【SNAP24 Giant】子ども自転車購入。

 14, 2013 22:35
【SNAP24 Gaint】
先日、注文した子ども自転車が仕上がったよーとの連絡がありました。
早速、長男を連れて引き取りに行ってきました。


店内にあるロードバイクに一緒に並べられた一回り小さい子ども自転車。

量販店でもGiantならば購入できますが、やはりプロショップで購入する価値はあると思うのです。
値引き以上にアフター等のサービスが量販店以上に感じられるのです
たかが、子ども自転車ではあります
しかし我が家に来てしまった以上、一人で二年間乗ったとしても×三人で六年間は酷使される予定です
気分良くフォローしてもらう為にも専門店での購入は悪い選択肢ではないはずです

それに予定では「僕」自身の自転車整備技術取得の為の実験車体にもなるはずです
自分の[持ち物]はプロにお任せ
子どもの[持ち物]は、おとーさんのおもちゃです



身長137cm 位の小学5年生
跨がらせてみると、大きすぎる感じはしません。
適応身長は135cmからです、車体のデザインがMTBらしくトップチューブがスロープしているからかもしれません。
SNAP24 Giant


いまいち、カタログからでは読み取れなかったタイヤ。
ブロックなのかセミスリックなのか?不明だった部分です。
CST TRACER 24x1.75 SNAP24 Giant
悪くないパターンだと思います。
濡れた路面や砂利でもイケるし、かといって負荷が大きそうでもない。
子どもに乗せるには十分です。
自分で乗るなら、即スリックに変更する部分
しかし24インチはタイヤの種類が少ないのです
次のタイヤ選びには苦労しそうです。
暫くコレで走らせていずれ交換したい部分です


フロントサスペンションの動きは固い。
オトナが体重を載せて押し込んで上下する位。
まぁ、この辺は[オモシロい]とか[~っぽい]とかのギミックのレベル。
調整もできやしない。
もっ~と緩くても良い感じだけど

SNAP24


見た目は、今まで使用の22インチと大差なし。
鉄からアルミに素材が変わっただけのようですが、子ども本人曰く
「軽い!」そーです。
漕ぎ出しとか...そりゃそーだ。
でも、違いが理解できて安心(父)

fc2_2013-05-14_21-10-16-673.jpg
前カゴも受け取り済み。
ワンタッチ装着なので外してあります。
やはり、着けると格好悪い...
フロントハブ軸にライトステーを装着してLEDライトを装着。
ベルや反射材なども装備

フロントブレーキは構造不明のロック回避装置付き
[モジュレーター]
グッ!と握ってもロックできない?
つまり前転ができないよう工夫されています。
お陰様でフロントブレーキのフィーリングはフニャフニャ、好みの分かれる部分です。


前3段×後7段。
グリップシフター...いつかトリガータイプに交換したい部分
そして不要と考えていたクイックレリーズが標準装備。
触るなよ、緩めるなよっと言い聞かせておきます
ついでに不幸な事故も説明
走行中、フロントタイヤが外れたらどーなるかを理解させておかねばいけません


週末は二人で、前回は押して上った坂を含めた親子サイクリングの予定です。
上れるだろー
フロントトリプルなら...
これで足らん云われても困りますがね。


取説付き。
幅広く解説してあって、おもしろいです。
変な日本語で解説


しかし、今月もぅお金ないねん。
困ったなぁ







まっ、しかし公道で遊ぶ以上。
事故には十二分に注意して楽しんでもらいたいものです。



この辺の加減は難しい...

何事も経験ですから










僕の5年生の頃はもっと横着だった

なんで、こいつこんなによゐこなんだろー?

品が良すぎる...



考えられるのは、いまの[僕]自身が上品だからかなぁー
親の背中を見て育ってますから


関連記事

COMMENT 2

Thu
2013.05.16
06:07

chief/MMR #-

URL

Re: タイトルなし

hamo様
ありがとうごさいます。
目の前の出来事に集中できるのは「こども」の特権でしょうか。
ただ、熱心になりすぎて「危険」への配慮や予測は疎かになりがちです。
ただ、何事にも慎重な「こども」もなんですが(笑)

親がこどもに対して口酢ぱっく小言を言う気持ちが判るようになってきました。
毎度、乗る前に言うのでしょう。

「クイック締めたか? エアは大丈夫か? ヘルメットは...」

きっと彼が「オトナ」になっても言い続けているでしょうね(笑)
親とは、そういう存在です。

Edit | Reply | 
Thu
2013.05.16
01:22

hamo #ieASyfOs

URL

僕はその頃、ブリジストンのMTBに乗ってましたよ!
その頃は公園の池に入ったり、公園の砂のところをドリフトしながら走ったり未舗装のところや段差を選んで走ってました!今でもそのスピリッツがあるのかロードでも未舗装路走っちゃうのですがね。
クイックリリースはわからずに適当に触ると本当に怖い。これは知らないだけに交通事故より想定外かもしれません。
気を付けてくださいね!!!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?