【48T-34T】と云う選択

 18, 2013 06:46
次期クロモリフレームのコンポーネント関連を追加発注しました。

内容は[Sugino OX801D チェーンホイールセット]
スギノのクランクはクロモリフレームに似合う美しさだけではなく、チェーンリングのギヤに選択幅があるのも魅力のひとつ。
せっかく[スギノ]を選ぶなら脚力、用途に適したギヤを選びたいものです。

【ギア比の計算】理論上の話


[Sugino OX801D Compact Plus+]
競技志向ではない(つもりもナイ)ので、あっさりのギヤ..つまり高速巡航で必要になってくるアウター50Tを48Tに変更。

これでアウター50Tでは回しきれなかった真ん中から上..12t、13t、14tが有効に活用できるハズです。
少しは活用...できる

クランク側を低ギヤ化したことにより、リヤスプロケットをクロス化して乗るのも良いかと思いますが最大30tが捨てられない。
どんな坂でも乗り越えられる...最後の希望が34Tx30tなのです。



捨てたものは下りで踏み込んで得る50km/hoverの世界..

まっ..捨てても平和な世界です。

関連記事

COMMENT 2

Mon
2013.08.19
22:35

chief/MMR #-

URL

Re: 前を小さくするか、後ろを大きくするか

Rちゃん様
諸事情により、お盆休みを自宅で過ごしたことにより予算が発生しました。
原資はそこから流用を..(汗)タラ-リ

アウターを50Tから低ギヤ化すれば、使える実用領域が増えるのでは?
発想の原点です。
多分、多くの方は『走り込み』や『トレーニング』で50Tを使いこなす努力をなされると思うのですが..
アスリートではないので、楽な方向にアップグレード?です(笑)

僕も後ろは大きく30tです。
たまに指摘を受けてます「いるの?」っと(笑)

スポルティフ..完成イメージは、そんな感じで(笑)


Edit | Reply | 
Mon
2013.08.19
21:38

Rちゃん #oU2r003w

URL

前を小さくするか、後ろを大きくするか

こんばんは、このNewバイクの企画シリーズ、楽しく拝見しています。

自分は、予算が少なく済む、後ろを大きくする方法を選びました。
でも、変速性能の維持を考えると、後ろは純正のままで、前を小さくした方がよいのかもしれませんね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?