コンプレッションのインプレッション...【コンプレッション ワイフ】

 22, 2013 19:23
「ウチのかみさんがねぇ~」っと
切り出して難事件を解決するのは『刑事コロンボ』
一見、『煤けたオッサン』です。
本当に嫁さんをもらっているのか疑問符がつきます。


さて、そんな『煤けたオッサン』になりつつある『僕』ですがー
リアル嫁がいます。
今の自転車を購入する以前よりは古い付き合いです。
それが『コンプレッション ワイフ』

引き取った??直後は「可もなく不可もなく」の締め付け感でした。
まぁ、それに当時はダブルインカム生活でした。

しかし、最近キツく感じるのです。
それは相対的に僕の年齢があがり緩くなってきたからでしょうか?
それとも、本当にキツくなってきたのか?
うーん、当事者には判断が難しい
第三者による判断が望ましい...けれど
毎月、小遣いをワイフから貰っていないのが事実なのでキツイのでしょう


わが家の財務状況は、お金を管理する[財務担当]、予算を執行する[購買担当]、人事評価や査定をする[内部監査]チッ
が、文字通り三位一体 一人の人物によって執行されております。
その結果、放漫経営となり節目の度に「自転車操業」となるのてす。
三本ローラーなんか買わなくても、自宅で毎月、月末になると漕いでました

昔はこうじゃなかった...さりげない段階圧着が疲労を倍増させます。
サイクリングの前後や普段の生活にも圧力を感じます。

fc2_2013-03-20_14-02-32-821.jpg
【パールイズミ[PEARL IZUMI]コンプレッションソックス】
段階圧着が疲労を解消。
サイクリングの前後や普段の立ち仕事にも最適。

のコピー。


先日の【伊吹山サイクリング 140km】で使用。
帰宅した後も、そのまま着用して丸一日使用しました。

どんな感じ~?

購入した『コンプレッションソックス』サイズはLサイズ。
パールイズミの適応表を参考にしました。
適当に締め付けます...適当に-この締め付け感の好みは個人差があると思います
僕は今日までの夫婦生活の修練で、かなり締め付けられても平気になりました
負けません
むしろ軽くいなせます



『履いてスッキリ!』
まぁ、履いてスッキリの表現は微妙ですが、『寄せて上げて』谷間をボリュームアップする感じ...と云うトコロでしょうか?
僕のような週末サイクリストの足元も、きっと『シュッ』と引き締まることでしょう。
多分、良いものだと思います。
確信を持ってオススメはできませんが、半日サイクリングならば締め過ぎずに旅程を終えることができることでしょう。

そして300kmブルベでも使用する予定です。
心配なのは、普通サイクリングとは呼べない長時間走行と距離。

コンプレッションが効き過ぎて、『ふくらはぎ』が根をあげないかだけが心配です。





『あと、ひとつだけ~』コロンボ口調で...

ウチのカミサンとかけまして
パールイズミ、コンプレッションソックスと解きます


そのこころは~



どちらも底が抜けております~


失礼しましたー




今週末は仕事です~。
関連記事

COMMENT 2

Sun
2013.03.24
06:50

chief/MMR #-

URL

Re: タイトルなし

つばき様
確かに...
生活の背景を守って??くれているので休日の半日を遊ばせていただいております。
『銃後の守り』と云いますか~後ろから常に銃口を突きつけられています(笑)

今の生活基盤の上での『遊び』
事故の無いように遊びましょうね。

おっと...衝突事故は家庭でも発生します、防衛運転で気をつけます。

Edit | Reply | 
Sat
2013.03.23
23:53

つばき #LkZag.iM

URL

むむむ。今回はやや謎かけっぽいですな。。考えようによっては答えが幾通りも?
いやいや、愛する奥様の支えあっての楽しみでもありますから楽しくやりましょう!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?