【岐阜 東濃を走る】160kmサイクリング

 16, 2014 22:38
お盆休みを利用して二日間のツーリングに出掛ける予定でした。
あいにくの空模様..
ハイシーズンのため宿を確保することができなったこと幸い、雲の流れよろしく予定変更...

妻木城跡
[妻木城跡]
       
お盆休みになってから毎日、天気予報を確認。
何回、何度見ても雨、雨、雨..時々曇

今日も走れないのかと心配していた。
夜明け前から起きて待機、雨が降っていた。
そんな雨もしばらくして止む。
6時、7時..濡れていた路面が乾いていく。
雨雲の動きを確認して午前中なら大丈夫だろう、発進。

目的地は決めていない、雨雲を避けて走ろう。


《160km 2400up》

短時間になるかもしれないから負荷は高めにしたい。
庄内川堤防道路を走り定光寺まで走る。
定光寺の短いけど勾配のある坂を上る、空に不穏な動きはない。


しばらく走ると潮見の森?とか


9時から開園では利用することができないなぁ。
まぁ、ここが目的地ではないから別にいーけど。


時間はある空も高い、もっと奥まで行ける。
明智・大正村に目的地を設定。
笠原、妻木経由で鶴里、柿野温泉へ。

笠原はタイル製造の産地、所々に工房がある。
壁面にデザインされたタイル細工を観ることができる。
そして『妻木城跡』..
寂れた感じがなんとも言えず良い。


世界一 狛犬
国道363号線、陶町に[世界一の狛犬]がある。

世界一 狛犬



なにも考えずに、そのまま走れば明智・大正村なのだがその手前に『小里川ダム』の看板を見つけてしまった。
それに展望台の文字も..
小里川ダム
ダムが一望できる展望台に違いない。
それは行っておかないと..

少し上って行くと見えるのは巨大なコンクリート建造物。

fc2_2014-08-16_19-48-12-160.jpg
なるほど、ダム建設に必要なクレーンの支柱なんだ。
おもしろい。


小里川ダム


小里川ダム
ダムはいい..
眺めていて飽きない。


小里川ダム


小里川ダム


小里川ダム

ダム管理事務所でダムカードも貰う、すぐに無くすけど。


ここは設備の見学が出来るようだ、今度は子どもと来たい。
クルマで..


そして吊り橋を渡って[おばあちゃん市 山岡]
fc2_2014-08-16_19-53-27-213.jpg


おばあちゃん市 山岡
そもそも食べるほうの趣味は淡白なので、こういった施設はあまり寄らない。
それに[おばあちゃん]にも興味もない、[おねいちゃん市]ならもっと早くに来ていただろう。

時折、雨雲の動きをスマホで確認。
こんな時は便利なアイテム。


地図を眺めると恵那の阿木川ダムも近い。
ここもいつか訪れようと思っていた場所。
少し走って寄っていこう。



折角だから、ここでもダムカードを貰っておく。
フロントバッグのマップケースに入れる。



少しポツリポツリと雨が降る、管理事務所で雨をやり過ごす。

阿木川ダム
阿木川ダムはロックフィル構造とか云う石を積み上げたようなダム。
徳山ダムもこの構造だった。
見た目よろしくない


阿木川ダム
空が怪しい..
西の空、恵那の街中は降っていただろうと思う。


岩村
さて、本来の目的地の明智・大正村へ..行く前に岩村の古い町並も寄って行こう。
今年、参加したブルベのルートで国道257号線を利用している。
余裕がなくて岩村の町並を観て回れなかったのが悔しかった。


fc2_2014-08-16_19-57-45-898.jpg
岩村城跡は、いーや..





[木の実隧道探索]
fc2_2014-08-16_19-58-12-790.jpg
国道257号線、恵那から上矢作に向かうと[新木の実トンネル]を利用することになる。
この[新木の実トンネル]もブルベで利用。
その中部200kmブルベでは長野の平谷を目指して走った。


[新]ではない[旧]のトンネルを観てみたい。
これも以前から思っていた。
新道が開通する以前の国道、いまは酷道とも呼ばれる道を観てみたい。


fc2_2014-08-16_19-58-30-550.jpg
野生のイノシシ、初めて見た。
二匹も..
チーン、チーンとベルを鳴らしながら押して歩く。
少し怖い、これで出会っていない動物は熊だけになった。


旧木の実隧道
トンネルは崩落の危険があるため通行止め。


旧木の実隧道


木の実隧道
そもそもトンネル内も浸水していて通行不可。
でも、視認できたコトで探索終了。
結構、満足。






明智鉄道を並行してはしる国道363号線で明智へ
大正村
本当は昼御飯、この辺りで取るつもりだった。
寄り道、寄り道で時間を使ってしまった。
でも、それで良い。
脚の向くまま気の向くまま..
それが楽しい。

ここの散策はなし、恵那で見た雨雲が迫っている早く帰ろう。

国道で帰れば早いのだが県道109、20、 354..
往路と同じ道が嫌で迂回したけど~
小原村、疲れた。


fc2_2014-08-16_20-04-37-953.jpg
鶴里まで来ると「ほっ」とする。
この先、雨沢峠を越えれば瀬戸、そして名古屋だ。





泊まりのツーリング。
それはまたいつかの楽しみにしておこう。


関連記事

COMMENT 10

Tue
2014.08.19
01:26

 #kXzv711w

URL

Re: お疲れ様でした

OKI様
ありがとうございます。

生憎の天候、こればかりは何とも(苦笑)
今年は全国各地、お盆の計画が狂ったようですね(笑)


お泊まりツーリングは普段の日帰りサイクリングとは違う内容で、装備、宿の手配など段取りから色々と違ってきますね。
日帰りなら今回のように何も考えずに出発できますから(笑)

でも、その普段と違う準備が楽しく感じられもしていました。

そして宿が取れなかったことが発端でテント、シェラフなどテント泊ツーリングの仕方など調べてみたり(笑)
結構、楽しめました。

でも、そのテント...
ホームセンターで買える軽量安価なタイベックシートで作れるかな~なんて(笑)


実は悪天候、延期で命拾いしたかもです(冷汗)


Edit | Reply | 
Tue
2014.08.19
00:56

 #kXzv711w

URL

Re: はじめまして

あとら様
コメント、ありがとうございます。

中津川近辺は中山道を含めた旧道サイクリングはなかなか風情、そしてアップダウンのある走り応えあるルートがたくさんあります。
色々、新しいルートを発掘していきたいですね。
良い道がありましたらご教授、お願い致します。

ロードバイク、始められたそうですが良い出会いがあると思います。
『道』でフロントバッグを付けた蒼いクロモリを見掛けたら...
手でも振ってくださいw


Edit | Reply | 
Mon
2014.08.18
21:18

OKI #-

URL

お疲れ様でした

本当にこの夏は天気がいま一つでつまらないですね。もっともMMRさんのように多少の天候でも突き進む気概が有れば問題では無いのでしょうが。。。
しかし、一泊ツーリング残念でしたね。
テント泊サイクリングもきっと楽しそうですね。
次の機会には是非旅立てることを願っております。

Edit | Reply | 
Mon
2014.08.18
11:33

あとら #wLMIWoss

URL

はじめまして

最近ロードバイクに興味を持ち、色々なホームページを物色中
東濃の中津川は地元でして、もっと脚が強くなったらロードで帰ってみたいな〜と思いつつ、、、しかし、最近は天気が不安定でなかなか乗れないですよね( ̄ー ̄)

Edit | Reply | 
Sun
2014.08.17
14:28

MMR #-

URL

Re: タイトルなし

hamo様
ありがとうございます。

こちら方面は地味な上りが体力を削ります。
上りきった先に展望の良さでもあれば救われるのですが一向に変化のない景色。
そんなルートのなかでダムや古い街並みを目的にするのは楽しみであります。

東濃牧場ありましたよ。
ぉぉーここが東濃牧場か!ってw

自転車で行けるとこまで行ってみたい...
放棄された道を探索するのも楽しみの一つです(マニアではありませんw)

Edit | Reply | 
Sun
2014.08.17
13:16

hamo #-

URL

MMRさん、お疲れ様です。
かなり走りごたえのあるコースですね!

旧木の実トンネルとか廃道マニアじゃないですか笑

阿木川ダムの近くにある東濃牧場にアタックししたいと思いながら、なかなか行けてないんですよね~。

Edit | Reply | 
Sun
2014.08.17
07:12

MMR #-

URL

Re: タイトルなし

ゴリオ様
おはようございます。

東濃...
濃尾平野+養老コースは平坦と上りのメリハリがあって走りやすく快適です。
この東濃は地味な(展望よろしくない)上りばかりで疲れちゃいます(笑)
160km、11時間使っています。
でもダムらしいダムを観ることができたのは良かったです。

長雨や台風、新道が開設されれば旧道が放置されるのは仕方ないですね。
風情があってよいのですが今回の道は風情ありまくり、倒木はご覧の様でアスファルトから崩れていました。
イノシシは少し怖かったですが想定内なので良いとして、ここで人間に出合うほうが多分、お互いにビビります。

Edit | Reply | 
Sun
2014.08.17
06:58

MMR #-

URL

Re: タイトルなし

kanz様
ありがとうございます。

地元のブルベに参加すると走行ルートのバリエーションが増えますね。
走っていると「あっ、ここにでるのか」なんてw
それにブルベ当日では、なかなか寄り道できないしw

お泊まりは楽しみにしていたのです。
走行ルートの練り上げ、装備の更新、積載方法等々
彼の地での行動を想像して...

などと書くとロマン溢れますが宿が確保できなかったので野宿の予定でした。
大地を寝床に星空の屋根..それも(最悪)良いかなと。
天候不順で延期、仕方なしです。

今回、テント購入を真剣に検討しました。
シェラフもそうですが、軽量コンパクトな器材は高い!
しかも積載場所が限られるチャリ。
ソロテントを載せる場所すらない。
結果、野宿か段ボールハウスです。
(建築資材のタイベックシートで手作りしようかと考えています)



Edit | Reply | 
Sun
2014.08.17
06:15

ゴリオ #-

URL

おはようございます。

本当に不安定な天気が続きますね。

東濃にも魅力的な道がたくさんあるようですが
新しい道を作る前に古き良き道もしっかり
整備してもらいたいものです。

Edit | Reply | 
Sun
2014.08.17
00:02

kanz #-

URL

こんばんは
雨雲に恐れをなして1日自転車に乗れなかった
負け犬です(笑)

ブルベルートも立ち寄るところがあって、
のんびり走ると楽しそうですね

『泊まりのツーリング』、時間が許されるなら
いつか行きたいものです。もちろんテント泊で!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?