【うすずみざくら】養老鉄道サイクルトレインを利用する [揖斐ー養老間]

 05, 2014 20:12
午前4時..自宅を出立。
寒の戻りか冷気が身体を包む。
一度、片付けたウィンドウブレーク(WB)ジャージにシューズカバーを着て出掛ける..

暑いのはジャージを開放して風を取り込むことで体温調整ができる。
けれど寒いのは我慢するしかない。
それはイヤ
目的地は山間。
最悪の気温を想定してウェアは選定。

今日の目的地、淡墨桜(うすずみさくら)のある[淡墨桜公園]岐阜県本巣。
自宅からおよそ80数km。

陽の光が美しく輝く早朝に現地に到着したい。






二灯のLEDライトが路面を照らす。
暗くてよく見えないけれど街路灯に照らされる春日町の五条川の桜が綺麗。
fc2_2014-04-05_19-26-01-964.jpg
オレンジ色の街路灯の光が反射して白い花がオレンジ色に見える。

岐阜街道を走り一宮市、羽島市..
fc2_2014-04-05_19-26-40-700.jpg
午前5時..空が白み始める。

揖斐川堤防道路迄走れば信号もない快適な走行ができる。
でも土曜日、時折大型車が脇を抜ける。
気は抜かない。
fc2_2014-04-05_19-29-08-493.jpg


fc2_2014-04-05_19-29-55-726.jpg
人の住む処、集まる処に桜は植栽されている。
走りながら目にはいる白ともピンクとも云えない風景を堪能する。

fc2_2014-04-05_19-30-46-374.jpg

止まらずに走りたい、僕にしては負荷高め。
朝日に照らされる桜の風景が見たい..
気持ちが焦る..
前に前に

fc2_2014-04-05_19-32-56-461.jpg



fc2_2014-04-05_19-35-01-303.jpg
淡墨桜公園に近づくにつれ観光の自動車が増えてくる。
目的地は近い!


目的地[淡墨桜公園]に到着。
警備員さんに自転車はトイレの横に駐輪するように指示される。
でも、ロードバイクはスタンドがないねん。
そもそもトイレの横って言われても植栽ばかりだし..
止めるスペースですらない。
(へ理屈言う訳じゃないけどー、柔軟な対応が欲しいな)
それにワイヤーロックをするにしても植栽の中では都合が悪い。
お互いに納得できる場所で駐輪。

淡墨桜どれや!
fc2_2014-04-05_19-37-14-348.jpg
数百m続くお土産屋さんを抜けて目の前に..

fc2_2014-04-05_19-38-17-912.jpg


fc2_2014-04-05_19-39-41-818.jpg
ふーん
大味な木だね..
2本しかないのか..


さらっと記念撮影、帰路に就こう。

fc2_2014-04-05_19-40-28-973.jpg
こんな情景が好き。
実はどれもが素晴らしく美しい。
この桜が一番!なんてコトは決してないと思う。



往路で目にした[根尾谷断層]を帰路の道中に視認、寄り道。
fc2_2014-04-05_19-41-01-865.jpg
数メートル、地面がズレているのが見てわかる。
ふーん..大変だぁ
また一つ、賢くなってしまったー(棒読み)



桜を見ながら撮りながらトンネルを抜ければ街が代わる。
fc2_2014-04-05_19-42-11-419.jpg



養老鉄道[揖斐駅]
fc2_2014-04-05_19-42-44-844.jpg
養老鉄道は、この揖斐駅ー播磨駅間でサイクルトレインが運用されている。
今日は一番、自宅に近いであろうと思われる[養老駅]迄を利用する。

30分ほど待つ。
待っている間、何か食べようかと思うのだが自販機以外ないのだから仕方ない。

乗車料金で1名1台持ち込み可。
570円也。

fc2_2014-04-05_19-44-11-545.jpg
ガラ空きのローカル線かと想像していたが、思ったより人が集まる。
高校生のママチャリ3台、僕のロード1台、お客さんはたくさん。
へー


線路沿いの桜も綺麗だなぁ。

fc2_2014-04-05_19-44-28-887.jpg
大垣駅で乗り換え。
ママチャリのおばさんに話し掛けられる。
「あっ」と、言う間に養老駅到着。

fc2_2014-04-05_19-45-01-904.jpg
午前11時..
サイクルトレインの乗車時間は一時間。
便利だなぁ、養老駅から揖斐駅の始発を利用すれば..
すれば..
まぁ、基本往路は早朝出発の自走主義だから使わんね、僕は..
fc2_2014-04-05_19-45-19-955.jpg


fc2_2014-04-05_19-46-30-801.jpg

家まで真っ直ぐ帰れば1時間と30分位。
昼には帰宅できる半日のコースが増えた感じ。
朝は少し早いけど。

桜も堪能できたし電車利用の『旅』気分も味わえた。
養老鉄道サイクルトレイン、なかなかおもしろかった。



ところが..


真っ直ぐ帰らず、サイクルショップに寄り道。

変速が不調、このところチェーン落ちが続く。
原因はチェーン伸び。
もう少し我慢するつもりだったけれど、出動毎にチェーン落ちしてたんでは前に進めない。

交換。

店長に脱落防止の『チェーンキャッチャー(KCNC)』を紹介される。
カーボンフレームの必需品。
ないと致命傷を負うのはよく聞く話。
それ以外のフレームには便利アイテム。
あって損のないモノなら付けておこうかな。

しかし、軽いサイクリングのつもりで走ってきているから手持ちの現金は多くない。
店長に有り金を見せて足りるなら付けてと頼んだのにー
(すでに取り付け中..)

チェーン代金を計算に入れ忘れた結果..
足らんやん!

また、ツケか..
早めに清算に来ないと..




関連記事

COMMENT 4

Mon
2014.04.07
21:19

MMR #-

URL

Re: タイトルなし

と~ちゃん様
お仕事、お疲れ様でした。

季節毎の旬の味覚を食らうw

春は桜、夏は海に山、秋は紅葉、冬は寒風。
皆さん、向かう処は同じになりますね。

電車を利用する旅程は情緒ありますね。
でも乗車中、手が放せないのがツラいですね。
今度は輪行袋を使って遊びたいですね。

Edit | Reply | 
Mon
2014.04.07
07:05

と〜ちゃん #WO.8kER.

URL

淡墨桜…僕の拙ブログにコメント下さる方も行かれてました(^^)

復路はサイクルトレイン…素敵ですね♪
情緒があって。

楽しさ満載ですね〜(^^)

Edit | Reply | 
Sat
2014.04.05
21:51

MMR #-

URL

Re: タイトルなし

ゴリオ様
ありがとうございます。

電車旅、風情があってよいですね、もっと簡単に輪行ができるようになれば良いのにと思います。
でも分解不要のサイクルトレイン内ではずっと支えて持っているので短時間の利用に限りますね。
不安定で全く手が離せませんww

それに少し肩身が狭かったです(笑)

でも利用すれば簡単に郊外に行けるのは魅力ありますね。
養老鉄道、もっとウチに近くにあればよいのにw


Edit | Reply | 
Sat
2014.04.05
20:47

ゴリオ #-

URL

お疲れ様でした。


薄墨桜は奥地にしては開花が早いのですね

電車内の様子と車窓からの風景が旅の風情を
掻き立ててくれます。



日帰り(半日帰り?)の半径が広がりましたね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?