400km…さらなる飛躍をパッドに託す(他力本願とも云います)

 29, 2012 22:00
300km…
先日、自走参加したオダックス近畿主催「びわ湖一周的サイクリング」に自走分を加算した当日の累計走行距離が300kmなのです。

実体験(人体実験?)したことは、何事にも代え難い...

「その先へ...」

さらなる飛躍を考えるにあたっては十分な体験を得ることができました。
先ず、重要な「お尻痛」を解消するにあたって、レーパンを新規購入です。
ちなみにブランド物のレーパンは、初めてです。

ウィンドブレークタイツ PEARL izumi 6000-3D /  jaggad
左が、今までお世話になった「jaggad ウィンドブレークタイツ」
さすがに200kmを超すような距離をこなすには役不足か...
100km内程度なら別に問題ない筈ですが、求めるものが違う...
努力なり機材なりの積み重ねが限界点を引き上げるのです

右、「PEARL izumi 6000-3D ウィンドブレークタイツ」
価格差は倍以上。
前面の生地は「jaggad」のほうが硬質な感じ、「PEARL izumi」はソフトな感じ。
テカり具合からも感じられますね。

jaggad / PEARL izumi  パッド比較
重要なパッドは...
実際に200km位、一気乗りして試してみたいのですが、触った感じだけでインプレを。
「jaggad」厚くて柔らかい
「PEARL izumi」jaggadに比べて、少~し薄く硬い
まぁ jaggadで300km走ったら擦りムケたのが事実なので、そうならなければ良いのです。
クリームを塗り込んでも擦れた...

PEARL izumi 6000-3D ウィンドブレークタイツ  ③ブラック/レッド
新色のブラック/レッドです。
少し色を入れてオシャレ?にしてみました♪

しかし、試してみたい...
試してみたいといっても、自宅とはいえノーパンでレーパンを用も無いのに履いてお尻を叩いてもらう趣味はないのです


200km級で試してみたいのですが、一日計画になってしまいます。
もう、師走の12月です。
昨今の経済状況から鑑みても忙しくはないのですが、12月...
遊んでばかりはいられません。

静岡 BRM106 か~ いきたいな~
正月休みが微妙な日程です。  
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?