重かった..


この後、鷲を撮影してる(待機中)のおじさんに挨拶しながら少しおしゃべり。
色々、楽しい。
先程のライダーも無事に走って行ったから良かった。
怪我さえなければ良い。



見えてきた、じわじわと標高を稼ぐと背中に空が広がる。
そしてうっすらとびわ湖が見える。





鳥越林道 鳥越峠 びわ湖



鳥越林道の石碑。
この位置からでもびわ湖が望める。
標高1000m、上ってきた甲斐がある。

前回この峠に到着した時は雨と風がでていて、そそくさに退散している。
いー眺めだ..
独り占めー




峠を越えれば岐阜県。
見えるものは山しかない。






帰路は国道303号線、[道の駅 さかうち]を瞬殺(自販機、WCのみ利用)
揖斐川を下れば知った道に出るだろうと安易に考えて走行。

毎回、fromドアtoドア(おっと..語学力があるところを披露してしまった)のサイクリング計画は立案してGPS[eTrex20]にルート表示してあります。
ただ直前に練り上げたルートなら疑問を抱くことなく計画通りに走りますが、今日のルートは前回のルートと同一。
少々、疑問符が付くところを校正することなく今日の走行ルートにしているのが出来心を誘発させる。

違う道で帰ってみよう...
そんな時は迷う時がおおい...

その揖斐川から安八町で長良川に乗り換え。
堤防道路下にある専用自転車道を利用して[道の駅 クレール平田]まで..

ここまで来れば良く知った道。
濃尾平野最高~!と、云わんばかりに二割増しで快走(25km/h位)
av.を大台に上げることができた(汗)
恥ずかしくて書き残せない..


いい一日だった。



関連記事

COMMENT 8

Mon
2014.09.15
20:50

MMR #kXzv711w

URL

Re:

ゴリオ様
ありがとうございます。

やっぱり『眺め』なのです。
XX(ふにゃふにゃ)と煙は高いところが好き..など、と言う訳ではありません..が、やっぱり眺めが良いところに行きたいです。
結果、高い場所にわざわざ出掛けるのですが(笑)

でも、そこまでの過程が吹き飛ぶような爽快感。
その為なら苦労は買ってでもします(笑)

難儀な『遊び』ですね♪



Edit | Reply | 
Mon
2014.09.15
20:13

ゴリオ #sxdWoEmo

URL

お仕事お疲れ様です。

鳥越林道 実は検討していたのですが
自走で帰ってくる時間が足りなかったので
断念、岐阜から国見峠越えで琵琶湖の展望は
お預けとなりました。

今回は伊吹山に続いて琵琶湖を望むことが出来て
良かったですね!

Edit | Reply | 
Mon
2014.09.15
06:50

MMR #kXzv711w

URL

Re:

himiyoshi様
ありがとうございます。

青空の下、びわ湖を拝んできました。
最高!
上っている最中でも、振り返っては見えるかどうかを確認。
綺麗に見える場所なら立ち止まって眺めて..
いい場所でした、瞼に画を焼き付けておけば暫く行く必要もないでしょう(笑)


少し風が冷たくなってきました。
下りはウインドブレーカー着用です。
短いベストシーズンを楽しみましょう。

Edit | Reply | 
Mon
2014.09.15
06:45

MMR #kXzv711w

URL

Re:

hamo様
ありがとうございます。

『慣れると..』
ですね、反復訓練と同じ作用かも知れません。
超長距離のライダーは、みんなこんな感じに400、500、600~それ以上..
体と精神が距離に馴染んでいくのかもw

週末ライダーの私は1日を「ハァ、しんどい」位で走るのが楽しい範囲です。

でも、そこに『あと少し、もう少し..』
人間の本能なのか欲求(距離)への渇望が心の奥底で燻っています。
(もうすぐ消えるかもですけどw)

Edit | Reply | 
Sun
2014.09.14
23:27

himiyoshi #PnFm5lIg

URL

リベンジ成功ですね。青空サイコーです。
風もだいぶひんやりだったのではなかったでしょうか。道の駅さかうちは、もうちょっと頑張って欲しいところですね^^

Edit | Reply | 
Sun
2014.09.14
22:40

hamo #-

URL

お疲れ様です!
滋賀県、近いのになぜか遠く感じる。
(慣れればすぐなんですけどね。
これは関ヶ原という気持ちの壁なのか?

機会があったら是非行ってみたいですw

Edit | Reply | 
Sun
2014.09.14
21:40

MMR #kXzv711w

URL

Re: いいコースですね

アディ様
ありがとうございます。

順調そうでなによりです。
ただ鎖骨骨折だとハンドルを引き付けるように乗る姿勢で痛みが出る方がみえました。
徐々に身体の慣らしをしてください。

今回の『鳥越林道』
岐阜県、滋賀県側ともに手入れの行き届いた道ではありません。
上りはともかく、下り局面での落石、浮いた砂の存在は『ぞっ』としました。
でも、それは速度を落として走れば問題ないレベルのものです。

展望の良さ、走り応え..
もう少しメジャーな目的地になっても良い峠だと思うのですが..

Edit | Reply | 
Sun
2014.09.14
20:32

アディ #-

URL

いいコースですね

自分ち、一宮市の端っこの木曽川渡ればすぐ羽島市のとこなんで、これは魅力的なコースです。
先日の再診で骨の付きもいい感じなんで、順調に行けば年内の復帰も無理ではなさそうです。自分もルートラボ使ってるので、MMRさんのルートラボ参考にしますw

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?