輪の向くままに..雨沢峠サイクリング

 08, 2014 16:20
梅雨入りしました。

この時分、走り出せる時刻から目的地を選んで走っています。
前日から計画を立てるよりも現実的だし、以前よりルートの『引出し』は増えている。
ソロで行くなら気ままに走り出せる、そんな感じのサイクリング。







昨日の土曜日は、すっきりしない1日だった。
雲の多い空で時折、降ってくる。
そんな空模様ではロングはできないし、ショートもこなせない。


午前4時、最初の起床。
路面が光って見える..。
午前5時..6時..寝過ぎたー
路面の感じは微妙だが準備して出発。
週に一回位は脚を廻したい


庄内川を上流へ..

なにもない堤防道路。
今日は出発が遅い。
全行程100kmない。
距離が短い、負荷を少し高めに意識して巡航。



定光寺の坂を上って雨沢峠へ..。

特別、ヒルクライムな乗り方をしてるワケじゃない。
あわあわと上る感じ。
峠は越えて行くもので、峠アタックで逝くつもりはなーい。


雨沢峠

久しぶりに上った。
いまいち達成感に欠ける峠だ。
だから来ないんだけど..


途中まで三国山展望台に行こうか、迷いながら登坂。
ここまで濡れた重い路面、それに泥はねも酷い。
三国山展望台へのアプローチはさらに路面が悪いと予想される。
また今度にしよう。












ここは避けて違う道に迂回。

戸越峠まで回って帰るのが定番コースなのだけど、雨沢峠も戸越峠もクルマが多い。
迂回路を見つけたい、以前から思っていた。

失敗じゃないけど、オススメはできんなー..


Google Earth
amasawatouge.jpg

GPSのトラックデータを[Google Earth]に取り込んでみた。
左側の青いが峠に向かう往路。
右側が迂回した帰路。
三国山を迂回した感じになっているのが面白い。


迂回路は暗く、一部舗装もされていなかった..。


結局、早朝まで降雨があった日は路面が濡れているのは仕方のない話し。
ましてや木々に遮られた道は乾きも悪い。


山から下りる

空が綺麗だ。
夏の空になっている。


fc2_2014-06-08_14-28-24-736.jpg



デジイチは濡らすのを嫌って家に置き去り。
コンデジもあるけど反応の鈍い機体は使いにくい。
今日はスマホで撮影。

この稲荷神社は、また訪れたい。
そんな雰囲気がある。



もう少し距離を伸ばしたかったな..。




普通の時間に出発できれば良い1日。
そんな空でしたね。




関連記事

COMMENT 2

Mon
2014.06.09
06:14

MMR #-

URL

Re: タイトルなし

kanz様
おはようございます。

堤防で遭遇できていたら後ろから追跡したのに~..残念

『眺め』なのでしょうか?
開けた..解放感のあるような道が好きなので(笑)

それに、こちらで距離を乗ろうと思うと山岳コースしか組めないのも実は辛いポイントだったり(笑)


Edit | Reply | 
Sun
2014.06.08
21:36

kanz #-

URL

お疲れ様でした
今日は暑かったです。
早く出発されてたら庄内川ですれ違って
いたかも?
やっぱり瀬戸方面は駄目ですか。
確かにいなべ方面は気持ち良いですね!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?