【憂鬱】ブルベ300km 準備中。

 03, 2013 20:22
ふー気が重い...
週末の天気はどうでしょうか?
雨が降るなら一日中、降ってしまえ...
それならば気分は晴れ晴れDNSです。

BRM406 中部300km、愛知県一宮市を出立した後は岐阜、滋賀、京都の一府三県の旅に出ます。

例え岐阜県内で降雨がなくとも、関ヶ原を越えれば伊吹山系や鈴鹿山脈系に阻まれた空気の層は雨雲を形成しているかもしれません。
それ程、山の向こう側の天候は激変するのです。
するであろう、と覚悟して装備の準備をしなければなりません。
その逆も考えられる訳で岐阜で降っていても関ヶ原を抜けたら晴天...な訳、ないか
僕は基本的にポジティブ思考ですが装備面に関して言えば最悪を想定してブルベ装備の準備をします

持ち物は小分けにして防水パッキング。
何も重要なモノを持って行く訳ではありませんが、スマホのモバイルバッテリー、小銭、予備のキューシートを携行します。

雨対策としてLEDライトは車検後に一時取り外してパッキングするつもりです。
ライトアダプター 灯火-R CBあさひ
[HL-EL340]を『サイクルベースあさひ』の[ライトアダプター 灯火-R]を使って前輪ハブ軸に固定。
本当は光量から考えてもGENTOS AX-002を使用したいところですが、不安定な付属ステーを嫌い340と交代です。
mont-bell サイクルフロントバッグ

二灯に見えますが、フロントバッグの下に[CATEYE HL-EL540]が逆付けで固定されています。
計三灯。

日中のトンネル走行時の為に[GENTOS SG-355B 閃]の一灯を残しておくつもりです。
それに今回はヘルメットにもLEDライトを装備します。

[GENTOS HEADWARS HW-843XC]
後頭部の電池ケースにも赤色LEDライトが点灯します。
ヘルメットはOGKの[リガス-2]
そろそろ、新しいモノが欲しいのですが。

電池はランニングコストと云うよりはランニングそのもの、つまり駆動時間に期待して全てニッケル水素充電池化。

[Panasonic EVOLTA]
?6本欲しかったので6になるように購入、二種類あるの?
知らなかった...




Garmin ETREX20
GPS ETREX20は[リチウム乾電池]を使用。
300km/20hも乗り切れる性能です。
リチウム乾電池は高価ですが、価格に見合った性能を発揮。
バッテリー性能の低下をきたす極低温下での使用も可能なリチウム乾電池。
しかも軽量、超寿命。












今更、そこだけ軽量化してもね(笑)





次はGPSにアップロードです...
気が重い...
関連記事

COMMENT 2

Thu
2013.04.04
06:12

chief/MMR #-

URL

Re: タイトルなし

つばき様
『退くのも勇気』
中高年登山者が引き返さずに事故や遭難するのは目先の目的に目を奪われ突き進んでしまう結果の話。

自分はどうだ?

自問してしまいます(笑)
ち、ちょっとだけなら...いや、危険だ...午前中位なら。

Edit | Reply | 
Wed
2013.04.03
23:20

つばき #LkZag.iM

URL

お気持ち良く解ります。楽しみにしているイベント程そうですよね。私も以前やむを得ず酷い雨の中一日走った事がありますが、ブレーキが利かないのとパッドが摩耗してフレームが灰色になってしまいました。一日雨ならキャンセルするのが正解でしょうかね~。微妙なトコですねぇ~~~。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?