Photo Gallery

カナカナカナカナ....
少しもの悲しい鳴き声が聴こえる
晩夏の印象があるヒグラシの鳴き声を聞きながら滋賀県多賀町にある杉坂峠を越えてきました。

20160730205825721.jpg
ここは名古屋は西区の平田橋辺り
岩倉街道のすぐ近く
穴子の美味しい御寿司屋さん...
20160724200810450.jpg
今宵、此処で中部の名だたるランドヌール達の反省会が開かれるとか
今夜はちょっとそんなロングライダー達の会話に聞き耳を立ててみましょうか...


・・
・・・
そんなオープニングで始まるFM放送の番組がありました
「Suntory Saturday Waiting Bar "AVANTI"」
各界の著名人、知識人がウィットに富んだ会話を拡げる内容がおもしろくてよく聴いていました

中部地方のブルベ
今年のSRシリーズも一通り済んだこの時期に『反省会』が毎年おこなわれています
その強者達の『反省会』に御縁(?)がありまして(?)
厚かましくもお邪魔してきました




20160724200932647.jpg
((皆、揃ってますよ~))
そんなDMにビビりながらお店の暖簾を潜ったのは約束の午後5時ジャスト
唯一お顔を存じ上げている金属さんのお顔を確認してほっとするのは一瞬のコト
今夜揃ったメンバーの紹介を頂く
ハンドルネームを聞いた瞬間心拍が上昇!
(こわー、心拍上昇は駆け足のせいだけじゃなーい)

今夜のメンバー
私がロードに乗り初めた当初、何処其処の目的地の情報やAR中部、RC名古屋のブルベの内容を検索すると必ず辿り着いたブログ、ブロガーさんとそこに登場するメンバーばかり!!
(お酌する手が震える!)))
ワタシも自分自身まぁテキトーに走ってるほうかなぁーと思ってもこのメンバーでは全然足らない
ほんっとに私のライドなんかテキトーだから



ここぞとばかりに持参した地図で近隣のルートの情報収集
やっぱり桁が違う!
話がわからなーい!

・・・
・・



20160724201320913.jpg
呑んだら飲まない
最寄り駅から輪行帰宅だそうです
私も押し歩いて帰宅

ビールを頂いたハズなのに~
おかしいなー
喉は乾くしアルコールが回らない

いつか今夜の会話に割って入れるような存在になれるのかしらん?

(ヾノ・∀・`)ムリムリ


北勢線 ねじり橋
[三岐鉄道北勢線 ねじり橋]
久しぶりに二ノ瀬峠を越えて遊んできました

GARMIN EDGE810
GARMIN Edge® 810はじめました

GARMIN EDGE810の登場は2013年
日本国内仕様の810jも同年に発売されている

現在2016年
発売から3年
510は520が既に登場
810も820がそろそろとかなんとか~...
このタイミング(7/13/2016)で発表された!
アナウンスによると小型化と端末間による位置情報の共有が可能とかなんとか
だけどSDスロットルの文字がないけどどうなった?


でーも~
ワタシには最新、高機能は必要ない
欲しい機能は『地図』『速度』『積算距離』『時計』...
ランタイムはブルベ以外では通常半日12時間も保てば良いし必要ならモバイルバッテリーを使えば良い
そしてブルベ等の長時間ライドなら安定のETREXを使えばよい、それだけの話し


GARMIN EDGE810
EDGE810本体、スピードセンサー、シリコンケース
今回、810を購入した理由は英国のEU離脱問題で為替が混乱、安かったからに他ならない、、
国内価格5~6万(日本仕様)のモノが3万円(海外仕様)を切っていた
即決購入!
スピードセンサーは国内価格の半値、3000円弱
シリコンケースは900円

そもそもずっと使っているETREX20がもうすぐ5年
それに代わるGPSを探していたからタイミングがよかった
このETREXシリーズもマイナーチェンジを繰り返してtouchとかxとか登場しているのは知っている
山屋さん(トレッキング)向けでありその安定性と信頼性は抜群だと思う
フリーズすることなんてまずない
ただ地図を読み込む速度が遅かったり画面が荒いのは愛嬌
それすら最新型になって演算能力、解像度が向上しているらしい
でも使いやすくなった代償としてOSM(open street map)が素直に入らないとかなんとかを聞いたりもする
(OSM導入にはファームウェアのダウングレードが必要らしい)
そんな現行機種をただ更新するというだけで購入するのは意味がないように思う
何故なら手持ちのETREXは古いけれどソフト的に自由度が高く必要にして十分なのだから
(だけど外装が傷みつつある...)




open street map導入

購入したのは海外版の810
詳細地図は当然入っていないのでOSMを入れる
知識のない私でも海外版を購入してなんとなく日本地図を導入できるのは先駆者が居てくださるから
とてもありがたい

Garmin GPS英語版用 日本地図データ
⬆リンク貼っておきます

osm+for+garmin.png


前もって用意したSDカードに地図データを放り込む
520でなく810を買ったのは外部スロットがあるから、
それがない520は選定対象にもならなかった
地図データ+ルートデータ、それに当日の走行ログを録るとしたらどうなんだろか?
メモリに余裕がないとフリーズしてしまいそうで恐い
その点、メモリの増設ができる810なら安心できる

USBケーブルを介してPC▶GARMIN(SDカード)でもよいけどスロットがあるPCなら直差しのほうが転送速度は速いと思う

フォーマットしたSDカードに『Garmin』フォルダを作成
解凍した地図データをその『Garmin』フォルダに移行
これだけでOK!


osm+for+garmin+2.png
これだけの作業で買えば高い日本地図を導入できるのだから使わない手はない
無料の地図だから精度に不安がないわけじゃない
実際、架けられて数年は経っている筈の橋が更新されてなかったのに気がついた事がある
皆で作っていく『地図』だから気がついた点は協力して修正したいがやり方が分からない
ヤレヤレ

私の使い方は事前にルートラボで『サイクリング計画』を練ってからそのルートデータをGPSに転送させ表示する方法
なのでGPSに載せた地図が古かろうがなんだろうが『線』として画面に表示されるのであまりそれは関係ない
GPSにナビゲートさせるとなると違うのだろうがそもそもナビゲーション機能は使わない
ルート検索するような状況ならスマホを利用している
あくまで『走りながら』『見やすい』『地図』が地図掲載型のサイクルコンピューターに求める機能だから

日本語ではなくローマ字表記
それも気にならない
走りながら凝視することもないし地名なんかそもそも読むのが難しい
細かな情報の取得はスマホのほうが便利で見やすい、それで解決


ETREX20
キャットアイのサイコンとステムに搭載したETREX
これまでのレイアウト


EDGE810 GARMIN
ハンドルの前方に突き出せるアウトフロントマウントが付属していると思ったら付いていなかった
国内で買うと高いんよね
でも視線の移動量がステム上より前方のほうが楽だから買うしかないかなぁ~
フロントバッグとの兼ね合いをみてから構築しよう



リアハブに取り付けたANT+規格のスピードセンサーとも簡単にペアリング

ケイデンスや心拍は不要だけどスピードセンサーは欲しい
GPSのみでの『速度』測定では心許ない


週末が楽しみ!
早く走ってみたい!



新しい機材導入はモチベーションが上がる!

20160710133801905.jpg
[神言修道会 多治見修道院]


高倉峠
高倉峠 2016

20160702201417435.jpg
この峠の存在を知ったのは先日立ち寄った道の駅の道路情報掲示板

冠山峠は知っていた、これもいつか立ち寄りたいと思っている峠のひとつ
そして初めて目にした『高倉峠(こうくらとうげ)』の文字


揖斐川町と福井県南越前町を結ぶ林道塚線の先にそれはある
調べてみると条件が良ければ若狭湾を展望することができるらしい

眺めのよい峠に行ってみたい...

毎回毎回、ただそれだけの理由で出立

WHAT'S NEW?