Photo Gallery

週末バウチャー¥2000オフ
【甘い...甘~い言葉で魅了する…】


次週に迫ったブルベのためにも休日の半日は脚を回しておきたい。
と、思うも午前5時...
外を見れば静かに舞う『雪』
あぁ...
ココロが折れる
走った先での降雨や雪なら我慢できても、この瞬間から雪が舞っているのは...
それに冷たい
布団に退避


再度、起床はスッカリ明るい午前7時過ぎ
路面は濡れていても快晴です。

うーん( ・_・;)
結果論としては出れば良かったけれど、行き先に困る。
山に行けば雪は残っているのだろうし、早朝出発では凍結の危険も残るし。

かといって、子どもとも顔を合わせた日曜日の朝...
今更、出れないし出づらいし、空気は冷たいし。

タイミングを逃した日曜日でした。
未練がましくサイクルジャージで過ごしています
レーパンまでは履いてはおりませんが


適当に子どもの相手をしつつネットを巡回。
あぁ...こんな時に『ローラー』があれば...

首から上は子どもや嫁の相手、首から下は自転車の相手ができる。

うーん...うーん...

市井のサイクリストには過分か?
アスリートなら日々のトレーニングの為にも用意して然るべきモノでも、週末サイクリストには...

以前から、眺めてはいました。
『固定ローラー』『3本ローラー』
自分ならどっち?

『固定ローラー』⇨リアの固定が正直、面倒くさそう。
ポンと載せてお終い、が良い

『3本ローラー』⇨深く考えていませんが[ポンと載せてお終い]はコッチ。
何より目的は脚をとにかく回したい。クルクルと

大体、僕にとって『ローラー台で何がしたい、何を目的にしているのか』は大した問題ではなく、動かさない身体を(筋力の低下)食い止めるためには最低限週一日は脚を回したいというのが理由。
現状維持で良いのですが40前後にもなりますと小銭は持っていても自由時間が限られるというものです。
限られた自由時間(リアルサイクリング)を有意義に楽しむためにも、ここは投資するところか?(後付けの理由)



うーん...うーん..うーん

OGKの新作ヘルメットも欲しいし~

何の裏付けのない円安が進行している昨今、海外通販を利用するなら早めが良い。

海外自転車用品通販サイト《Chain Reaction Cycles》
Elite Arion 海外自転車用品通販サイトCRC
[Elite Arion Parabolic Rollers]
日本円で21568円 £で148.74英ポンド 現在のレートは141.652/¥
そこからバウチャ―利用で2000円オフ
2万円切ってるし!?

Amazon価格27500円と比較して8000円も安い!





結論...


我慢は身体によくない










みなさん、もうすぐ春です。
それまでは室内でクルクルを試してみます。
欲しいものは我慢せずに買いましょう。
経済活性化の一環です。



うーん?すぐに変節する『僕』です。
メガネライダーの〔森本誠選手〕がcannondale championsystemに加入されました。

唯一、僕が名前とメガネ(顔?)が一致するトップアマチュアライダーです。(でした)
後、現役プロで知っているのは、新城幸也選手ぐらいか...
スポーツに興味がありませ~ん

今回、メガネを外し『コンタクト』化されるそうです。
う~ん、残念。
しかし、なんだ...思っていた以上に[いい男]ではないか...

そして33歳の挑戦。(コンタクト化)
頑張ってください。
これはコレで挑戦です、素直に応援したいものです


《GPS実走78.7km 獲得標高1000m》


ここがひと味違うのです… フッ
[JPS8]


初めて使うアイウェア、矯正レンズの具合も実走で確認。


『坂アレルギー』の耐性をつけるべく、今週も、定光寺→三国山コース。

定光寺の15%の坂だって、何時もと違う色に見えます。
矯正レンズの具合も良好。
ただ、レンズ二枚を通して外界を見ています。
ミラーレンズの写り込みや歪み、気にすればキリはない。
こんなものだと思えば問題ナシ。
『憧れのアイウェア』
有り余る満足感があります。


?[三国山キャンプ場]は通行止めなん?


周囲に昨日降ったかと思われる雪が残っています。
キャンプ場迄の道路の看板によれば、二月末まで凍結の危険性があるので通行止めだそうです。

大のオトナが行くなと書いてあるものを無視して走るのも如何なものかと...
良識ある行動をしましょう




?なんか、凍ってて怖いんですけど?

予定ルートは、三国山キャンプ場経由の戸越峠越えのルート。
キャンプ場ルートが不通なので雨沢峠(よー知りません)経由です。

しかし、日陰は路面が黒光りしていて少し怖いんですけど...



陽が昇れば暖かい。

戸越峠も問題なく登坂...
来週も走れば少しは200kmブルベの練習にはなるでしょう。


多分。





続けて同じ方面に走った今回のサイクリング。
やはり、通えば遅い早いはともかくカラダは慣れるものです。
初めて来たときの時に較べれば雲泥の差で楽に走れます。

しかし、誰が云ったんだろう『ケイデンス』を100とか90を維持してーどーのこーの話は?

まぁ、それは競技者的乗り方だとは思いますが、それをそのまま週末サイクリストに当てはめると無理があります。

僕のケイデンスは上り(8%位として)では80が一杯です。
70後半が維持できるケイデンスです。フー
使用ギアは、コンパクトクランクの当然インナー34T。
そしてULTEGRA 30T!
つまり 34Tx30T
で、ケイデンス70後半...

数式を知らないので計算できませんが、大体8km/h前後で登坂しています。
独りで上っているときは更に遅いです、今日はトロトロ上っていたら

「おはようございま~す!」

の、挨拶と同時に刺されたので少~し、前走者の方に付いて走ったのでそれが楽に走れた理由かもしれません。
独りで峠アタックなんて考えられな~い(笑)



競技者じゃなくても、もう少し修練
したほうがよいのかなぁ





楽しく乗るためにも...




でも、乗って出掛けるのが楽しいから走っている訳で、その中には苦しいながらも一つ一つ峠を越えて行くのも楽しいのです。


それを楽に越えたいが為に練習は...


う~ん?なんか目的が違う感じ?


寝ながら考えよう。





ポストの中に入っていました。

これは!眼鏡の産地『鯖江』からだ!

差出人は【株式会社フォルクス】
ジャンクションプロデュースのサングラス部門

先日、度付レンズ込みのアイウェアを購入。
そして度付レンズの製作依頼をして一週間。
思ったより早く届きました。

『憧れのアイウェア... (フレーム入手編)』

ヘビーメガネユーザーの僕の関心事、それは『レンズ』のグレード。

さて、どんなモノが付いているのか。

あぁ、軽い、そして思ったより薄いレンズ
無料レンズの対象となる以上の近視の僕の視力。
追加料金(¥2100)は払いましたが、それでも安い。
心配していたレンズの厚みも...


フレームの中に収まっています。


今までのレンズと比較。
こちらは【i-athlete】(眼鏡市場)で購入。
少し色を入れてスポーティー?にしたをのを使用しています。

薄いぐらいです。


ジャンクションプロデュース【JPS-8】
矯正レンズを装着。
これで、みんなが使っている視線のわからない、あの『イヤらしいサングラス』を安価に手に入れることができました。



勝手にリンクを貼らせて頂きます。
ジャンクションプロデュース 【株式会社フォルクス】
興味がある方は、こちらをどうぞ。
とても丁寧な対応をして頂きました。










ジャンクションプロデュース JPS-8 フォルクス 度付サングラス


早速、試着してみましょう。







おお!


鏡の向こうにいるのは!!!





















fc2_2013-02-11_15-52-19-467.jpg
別人だぁ!!!!!うっとり...♥



しかし...コレに目覚めてしまうと、さらに良いものが欲しくなってしまうのはなぜだろう?
シマノ [SHIMANO]辺りのモノが欲しくなってしまう〜
『うっ、少し肺にはいった...』
そう呟いたのは、腐海の森に突入してパニックに陥ったジーさんどもを落ち着かせる為、マスクを外し...

「みんな、落ち着いて...私を信じて...積み荷を捨てなさい」

っと叫んだ後のナウシカの呟き。


[スポーツバルム レッド3(ホットバルム)]
買ったからには使います。
・寒い時期に
・運動前、運動中の皮膚を寒さから守ります。

適宜、身体各所に塗り広げてください。

う~ん、どこに塗るのが良いのか難しい。

昨日は太ももに塗ったのがヒリヒリピリピリして帰ってから落ち着かない状態でした。
確かに運動後の事まで書いていない...
看板に偽りナシだ...
今日は足先、先端、指の間、足の裏。
膝回りを、そして手の指先も塗っておけば冷気から先端を守ることができるでしょう。

下半身、裸で塗ります。情けない姿
指先もそのまま全体に塗り込んで...

レーパンを履きます。




先っちょが温かい?
「うっ、少し股にはいった...」
そう呟いたのは四十目前の名古屋のサイクリスト。
気分はナウシカ...

外は寒いが股間は熱い!
早く冷気に当ててcoolingをせねば...
急発進です。


坂に対する耐性をつけるべき近くの【坂】まで行きます。
目指すは[定光寺]の劇坂、最大15%の勾配。


名古屋市守山区の《龍泉寺》
ルートを変えたので寄ってみました。
名古屋城を守護する四つの観音寺の一つ。


「あっ?」という間に登坂終了。
まぁ、距離がないですから...


ここから、丸根山園地の展望台にさらに登坂。


《展望台から》
うん、快晴、快晴


後光が差す、この場所は...
チベット仏教寺院強巴林

日本唯一(らしい?)のチベット寺院【強巴林(チャンバリン)】
チベット仏教寺院強巴林
お線香3本、200円
ガラガラ回す、アレもあります。

チベット寺 カフェ パルコル
併設された喫茶店というよりカフェ『パルコル』
綺麗なカフェです。
坊主頭の黄色い袈裟姿の僧侶(ホンモノのコスプレ)を想像していました。
普通、普通、
逆にレーパンサイクリストは少し恥ずかしい。
まぁ、お客さんが他にいなかったのが幸いです。


チベット寺 カフェ パルコル モーニング
バター茶でモーニング。
いや~素敵なカフェでした。
今度から、こっちに来たら寄ってもいいかも。




前々から寄ってみたかった、チベット寺院。

その原色の外観...



さぞ彼の地の寺院は美しいのでしょう。
満足、満足。 

アスリート的発想のない「僕」にとってはトレーニングと云う概念はありません。
なので、毎週同じコースを攻めたりはしません。
だけれど、自宅から半日コースを一年以上も続けて走っていると偏ってしまう。
おおきく云えばトレーニングともいえるのでしょうか?



『楽に早く遠くに行きたい』
どうしたら実現可能なのか~日々探求しております。
やはり毎週乗って最低限の筋力を維持しないと丸一日のライドと云うのは難しいものかもしれません。


愛知県一宮市光明寺にある【国営木曽三川公園】を起点とした、来月の長距離サイクリングイベントの下見サイクリングを計画。
一つのイベントがあると、それに乗じたサイクリング計画を練るコトができるので頭は非常に楽です。
考えなくて済みますから。


見慣れた『138タワー』
今日は朝から人の出が多い?

本日、施設内で開催『名古屋30K』参加のランナー多数。

マラソンイベントですね。
30kmを4時間内で完走。
マラソンはやったことないので全くピンときません。
一応、高校3年間陸上部、200m以上走ったことがナイ


下見サイクリングのつもりで[ルート概要]からコースを推測。
GPSには推測されるルートは入力してあります。

こっちの堤防道路の方が走りやすそう...
正式キューシートが公表されてないなかで、下見サイクリングしたって意味がない。

そのまま、楽なルートに乗り換えて木曽川上流、犬山城に向かいます。


今日も犬山城はキレイだ...

自宅から半日コースは飽き気味
そろそろ一日使ってどこか遠くに行きたいものです。
まぁ、だからこそ色々なイベントに参加することでモチベーションを維持するのです。



昔っと云っても僕も経験している、電車とクルマの共用の犬山橋。
現在は分離。


併用していた当時は、電車は音楽を鳴らして橋を渡りクルマは遠慮がちに通行したものです。
結構ドキドキしたものです。


犬山駅、手前のトイレ。
当日はここを借りよう、この先PC1までな~んにもないと覚悟しておかないと。


【尾張パークウェイ】
お楽しみのルートです。
興味のある方は実走されるとよいと思います。
自動車はかなり速度を乗せて走っています。
歩道は広めで安全ですが足元は全くよくありません。
車道左端(つまり自転車が走る辺り)は色々落ちています。キラキラ光ってます


そして勾配も(僕にとって)キツメです。




しかし、PC1迄しっかり時間を使いそうです。
そしてPC1~PC2もしっかり...なんてもんじゃない...




対策を考えねば。
「ぁは~、ちかれた、ちかれた(疲れた、疲れた)
帰宅後の一声です、返す刀で嫁の一声
「行かなきゃいいじゃん」
おっしゃる通りです...
愛の溢れた家庭です。溢れて無くなった
しかしロマンがない...近所しか走ってはおりませんが夢は数百km先の風景
転がすタマを生まれ持っていないコトがこうも人間を不幸にするのでしょうか?
タマのある女性もイヤですけどね


《GPS実走105km 獲得標高1440m》
3月に参加予定の長距離サイクリングイベント(今回は検索に当たらないように単語は外します)のルートをサラッと流す内容の100kmサイクリングにしてみました。


トイレ休憩場所になると思われるコンビニ『サークルK』
ここで本番も一休みしておきたい。
キューシートが現時点では出ていないので全て憶測です。


コンビニを出たのちは基本上り基調となります。
『犬山カンツリー倶楽部』前を通過。
今回のルートは僕が走る定番コースの逆回りになっています、何時もは下る坂を上り、上る坂を下ってます。
新鮮な感じ。

愛知県犬山市の入鹿池を横切り、中央自動車道『小牧東インター』前を通過。
特に確認しておきたかったのはルートとなる『小牧東インター道路』
本当に自転車が無料(タダ)なのかどうかを確認しておきたい。

トンネルを通過、料金所が見えます。
小銭を取られるのならUターンです。
まだ、引き返せます。

一旦停止
少し速度を乗せてゲートを通過、おじさんが手を振ってくれました。
そんな気がきました、あれは止まれ!の合図だったりして(笑)
前向きに解釈、無事スルー(突破)

『小牧東インター道路』自転車は無料を確認、次回から利用させて頂きます。

多分、PC1となるコンビニを横目に見つつ航空自衛隊高蔵寺分屯基地横を走り、秘境駅の『中央本線 定光寺駅』でトイレ休憩(いつも借りてます)

『東海自然歩道』を走るのか登るのか歩くのか?ランナーを見かけます。


『城嶺橋』を渡れば定光寺の劇坂を皮切りに上り区間に入ります。
いつもは下る坂を、初めて上ります。


15%の勾配、続いて9%だった?気がする

よく知りませんが『雨沢』もルートの一部、まぁ僕にとっては何処でも苦しい区間です。
30Tで上っている間にも追い抜かれ、さらに加速していく人を目撃すると同じ人間かと疑いたくなります。

下見走も藤岡(吸収合併で今は豊田市?)までで終了。
このコース、僕にはツラいなぁ。
ほぼ休み所ナシで上ってばかり。
PC1からPC2までの区間は、知ったルートな分だけに余計にツラい...
本当は避けたいルートやな…


戸越峠を越えて進路を名古屋に変えます。
あぁ、ここでも抜かれまくり...
正月休み以来、ほとんど乗っていなかったからか今日は本当にツラい


瀬戸市を通り、何時もの帰宅ルートに乗り換えますが風が出ています。
向かい風、これもツラい。

3月の長距離サイクリングイベント、少し内容が濃いようです。

それまでに何本かこのルートで走って身体を馴らしておかねばと考えています。






膝痛対策としてサイクルショップの店長からの提案の一つ。

【ホットバルム RED3】スポーツバルムから販売されている、なにか怪しいクリーム。
準備運動を一切しない僕の脚、特に冬季の筋肉が固い時に塗り込むことで筋肉を温める効能があるそうです。
つまり、解すんですね。ふんふん
早く使わないと春になってしまう
今日、初めて使います


スポーツバルム ホットバルム RED3
怪しいクリーム...

スポーツバルム ホットバルム レッド3
膝を中心にすりこみます。
膝だけに塗っても何なので、裏筋、太もも、ふくらはぎ...
何やら温かくなってきたぞ♪
へんな感じ。

危ない!デリケートゾーンまで、お触りするとこだった...
そんな所に火が着いたら消火に半日かかってしまう、危ない、危ない


終始、今日のサイクリングの間、塗り込んだ部分は温かい。
しかし、毛穴の多い場所はヒリヒリ、ピリピリする。
成分はなんだ? トウガラシ系でした。


おもしろいけど危険なクリームだ...
買った以上、責任もって使いきります
きっと、この満足感を『じこまん』と他人は言うのでしょう。
アルコールを今夜は摂らなくとも深い眠りにつけそうです
リクセンカウル コントアーマグナム
なにが~、どの辺が~『じこまん』的な充実感を感じさせるのか...
聞いて頂きましょう。
長い話になるかもしれません。
リクセンカウル コントアーマグナム
コントアーマグナムの後ろ姿、反射テープは装備されていますが少し寂しい。
ロングライドの時に装備するので、ここにもテールライトは欲しい...
取り付け方法を考えてはいたのですが、やはりシンプルに穴を明けて固定が確実。
穴を明けずに固定する方法を考えていたのですが治具を作っても、しっかり固定が難しい

TL-LD570R リフレックスオート・テールライト キャットアイ [CATEYE]
【TL-LD570R リフレックスオート・テールライト(キャットアイ)】
この大きなテールライトがオシャレ!
しかし、固定方法が難しい。
ピラー(シートポスト)に固定が簡単なのですが、そこはコントアーマグナムのアダプターが着きます。
シートポストに縦列駐車では、テールライトの用を足しません。
それにテールライトはテールに着けたい。

fc2_2013-02-02_20-03-28-249.jpg
仕方ない、穴を明けて固定です。

fc2_2013-02-02_20-03-55-749.jpg
内側には固定を補助する板を挟みます。
これで外側から見る以上には、しっかりします。

リクセンカウル コントアーマグナム
よしよし...
いきなりロングライドに持ち込むのも不安があるので次回のブルベ迄か、終わるまで装備するつもりです。

リクセンカウル コントアーマグナム
ちなみに容量は、輪行袋【超速 five オーストリッチ】を入れるとこんな感じ。
あと少し入ります。
この輪行袋は大きい
オルトリーブ [ORTLIEB] サドルバッグ L
【サドルバックL オルトリーブ】だと超速fiveを入れたら余裕はありません。
コントアーマグナムに替えた理由は、中を取り出すのがオルトリーブは少し不便なのです。
小分けして袋に入れてサドルバックには収納していますが、取り出し口の問題からか全部出すつもりで広げないと出てこない。
コントアーマグナムのなら蓋を開ければ中身が取れるのも利点。
あとサイドボケット。
コンデジとかの出し入れが簡単そう。





蔵出ししました。




もう隠してあるブツはありません。




ありません



あり...



WHAT'S NEW?