春はそこまで...サイクリング

 11, 2014 12:37
頬に当たる空気は、まだ冷たい..でも嬉しい





今日は昼から出勤。
遠出をするには勇気がいるし寒いし冷たいし、何より体が休息を欲している。
二度寝。
三度寝..は、横になるだけ。
カーテン越しに感じる柔かな光は先週末に訪れた寒気のそれではない。
春を感じる暖かさの光り。

少し乗って回そう。

名古屋市西区[庄内緑地公園]
一周1.5km位のサイクリングコースがある。
一眼レフも持っていく、太陽の光りが美しく感じるのは日の出から二時間位なのかな?
水面やフレームに反射する光りを見るのは好きだ。
表現できたら嬉しいのだけど技術がない。
勉強、勉強。

Testach
サイクリングコースをゆっくり数周。
とてもゆっくり...早朝ランの人達を縫うように走るのは好きじゃない。
じっくり噛み締めるように回す。

サイクリングコースだけど利用しているのはランナーばかり。
まぁ実際、ロードバイクなんかで走っても一周一キロちょっと程度ではモノ足らない。
飽きてしまう。

時間を掛けて遠いところへ走っていく..
時間が必要な贅沢な遊びなのだ。

縛られることのない時間が欲しい

十月桜 庄内緑地公園
春はそこまで...                              
                                
2月12日(水)に稲沢市国府宮で行われる『 はだか祭(儺追神事)』に奉納される「なおい布」を近所の神社に子どもと一緒に納めてきました。

数年前に一度参加。

ワタクシのはだかを無料で御見せするのは初回の一回のみに限らせて頂いておりますぅ~
二回目以降は有料ですぅ~

世話人さんや氏子の方に僕の面は割れている...
見つかる前に退散、退散...
関連記事

COMMENT 2

Tue
2014.02.11
21:48

MMR #-

URL

Re: タイトルなし

と~ちゃん様
ありがとうございます。

国府宮の神事に参加する東限(?)は名古屋市北区の西よりと西区の川向こう、庄内近辺だったかと記憶しています。
端っこになればなるほどにコンパクトになってしょぼくなります。
なので、小さな組同士が組合わさり集団になるのですが..
酔っ払ったゾンビのようなスローな歩みで泣けます。


神♂にお触りする、あの派手な場面は別の世界ですね。
はっきり言ってw

ちなみに奉納後の、はだか男は用意されたワンマンバスで地元迄帰れるワケですが、あのお触り祭に参加する場合は一人で勝手に帰ってこいと云われました。

2月12日(水)、大寒波がくるとロマンチックなのですが。
こないかな~


Edit | Reply | 
Tue
2014.02.11
20:55

と〜ちゃん #WO.8kER.

URL

お仕事お疲れ様です♪

明日でしたね。国府宮。
やっぱり今日のぞいてこればよかったかな〜w近く走ってたんで。

そちら辺りでも追儺布の奉納あるんですか?ここら辺では聞かないんで…

公私共にご苦労様でっす。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?