【こども自転車】検討...買ってしまぇ~ #SNAP24

 04, 2013 18:54
小学5年生の息子がおります。
身長135cm位、平均より小さいほうです。
現在は22インチの【こども自転車】を使っています。
fc2blog_20121208092548fe0.jpg
一般的な【こども自転車】です。

先日、一緒に4、50kmのサイクリングをしました。
文句も言わずに走ったことに親として感心しておりますし、本人も自信が持てたようです。
そして、また何処かに連れていってくれと長男は言っています。

以来、距離を走らせるための練習としてサドルは高めにセットしてあります。
ドカッと座って漕ぐのではなく、回すイメージのライディングポジション。
停車時はサドルから降りて停止。

しかし、それも限界がきました。
シートポストを上げると『ここまで』の文字が刻印されていました。

まぁ、22インチ...
近いうちに24インチとか26インチの新しい自転車を購入しなければいけないのは時間の問題。
本人の希望は『ロードバイク』が欲しいそうです。
バカタレ...オトナになってから自分で買いなさい
どうも毎週末、休みの午前中に僕が走り回っていることに興味があるようです。
付いて走れるものが欲しいと...


成長期に与える【こども自転車】
そんなに(高級な)良いものは与えられません。
まぁ、ただ...ウチは子どもの頭数が平均より多いので使いまわしてくれれば極端に安いものを買うよりは価値はあります
事実、補助輪付きの自転車は補助輪が割れる程乗り込まれています


ロードバイクを与える気はないのですが、子どもの脚力でも楽に負担をかけずに『楽しいサイクリング』を体験させてやりたい。

僕が選定する条件として
①重量が軽い
②ブレーキは手元に近い(ドロップX、フラット〇 ドロップからフラットに変えてもいいけど)
③軽いギア
④クランク短し
⑤僕自身の『自転車遊び』に色々文句を言う人がいるので、子どもに与えるものも一見すると普通に見えるように架装
⑥値段そこそこ
⑦嫁も近所使いする 勝手に乗って行ってください
⑧[クィックリリース]なんかも便利な反面、構造(危険度)を理解できない子どもには与えられない、不要
⑨今のショップで購入したい(取り扱えるブランド)
⑩色はホワイト ぁぁ、そうですか...難度が上がるな
小径車なら、僕も使えるし良いと考えるのですが嫁がミニベロはNGだそうです。
子どもの手の長さでは、無理、無理
条件のなかで重視するのは③と④、そして⑩!
足が短く脚力のない小学生。
これさえ解決すれば、はっきり言って『お金』の問題。
安く仕上げたいのは事実、でも他に子どもに『お金』は掛けていないので男親としては一緒に走れるならお金を多少掛けてもいいじゃんの感覚
[ACE24](FUJI)なんかスタイルは格好が良いし、値段は比較的良心的
ただ、普段使いさせるには線が細すぎる
つまり、趣味に振りすぎている
自分使いならよいけど、与えるモノとしては考えてしまう


そんなことを考えて、お世話になっている自転車屋さんへ。
身長と目的を(予算も)説明。
おすすめは~
[ESCAPE 24](GIANT)
うむ~色がない...僕も見た目というか予算の中でカラーだけは譲らなかった。
『形』より『色』は重要だと思う
内容は...僕が乗るんじゃないし-
予算内で希望に近ければ、手を打つつもりです。

ホワイトがラインナップされているのは
[SNAP 24](GIANT)
SNAP24 GIANT

ただ、フロントトリプルとフロントサスは不要なんだけどな~。
でも、スタンドまで付いてるし前カゴ付ければ希望は満たせます。
エスケープより安いし。
対応身長は135㎝~150㎝
まだまだ手荒く扱うだろうから、この辺で...
クロスやロードを与えるには不安があるのは事実だし、壊されそーだし。
てきとーでいいや


重い車重については漕ぐのは[僕]本人じゃないしーこれも、まっいっか...
クランクも短いし。

スペック SNAP24 GIANT
走行抵抗があるようならタイヤ交換で改善予定。
まずは実車を見てからにしておこっと。



ふらっと来店、即決断、えー客やなぁ~
これで発注~お願いしまーす。





懸念材料はトリプルギア。
子どもにとって『Qファクター』を考えない訳じゃないけれど...キリがない

まっ、真剣に一日中、漕がせるわけじゃないから妥協するところかな...


実車が楽しみです。






楽しく親子サイクリングできますかぁ?
関連記事

COMMENT 2

Sun
2013.05.05
12:56

chief/MMR #-

URL

Re: タイトルなし

つばき様
ありがとうございます。
先程、帰ってまいりました。
ムスコを先頭におけばペースは上がらず、後ろにおけば追突の恐怖と一般乗用車から守ってやれずの現場の状況のなか、臨機応変小まめなローテーションを繰り返し無事帰宅。

ナカナカの高付加(ストレス)サイクリングでした。

本人は、また今度も伴走してくれるそうです。

次回は『SNAP24』で出動できると思います。

でも...『楽しい』とは、きっと...多分...こんな遊び方で良いんですよね(と、自分自身に言い聞かせてます)

Edit | Reply | 
Sun
2013.05.05
07:48

つばき #LkZag.iM

URL

親子サイクリング!素晴らしいでは無いですか!! 今回候補の条件としてはジャイアントが適切でしょうね。トリプルギアもフロントショックも街中を走るには結構良いですよ。ロードバイクのように段差や障害物を気にせず走れますし、少々乱暴に扱っても大丈夫!
楽しい親子サイクリング是非企画して下さい(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?