クロモリロードフレーム買い fin.

 11, 2013 05:47
フレーム選定から始めた[ロードバイクフレーム買い]
引き取った翌日に上りを含めた100km程を走ってきました。

処女航海の感想を綴りながら[フレーム購入までの覚え書き]を閉めたいと思います。




【TESTACH Tense】テスタッチ テンス
東京サンエスが取り扱うロードバイクブランド
製造するのは東洋フレーム、大阪。

[Tense]はTESTACHのクロモリロードのベーシックフレーム。
TESTACH Tense


TESTACH Tense


テスタッチ テンス


【SUGINO OX801D Compact_Plus+】
Sugino OX801D compact plus
シマノの現行デザインのクランクは似合わない。
カンパやスギノの[顔]は素敵です。
クランクの裏側は凹構造、シマノならば中空構造。
たいした問題じゃないけれど(笑)


スギノ OX801D コンパクト プラス
アウターリング48Tを選択、インナーは34T
今まで使っていたアウター50Tでは失速してしまう状況でもアウター維持のまま走り抜けれます。
そしてリアの有効領域にも厚みがましました。
つまりスプロケの小さい方まで使える。

テスタッチ テンス 東洋フレーム
製造は日本国、東洋フレームの証

テスタッチ テンス
チェーンレスト台座装備。
輪行時に役に立ちます。

テスタッチ ドーマントブルー

直前まで乗っていたのはアルミロード[ORBEA aqua]
他のロードには試乗すらしたことありません。
カーボン?? 持ち上げたコトがある程度
ホイール、タイヤの足回りは使い回し、サドル、ハンドルも。
フレーム、コンポーネントが変わったと云う条件で感じた印象です。

[アルミとクロモリの違いは?]

普通だと思っていた振動..
普通に身体に受けていた振動が消えました。
走り出してすぐに感じる程です。

巡航は振動が少なくサスペンションが付いたのかと思うほどにシルキーな走り。

ダンシングして加減速を繰り返す..
トルクを駆けて前に出そうとすると、意識より車体が遅れる。
アルミの方がグィっと素直に前に進む感じ。
特に上り局面なら[aqua]のアルミフレームの方が軽く進んだかも。

よく雑誌のインプレで表現されるアルミフレームの『スパルタンな乗り味』を、乗り替える事で理解できました。
そしてクロモリフレームの『マイルドな乗り味』も、分かった気がします。


[クロモリのしなり]
クロモリフレームのリズムが掴めていないのか?
踏み込んだ瞬間が重い..いや?フロントに付けた大きく重いバッグのせいか?
きっとあるハズなのです、気持ちよく前にでるリズムが。
[しなり]..鉄の[しなり]を活かす乗り方を見つけるのも楽しみのひとつ。
乗りこなすのに少し時間が必要なようです。

〔TESTACH Tense〕

どんな乗り方が..扱い方をすれば良いのか?
長い付き合いができそうです。                                                                                                                     
  
 
 
 
  
複数台、所有する意味が理解できました。
アルミとクロモリ
それぞれに長所があるのです。
短所はありません。


[オルベア アクア]はエントリーアルミロードには違いないけれど、今まで楽しく乗ってきたのは紛れもない事実。

アルミの良い部分が強調されたカタチ。
早めに乗れるようにしてあげよう。
関連記事

COMMENT 10

Fri
2013.09.13
17:42

chief/MMR #-

URL

Re: タイトルなし

と~ちゃん様
はいっ‼ わかります!』(きっぱり)

と、いいながらも僕自身乗りかえるまで少し懐疑的ではありました。
数百m走っただけで判るんかいな~っと。

僕の場合、ハンドル回り、サドル、そしてタイヤ、ホイールまでが使い回し。

手に触れる部分は[アクア]と同じ、変化したのはフレームのみという条件。

本当に『柔らかく』なったのです。
まぁ、ただ、踏み込んだ瞬間のキレもなくなりましたが(笑)


Edit | Reply | 
Fri
2013.09.13
11:09

と〜ちゃん #WO.8kER.

URL

アルミとクロモリ…
そんなに違うんですね!

って違いがわかるほど走り込まれてるからかな?皆様。

かっこいいですね〜♪

Edit | Reply | 
Thu
2013.09.12
18:33

chief/MMR #-

URL

Re: ニューマシン完成おめでとう御座います。

キタ様
ありがとうございます。

これほどの劇的な変化は想像していませんでした。
この違いを体で知ってしまうと、果たして『カーボン』はどうなのだろう?
所有したうえで味わってみたいと欲が生まれます。

スギノはバリエーション豊富で今後の乗り方に合わせられることは魅力ですね。
単純に積載量も増やしているので重くもなっています。
ツーリング車風なら1対1のギヤ比も面白いかも。

でも、楽をしすぎて『前へ』進むことを忘れそうですw

Edit | Reply | 
Thu
2013.09.12
12:53

キタ #-

URL

ニューマシン完成おめでとう御座います。

やはり、アルミとクロモリでは、性質が全く違いますね。
僕も、アルミとクロモリの2台所有時には、ブルベ等のロングライドでは、クロモリを使用していました。
クロモリの乗り心地はいいですね。
今まで2回ディレーラハンガーがもげたのですが、クロモリの場合にはディレーラハンガーが鉄で一体にフレームに溶接されているので、ディレーラハンガーがもげる心配も無いですね。
SUGINO OX801D Compact_Plus+は、PCD74mmのインナーギヤを取付可能なので、もっと小さい歯数のインナーギヤを取り付けてはいかがでしょいうか。
登りがかなり楽になります。
僕は24tを取り付けています。
やり過ぎかもしれませんが、400km以上のブルベでは、かなり助かります。
http://www.suginoltd.co.jp/japan/product_chainring_74j_silver_japan.htm

Edit | Reply | 
Thu
2013.09.12
12:35

chief/MMR #-

URL

Re: タイトルなし

うにょん様

帆布の生地は使い込むほどに味わいがでてくるのがよいですね...まだ、まだですけれど(笑)
それに生成の色は味と汚れが紙一重、『キャラダイス』の色がよかったのですがフロントバッグの品揃えが少なくてコチラにしました。

微妙な色にならないことを祈っています(笑)

『パスハンター』
聞いたことあるな~何だったっけ?でWikiってみました。
そうです、こんな感じの走りをしてみたいのです。

『旅自転車』
歴史をつくっていきたいです。

Edit | Reply | 
Thu
2013.09.12
06:44

うにょん #GCA3nAmE

URL

これから味わいの出てくるFバックの存在もあいまって、すでにツーリング車の風格ですね。

48Tもさりげなく用途を物語っているようです。
そっかぁ~カセット側を使いきれるのかぁ~。
往年のパスハンター風味な感じがします。

こういう車両が乗り手とその用途を物語るのって、とても良い関係なんだなぁと興味深く拝見してしまいます。

Edit | Reply | 
Wed
2013.09.11
21:57

chief/MMR #-

URL

Re: タイトルなし

ゴリオ様
『同じ道』を走っていますから(笑)

今回は遠目で見ても特徴のある車両になってしまいました。
今時、帆布のフロントバッグを着けているバイク?(自転車ですね)はいないですから(笑)
何処かでボッ~としていたら、お声を下さいw

乗り込んで、乗り込んで見つけたいと思います。
ただ、難儀な点がひとつ...

乗り手のリズム、フレームのリズム、大きく重いバッグのリズム

この三点のシンクロが難しい(笑)

Edit | Reply | 
Wed
2013.09.11
21:47

chief/MMR #-

URL

Re: クロモリ・スポルティーフ、カッコよくて素敵ですね。

Rちゃん様
ありがとうございます。

グランフォンドなどロングライドイベントに比べて参加車種が豊富ですよね。
毎日、通勤に使っているのかな?のクロスバイク、MTB
おぉー高そ~速そ~の高級バイク。
人間も年季の入ったランドナー(笑)

他者と競うと云う概念より自身の能力を愛車と呼べる車両で挑戦できることがブルベのおもしろいところだと思っています。

色々とイベントに参加すると目移りしてしまいますよね(笑)
僕も1台目を購入した時には、走るステージの事など考えずに見た目のデザインで選んでいます。
それはそれで良かったと思っていますが、だんだん走り方と云うのかスタイルが固まってくると、最初に想像していた事と解離していきました。

永く遊べて、長く乗れる走りを表現したいと考えています。





ボソボソ..最近、趣旨変えしまして一夫多妻制も良いのではないかと...




Edit | Reply | 
Wed
2013.09.11
19:55

ゴリオ #sxdWoEmo

URL

写真の黒壁 何処かでみたことがあるような?
それにしても街道に似合う自転車ですね。

違う自転車に乗る事でもう一台の良い所が見えてくるような
気がします。


「しなり」とシンクロできるポイントが見つかると良いですね!!

Edit | Reply | 
Wed
2013.09.11
18:48

Rちゃん #-

URL

クロモリ・スポルティーフ、カッコよくて素敵ですね。

BRM907のブリーフィング会場では、クロモリのロードやランドナーの参加者がいて目立っていました。大人のお遊びであるブルベでは、細身のホリゾンタル・フレームが上品に見えて圧倒的にカッコいい~。自分の激安スローピング・カーボンを恥ずかしく思いました。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?