Photo Gallery

サイクルショップからサングラスが届いたとの連絡を受け、早速引き取りに行ってきました。
今回、購入のアイウェア
それは...
JUNCTION PRODUCE
株式会社フォルクス

JPS-8
ジャンクションプロデュース フォルクス 度付きサングラス JPS-8
偏光カラーレンズ5枚付
無料度付きレンズ S:-1.00~-4.50内
残念、僕の視力は遥かにover
追加料金発生、それでも安い


度付きサングラス JPS-8 ロードバイク
矯正レンズの入っていない状態なら十分軽い。
しかし、それは常用眼鏡生活者の意見
値段から想像する以上には悪くない質感だと思います。

度付きサングラス ロードバイク
カラーレンズは、跳ね上げ式。
実用的だと思います。
矯正レンズをいれるインナーフレームは未だレンズなし。
レンズも躯体の強度を保つ一部なのかインナーフレームのみはふにゃふにゃ。
当たり前と云えば当たり前、ワイヤーフレームだってあるんだから
アレは釣り糸です

不安は一つ
僕のように厚く重い矯正レンズを入れた場合、本体フレームとインナーフレームとの接合部が実用上の振動なり運動に耐えられるのかどうか?です。
まぁ、出先で壊れたら諦めてコンビニで接着剤で補修ですね
最近の接着剤はスゴイ、ちゃんと素材に合わせて選んで購入すれば接着できないモノはないほどです


JPS-8 フォルクス 度付きサングラス
オマケのレンズはこんなにたくさん!

使いきれるのか?

そんな心配より、次の作業です。
必要事項と追加料金をメーカーさんに連絡、送金してレンズ作製依頼です。



どんな程度のレンズが来るのか~楽しみです。
薄型がいいなぁ~極薄希望...



この記事の続きは暫く先です。
完成するまでお待ち下さい



【憧れのアイウェア... (完成編)】
『度付レンズ込み!!』

僕の裸眼視力は少し悪く両目で0.03程度です。
メガネがないと日常生活を平和に過ごすコトができないほどです。
起床してから寝る直前までメガネ生活です。
外すのは、お風呂と洗顔の時のみか...

靴下は履き忘れても、財布を忘れてもメガネは忘れません。

当然、予備の予備まであるしサングラスも持っています。


みんなが使っているアイウェア...
そんなスタイリッシュなアイウェアが欲しいのです。以前から...

強度の近視の為、アールのキツいレンズでの製作は無理でした。
作る方法としては度付きレンズをインナーに入れる二枚重ね着タイプ。

まぁ何でも良いのですが。

作るとしても、お値段もお高い。

先日のツケ(200円)を精算するためにサイクルショップにやってきました。

店長、展示会で入手のチラシ

安い!
最近は国産メーカーのレンズも値下がりしたのか、以前と比較しても安く作るコトができる眼鏡です。
それは普通レベルの近視の人の話
僕は、薄型レンズをいれるのでやはり、高額になります


少しスタイリッシュだったり、スポーツブランドで度入りレンズ付を作ろうとすると片手万円位必要です。
こちらのメーカーさんのサングラス。
高い商品で¥13650-
-4.50までのレンズ付価格です。

うむ、悪くない...
一万円ちょっとで、《度入りスポーツサングラス》が手に入れることができるのなら高くはない。
メガネの投資はヘビー級メガネユーザーには趣味を通り越し生活の質を上げる重要な案件。
子どもと海で泳いでもプールで遊んでも、ゲレンデで雪遊びをしても良いようなサングラスは何個あってもよいのです。


新たな買い物はサングラス。
うぅ、上客やな…
チャリ本体はエントリーグレードのモノだけど付属品、買いまくり...


fc2_2013-01-29_20-53-29-576.jpg
こちらのメーカーさんの流れはこんな感じ。
①サングラス本体を取扱店で購入
②商品のなかにレンズ発注書が同封
③レンズ発注書に必要な数値を記入、FAX
 若しくはネットでレンズ発注
 必要な数値は
 PD値(瞳孔間距離)
 SPH値(球面度) 無料レンズは-1.00~-4.50以内
 その他の度数、乱視の場合は追加料金2100円それでも安いぞ♪
④後日、度入りレンズが自宅に送付

ウチに戻り、ごそごそと以前のメガネ資料を探しました。

あった、あった。

メガネの診断書というのか視力診断書?

この場合、PD値はPPD値のRとLを足せばいいので33.0+33.0で66.0かな。
SPH値は-4.50を軽くoverしているので追加料金発生。
まぁ、予測通りか。



さぁ~憧れのアイウェア!

どんとこい!
どんな感じか楽しみです




【憧れのアイウェア... (フレーム入手編)】

【憧れのアイウェア... (完成編)】
楽しみにしていた【グランフォンド富山2013】のエントリーが開始されました。

一報は「Twitter」の『ChariEntry』から
ChariEntry GF富山
たいして利用しているつもりのない「Twitter」でも、興味のあるものにたいしてのお知らせはありがたい。

GF富山 2013スポーツエントリー エントリ済
楽しみにしていたサイクルイベントです。

まずは、《スポーツエントリー》でエントリー。
仕事、家庭(あと銀行の残高)のことは近くなってから考えます。
まず自分本位で行動、調整は後から...よろしく

行動範囲(走力範囲)のなかで、すでにエントリーしたものもあれば予定のものもあります。
まとめておかないとカブッてしまいそうで恐ろしい。と、云うことで
φ(..)メモメモ

イベント参加は月に一本が家庭人としての妥協点か...

2013中部302 
直近のイベント【BRM302 中部200km】
うん、まぁの200km
地元を走れるのは楽しみ。
雨はイヤだねのレベル。


2013中部406 
挑戦のイベント【BRM406 中部300km】
愛知県一宮市から京都のどっかまで行って帰って来いのイベント。

言葉通り《挑戦》です。


ここまではエントリー済みのイベント。


この先は夢の話し

2013中部 400km
そしてAR中部の400km。
地名は聞いたことあるな~のレベル。

夢の話しだけれども、カラダは空けておきたい。

400kmの難易度としてはAR中部の400kmよりRC名古屋のほうが良いけどアクセスと4月27日の日程が悪い~は参加する人が云う言葉。
先ずは300kmですね


話しのネタとして『伊吹山』や『菰野(初物)』ヒルクライムは少しは興味があります。

ゼロではない
ただ、エントリーフィー÷走行距離=の¥/kmパフォーマンスが僕にとって悪い
その点、ブルベは...


あとは『鈴鹿サーキット』
も、な~
¥/kmパフォーマンスが…
自分次第か



2013年の予定です。

加筆修正アリアリの覚え書きです。




予定は予定。
先日、採寸して発注した【Bike Fit】の品が店着したとの連絡があり早速引き取りに行きました。
さらに寄り道をして本屋にも走るつもりでデイパックを久しぶりに背負います。
あと、ドラッグストア(一応、今日は病み上がり 胃腸風邪はツラい)

今日は風が強い、ただ立っているだけでも風の唸り声が聞こえます。ゴーゴー

自宅からお店までは堤防道路を走って10km程。
吹きさらしの堤防道路を走るのはヤメて民家を縫うように走ります。
近所走行はGPSを着けません。
追跡されていないという安堵感が気持ちを楽にさせます。この時点から弛んでいます、あとで起きる出来事など想像すらせずに

いつもとは違う新しい道を開拓しましょう。
遠回りでも(強風でも)楽しい♬

コレも新しい発見

Bike Fit クリートウェッジ SPD 二穴タイプ
【Bike Fit クリートウェッジ】
あらっ?ITS(In-The-Shoe)ウェッジかと思っていたら違いました。
まぁ、中に入れるか外に付けるかの程度の違いなので、どちらでもかまやぁしない。
むしろインソールと違ってズレたりしないからこっちのほうが良いか...
臭くならないし...

僕の場合、両足に「クリートウェッジ」をそれぞれ二枚入れました。
二枚も入れると厚みが出る→純正SPDクリートのボルトでは短い→ボルトも少し長めが必要→ボルトも追加発注

店長「ボルトの追加がでたので~   ボルト代 ¥.......。」


(゚o゚;


いい歳したオトナが財布を忘れました。


非常用の小銭が「ツールカン」か「サドルバック」にあったハズ。ハズは筈で、ありませんでした...

申し訳ない...

店長、ツケでお願いします。





帰り道...

気分も沈み日も沈む、しかし暗くなっても違いの分かるオトコ。

足元に入れた【Bike Fit クリートウェッジ】

分かる、判る、解る...

強制的に膝が外向けになっている感じでペダリング。

フォームが良くなったのか、どうかは現時点での自分の限界点まで走ってみないコトには判断はできません。

でも、悪い感じはしない...気がする


まっ、こんな感じでいきましょう。

そんなことより、ツケを精算せねば。
そっちが気になる。


財布は忘れても...
違いのわかるオトコは気もまわるぜ…
2013静岡ブルベ参加
AJ静岡さんのサイトに【2013BRM106いちご】の当日の写真がアップされていました。

ここは、PC1の日本平運動公園。

写真写りがどうとか見栄えが...は、個人の問題ですが、このまま写真dataを利用せずにネットワークの大海原(クラウド)上に放置するのも忍びない。

と、云うより引き取ってあげないと...


AJ静岡さん、二次利用させていただきます。



どーしたら二枚目に写してもらえるのだろうか?



口角を「ぐっ」とあげて笑顔の練習~か





今月の残りの週末は仕事です。
今日も仕事で休みを取れる予定もなし、生活をしていくためには仕事もせねば
自転車は遊び、これで生活はしていけません(笑)


それでも今日は半日で仕事は無事、終了。
少し後片付けをした後は、自由時間です。
昼からは風も強く吹いている、遠出する気はもはやない、だけど欲しいものはある。
自転車購入店までサイクリングです、そこはプロショップ。
相談できるお店を持てるということはありがたいことです。

さて、何しに行ったかと云えば...

右膝が痛い...一日の走行距離が200㎞近くなると右膝が痛くなることについての相談。
我慢できないほどの痛みではありません、300㎞走った時も我慢の限界ではありません。
ただ、その状態でもう一峠を越えろと言われるとツラい、それはツラいのです。


なにやら、自分分析で良いものはないか?調べてみれば
こんな感じのモノ発見
BIKEFITのインソール
『BIKEFIT』←HPにリンク(勝手に失礼します)
なるほどね...
そのインソールいいんじゃないの...


AMAZONで購入もよろしいです。
ただ、この手の機能製品こそ『プロショップ』で相談してから購入したいものです。
おぉ、ちょうど、取扱い店舗だ。

♬♬
おっ お客さんが居てござる...
まぁ商売やってて閑古鳥でもねぇ...繁盛して頂かないと長く付き合えない


※☆◇♧☞✓..と、云う理由で『BIKEFIT』の商品を使ってみたいと説明。
他にも該当する『インソール』などは他メーカーでもあるとのことでしたが、まぁ、目を付けてきたのがソレだし「ウェッジ」→「角度?」→「斜め??」というのが魅力的...??
まずは、一度使わせてください、それでダメならまた考えます

「足底の傾きとは?」
さて測定です。
今日の靴下は新品です。
新品を履き替えてきました。
...脱ぐのか! うーん、午前中は革靴を履いて歩き回っています
うーん
うーん
オトナだからこそ、恥ずかしい...とてもナイーブな僕.


確かに測定料をもらわな、他人の足の裏なんぞ測定したくはなかろうに...
申し訳ござらん、見て候

そして、壁を眺めながら(画を参照)背後を好き放題...測定されました
ウゥ...何をされたかもわからない??のです  _| ̄|○


不覚!





結果発表...

店長曰く、今まで測定してきた足の裏のなかでもナカナカの傾き具合だそうです。
ふーん....
ある意味、予想通りだった訳でありまして一つの要素が数値として確認がとれました。
良かったのか?悪かったのか???


しかし、僕の性格は少し世の中を斜めに見て歩く性格、根本のこんなところから傾いていたとは...
驚愕の事実!



必要な数値を測定、計算後
『ITS(In-The-Shoe)ウェッジ』を必要枚数、発注です。
多分、コレです
もう、全てお任せ発注なので何がきても大人対応です



楽しみです。

ただ、効果を確認するには200㎞近く走行しないと分からないのです。

うん、走る理由ができた。



まずは3月の200㎞ブルベ、これを使って走ってみたいと思います。










僕のクランクは現在、こんな感じに使い込まれています。テカテカです
普通だと感じていたことが、どうやら普通ではないのかもしれません。
SHIMANO 105 FC5750L
もっとシューズとクリアランスがあっても良いそうです???
そうなの?


SPDクリート SHIMANO
SPDクリートの位置をセンターから大胆に変更します。

SPDクリート SHIMANO
変えるなら大胆に!
でも、これで取り敢えず何処にいこうか?
「もっと光りを...」っと
最後に言い残したのは『楽聖 ルートビィヒ・ヴァン・ベートーベン(1770-1827没)』
『ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749‐1832没)』だ。
ベートーベンは「喝采を...喜劇はおわった...」ポテッ 
まさしく喜劇...


時は流れ、21世紀
今や、光りといえばフレッツ光
LED...



AX-002 飛翔...飛脚便でした
自転車用LEDライトの決定版になるのか?
それが問題です。
fc2_2013-01-15_17-35-22-101.jpg
汎用LEDライトを企画する『サンジェルマン』から《GENTOS》ブランドで自転車用LEDライトが発売されたのは昨年のコト。
AX-002MG GENTOS
既に僕も何本か『GENTOS』は持っています。
『Super FireX SF-352x3』
うぅ、苦労してライトホルダーを造ったのに点灯するとサイコンが誤作動を起こすのでお蔵入り
『閃 SG-355B』
コレはいい、この価格でバイクホルダー付
それにコンパクトな割に明るい

そしてヘルメットに取り付けるLEDライト。
まあ、今回は語る必要はありませんね。
普通の人には余り関係のない装備
しかし、深夜走行には欠かせません。
やはり視線の先を照らすコトのできるライトは欲しい。


あとは現在のメインは『CATEYE HL-EL540』、最後に購入。
#340も持ってますが、コレはサイコン誤作動問題でお蔵入り。

こんなにあっても、また買い増した...
『CATEYE HL-EL540』悪くはありません
が、特別良くも感じません。

ただ...
その「特別良く感じたい」欲求、欲望を満たしたいだけです

つまづいたっていいじゃないか
にんげんだもの...
by 相田みつを

あぁ、救われます

AX-002MG GENTOS
明るさ約200ルーメン・約2,200カンデラ
照射距離約90m
ルーメンとカンデラを同時に記載してあるので他メーカーと比較できます。
単3乾電池x3本使用
AX-002MG 付属品
自転車側取付ブラケット
構造は普通、あえて比較するなら「CATEYE」のほうが安心感があります。
小さく見える「爪」がミソ

AX-002MG GENTOS
外装のプラスチックは残念。
今までの『GENTOS』ライトのアルミ外装に慣れてしまうとチープに見えてしまう。

AX-002MG GENTOS
「エントリープラグ」みたい。
スライドさせて電池交換、HL-EL540より簡単だけど怪しい防水性。
感じは#340並より下かも

AX-002MG GENTOS
ホルダーとライト本体は、この爪でパチンと固定
う~ん、このへんはCATEYEのほうが安心感がある





早速、『HL-EL540』と『AX002』を搭載したいところですがオトナの事情により今日のところは此処まで...

正規ルートで検閲を受ければ堂々と取り付けて遊べるのですが、何故か闇ルートで手元にきてしまった?



こそこそと取り付け中...


                                       翌日の日没後...

《GPS実走88.6㎞》

午前7時に自宅を出発。
昨日のように今日も快晴、微風。
良い日になりそうです。

目指すは岐阜県養老郡養老町の『養老の滝』
自宅から往復しても100kmは届きませんが、まぁ程好い行程。
走るルートも新しくしてみました。

甚目寺観音
午前7時20分
『甚目寺観音』南大門
お正月が終われば、また次の行事です。
節分か~

東海大橋 サイクリング
午前8時
『東海大橋』
甚目寺観音からは旧道を走ってきています。
道は細いが自転車には走りやすい。

東海大橋を渡れば岐阜県です。

fc2_2013-01-13_12-43-07-388.jpg
東海大橋、福岡大橋を渡り右折。
細い堤防道路を北進。

fc2_2013-01-13_12-43-40-330.jpg
風がない
ここは御彼岸の時期にもなれば、彼岸花が一面花咲場所。
時期が来たらまた、見に来ましょう。

養老鉄道 『養老駅』
午前8時40分
養老鉄道『養老駅』
雰囲気のある駅舎です。

トイレ休憩のつもりが駅舎内なので諦めました
ふぅ...
もう少し我慢するか...


養老の滝へ
この先にトイレ『養老の滝』があります。
惜しげもなく30Tを使います。
頑張れっ、トイレは近い!

fc2_2013-01-13_12-46-45-019.jpg
入口から駐車場まで、十分で登坂。
ロープウェイの降り口で写真撮影をしたかったのですが、まずトイレ。

今日は新しいルート。
ここから自転車を担いで降ります。斬新なルートです
僕はSPDシューズ、SPD-SLの方はヤメたほうがよいです。
日陰は凍結の場所有り。


養老の滝
午前9時20分
『養老の滝』
自転車と「滝」の画が撮りたくて担いで降りましたが...
疲れた


fc2_2013-01-13_12-48-20-867.jpg
斬新なルート、担いで降りる

fc2_2013-01-13_12-48-41-618.jpg
上った分だけ担いで降りる。
素直にダウンヒルすれば良かったって思っても後の祭り

養老公園
『養老公園』

お千代保稲荷
岐阜県海津市にある『お千代保稲荷神社』
商売の神様、今日は賑わってござる。
玉屋の串カツは、また今度。


fc2_2013-01-13_12-50-42-937.jpg
『尾張サイクリングロード』
未完?今は廃止されたサイクリングロードです。

木曽川から取水された水を名古屋市に送る導水菅上に整備された道路を自転車道路として利用しかけた未完の道...
所々、迂回


お昼前に帰宅の約90kmのサイクリングでした。

今日はすれ違う自転車乗りも多い、挨拶も嬉しい。





ただ...キメキメでロードバイクにノーヘル(逆走)さんと高級折り畳み自転車の逆走カップルさん


決してスマートではないですよ


【竹島水族館に行く】

愛知県蒲郡市にある、『蒲郡市竹島水族館』
快晴、微風、そして気温も高めの冬の1日...
絶好のサイクリング日和なのですが

自分イベントが終わり、気が抜けたのか朝が起きられませんでした。
遅く起きた休日、それも天気が良い
子どもを連れ出しましょう

蒲郡市竹島周辺地図

名古屋港水族館も近くてよいのですが、あっちはお値段が少々お高い...

先日の「竹島サイクリング」の際に見かけた水族館が良さげ、それに綺麗な海辺と竹島を回れば半日は遊べる。
お昼前に出発、東名高速道路「音羽蒲郡IC」を降りて「音羽蒲郡有料道路」現在無料「三河湾オレンジロード」を走り抜けます。
ほぼ、直進で到着。
名古屋から蒲郡、近い、近くなった

まずは、竹島散策。
自転車三昧で久方振りの子どもとの時間。

蒲郡市 竹島
風も穏やか
オトナには同といったコトのない風景でも、子どもにとってみれば非日常の空間。

何でもよいので、五感で感じとって記憶に留めて貰えれば嬉しいのですが。
数年後、「どこにも連れて行ってくれなかった」というクレームを避ける為にも覚えておいて貰わねば…  

蒲郡市竹島 上陸
竹島を一周、何を見つけたのか知らないが持っては帰れんぞ。

IMGP2154 (400x300)


IMGP2182 (400x300)
八百富神社、先日は此処までは来ませんでした。
ふーん、ふーん

移動、移動

水族館前の駐車場は無料じゃん。
チッ、知らんかった
小さな水族館
だけど、大きな水族館にはない魅力があります。
展示水槽は小さくとも近い、丁寧な解説。
子どもの身の丈で案内、展示をされています。
大阪海遊館や名古屋港水族館は、とてもじゃないけど子連れでゆっくりは出来やしない
ゆっくりじっくりなら狭くて小さいけど価値のある水族館です



竹島水族館 アシカショー
ちょうど、アシカショー。
シャチやイルカはいないけど、ここでも小回りが効いてます。
近い!

オオグソクムシ 蒲郡市竹島水族館
蝦蛄ではありません。
「オオグソクムシ」...
深海の掃除屋
こんなのがいて、更に触れるとは(困)
ムム、色白じゃ

『グルメハンター』って?
蒲郡市竹島水族館
こんな生き物、食べてみましたって...
言われても、困るんですが...

えっ?食べるの?
役得なのですか?

えっ? 食べるの?
「さんちゃん」って?

どの方?

この企画、第2弾って?
まだ、やるの?






食にかなり貪欲な方ですな…
【AJ静岡 BRM106 いちご200km】を走る! 前編はこちらから

PC1「日本平運動公園」をでた直後は復路で唯一と云ってよい長い下り坂。
富士山を横見に観ながら、撮影できる場所はないか捜しながらのダウンヒル


良く撮れました


そして「久能街道」は往路復路とも重なるルート。
すれ違う反射ベスト着用のサイクリスト。

久能街道を走る頃には向かい風が吹き始めました。
地元の参加者曰く、これでも風は弱いそうです。
7人位の隊列で久能街道を走行、ここでも最後尾


この久能街道で不思議なことがありました。
何かが横を通り抜けたのです...クルマや単車ならエンジン音でわかります。
横を視ると何もなし?


直前を見れば今まで通りの前走者...遠目で視ると、ひとり増えてる?
それもどんどん加速していく?
??
なんだったんだ?


帰宅後に「tweet」を調べてみると、元プロ現役ブルベライダー三船氏ではないかと推測されます。
三船氏は午前7時30分出走
200kmを7時間40分で完走しているそうです
またまたブルベ専門誌「ランドヌールvol.1」の記事から一言
「ブルベで会おう!」
うむ~、これは会ったうちにはいるのか?有ったのか?遭った?どれも違う...
不思議な体験でした



安倍川を挟むような市街地を抜け

fc2_2013-01-06_22-33-37-919.jpg
よく引いて頂きました、ありがとうございます。
PBP(Paris - Brest - Paris Randonneur: PBP)のベストの方は、地元の方なのかグリーンジャージ氏に見所などを解説しながら走行。
聞くも聞かずも会話を拾います。
この方々は富士山の見える、この先の景勝地で写真撮影のために停車。
まずは、海と自転車
そして裏側が富士山です
fc2_2013-01-06_22-35-09-726.jpg



撮影後、ソロで発進。

「用宗街道」を走り焼津市へ
トンネルを抜けて富士山と撮影。

焼津市に入り吉田町を走る区間は、ナニもなく退屈な感じ。

トイレ休憩したいなぁ、でもPC2までは保たせたいけどなぁ...

無理です。


「唐揚げ」「豚トロ肉まん」「缶コーヒー」
そしてトイレ休憩。
昨年、参加したブルベ200kmでは「高カロリーゼリー」や「なんとかバー」を中心に補給しましたが、僕にはダメでした。
「即チャージ」もいいのですが、すぐに消化されるのかすぐに腹が減る...
「なんとかバー」は退屈しのぎにはよくても、満腹には程遠いし...
結局、止まって温かく消化の悪そうな?モノが腹持ちも良く?ロングライドには良いのかもしれません。
そこに着火剤換わりに「なんとかゼリー」を胃袋にいれると程良く燃焼するかもしれません(笑)
店内から外を見ると通過していく...参加者
まぁ、慌ててもしゃーないし
だいたい、タイムレースしてる訳じゃないし
長距離走は食べることと心せよ、
っと誰かが言ってきたような気がする



独りぽっち走行で遊びながらPC2到着。
PC2直前も上り坂、少し前から右膝が痛み初めました。
痛むのはいつも右膝、どうもペダリングのフォームが悪いようです。
右膝がトップチューブに擦るようなペダリング、関節に負担がかかるようです。
要、改善です。 改善されなければ距離を伸ばすのは無理ですな

ここはゴール後のレシートチェックを受けるために、コンビニで買い物をしてレシートを貰わなければいけません。
買い物は「いちご(福岡産)入饅頭」「飲みきりサイズの炭酸」また「ジャンボソーセージ」

密かに計画していたことがありまして、ここらか寄り道して「御前崎灯台」まで観に行くつもりでした。
店員さんに道の感じを訊ねると、かなり下るそうです
パスっ
あっさり計画変更



また、何時か来よう

PC2、出発
残り40km弱


非常に申し訳ないとは思っております
長いことくっつかせて頂きました



勝手に最後まで、ご一緒させて頂こうと思っておりました。
が、この直近のコンビニに入っていかれました
一声、「ありがとうございました」
聞こえたかな?



下りエネルギーを上りエネルギーに変換せよ!
はい、タイミングが合わず無理でした。
地味に漕ぎます。
残り10kmくらい?
意外や、アップダウンあり。

もうすぐ日没、早めのライトオン


もう少し...
前にも後ろにも誰もいません。
なんてこった!
GPS「ETREX20」が日没の時刻と同時にモニターが自動的に夜間表示に切り替ります。
走行ラインは昼間の明るさでも認識しやすいように黒色で表示するよう設定してあります。
「ETREX」画面が夜間表示状態は背景が黒くなります、ラインが見えない!
確かルートは往路の逆のはず、東海道本線のガードをくぐればまっすぐでゴール。

そして独りゴール。
ブルベカードとPC2のレシートを提出。
完走の認定を受けます。


千円払ってメダル購入を伝えます。
メダルは後日、郵送。

疲れた、疲れた。
右膝も痛い


見ていると何人か、ゴール。

帰るか...

皆さん、お疲れさまでした。
オダックスジャパン静岡のスタッフの皆さん、ありがとうございました。

天気にも恵まれ楽しい一日を過ごすことができました。

そして何より貴重な体験?をすることができたことがうれしいのです。

また、機会がありましたらお邪魔させて頂こうと思っております。
その時は、どうぞよろしくお願いします。





シューズカバーを取るときに右膝が曲がりません。
イテテ...


翌日の今日一日で回復しました。
人間、丈夫だ。
正確に云えば、まだ四十前 クドいか
いや、数えではもう四十か...
三十を過ぎてからは時間の経過が早過ぎて歳を数えるのを止めました。
書類に年齢を記入する度に??...何歳だっけ?と困惑しています。
心は...純真無垢の少年です。


自宅から会場まではおよそ150130km位。
自宅で仮眠、0時に起床。
ぼーっとしながら午前1時に出発します。
途中、東名高速道路「遠州磐田SA」のコンビニで朝食となる
「赤飯オニギリ×2、ジャンボソーセージ×2、ミニあんパン」を購入。

スタート会場となる「原谷川親水公園」は一度も行ったことはありません。
ナビはあっても深夜の事、駐車場が分かるかどうか心配です。

何とか、それっぽい所に到着。
広愛大橋の橋の下、案内の通り。

さすがに静岡、夜明け前でも暖かい。
受付は午前5時30分から、また少し仮眠を取りたいが...
なかなか、寝ようと思えば思うほど眠れないものです
ぼーっとオニギリ、あんパンを食べながら外の様子を見ていると少しずつ怪しいクルマが集まって来ます。
午前5時前...



そう、ここは静岡県磐田市にある
「原谷川親水公園」
2013年1月6日、あるひとりのサイクリストの物語が始まるのです...たぶんね

【AJ静岡 BRM106 いちご 200km 】

一昨年から乗り始めた、ロードバイク。
そして初めてイベントに参加したのは昨年のAR中部の[BRM303 中部200km]
秋にオダックス近畿[びわ湖一周的サイクリング]に名古屋からの自走分を含めた300km走を走ったのが最長です。

今年 2013年は少し本数を増やし距離も伸ばしてみたいのです。



午前5時30分受付

午前6時 ブリーフィング

午前6時30分出走

午前6時30分発、7時発、7時30分発の三段階式スタートが設定されています。
この内、僕がエントリーしたのは午前6時30分出走組。
どのみち早くから現場入りしているなら早いスタートを切らねば
それに、もしかしたらライトを使うことなくゴールできるかも...?の甘~い考え。
そんなことを考えて早めのスタートができる午前6時30分組にエントリー。


跨がる愛機は「ORBEA aqua」
普通のアルミエントリーロード
もはや、エントリーロードすらカーボンに移行しつつありますが、気に入っています。
初めて買ったロードバイク...
ママチャリと較べ滑るような滑走感!
どこまでも走って行けるような錯覚を、体現したく究極のロングライドイベント「BRM ブルベ」に参加です。
先ずは200kmです。
先を急ぐ走りは若者に任せましょう...



出走前の車検の図
スタッフの方に、ブルベ装備一式の確認
ベルも軽くチーン
ブルベカードに車検確認のサインを頂きます。


車検の済んだ車両から発進。
固まらず離れず、赤いLEDライトが切れることなく視界の先まで見えます。


市街地を抜けステージは田園風景の地へ
つかず離れずの距離の最後尾(笑)


航空写真から調べた「農村公園」予想通り、というかトイレしかなかった

ここで塊がバラけます。
僕はピンで発進。


前走車、発見!
2、3台をピークの手前でパス

最初のピークは掛川市と島田市の市境の峠297m位
僕の自転車には常用装備として、ULTEGRA(アルテグラ)12-30Tがセットされています。
「でかいね~使うの?」なんて言われたことも...
でもね、長距離走を考えると、いかに削られずに走りきれるか?が問われるのであって速さではないのです。
それにこれでも、いっぱいいっぱいの時があるのですから(笑)



大井川を渡ります。

第二のピーク、島田市と藤枝市の市境の峠237m位

また何台かパス
すんません、落ち着きがなくて



記憶にある自転車発見!
「あ~見たことある!このバイク!」
声を上げます。
これはブルベ専門誌「ランドヌールvol.1」に載ってたバイク
vol.2は買う気なかったけど、買おうかな


コレだぁ!
何々...軽量カーボン云々
つまり僕のソレと比べるとポルシェとカローラの違いか

少しおしゃべりしながら上ります。
置いて行かれるかと思いきや一緒に第二のピークを登頂。
ダウンヒル...
小石が路面に散らばっている。

下りきるとパンク修理中のライダーが一台、もう一台。
小石にやられたか...



安心感から追走して、一緒にミスコース...
最後のピークまで一緒...
いいのか?追走していいのか?
しかし...こんなに赤いエナメルシューズが似合う人が、タレントの佐々木希ちゃん(可愛い~)以外にいたとは驚きです


そろそろ、トイレに行きたいんですけど...
お別れしました


宇津ノ谷峠を越えれば静岡市入りです。
「道の駅 宇津ノ谷峠」
トイレ休憩と背中に仕込んだ「ジャンボソーセージ」
先は長いのでござる

国道一号線に復帰
交通量も多く危ない道ですが、路肩幅があるので目一杯走行。

国道一号線を越え市街地を走行。
安倍川に架かる「静岡大橋」を渡ります。
おぉ、富士山が綺麗だ!


そして海沿い「久能街道」そして「いちごライン」を走行。

なるほど、いちご娘が並んで手招きしてござる
だから、いちごラインか~

 

忘れていた~
PC1の直前に上り坂があるんだ~

その最後の上りの久能山は標高301m
PC1のある「日本平運動公園」は標高273mに位置します。
午前6時30分スタート組のPC1のオープンは9時32分から13時22分クローズ、この刻限までにスタッフによる有人チェックを受けなければいけません。

清水エスパルスのホームスタジアム?を横見にみつつ登坂開始。
下って降りるローディもたくさん。
彼らから見ると、反射ベストのローディはどんな風に見えるのだろうか?

しかし何度あるのか?
この坂の九十九折りは?
かなりキツいぞ…
止まる理由を見つけねば。

写真撮影で一息。

PC1に到着。
あら?

また、お会いしましたね…


有人チェックを受け、一休み。

さぁ、もう峠はなしの海沿いルート。
残り100km


【AJ静岡 BRM106 いちご200km】を走る 後編につづく
正確には四十にはなっておりません。
いや?数えで云えば、もう四十?
そうだっけ?
まっ、この際年齢は関係なし


朝は近くのサイクリングコースを周り、脚を軽く回します。
毎朝、自宅を空けると子どもが解放されたかのように散らかしまくります。
面倒くさくても監督しなければ...
宿題くらいは消化させて、明日の土曜日は子どもを遊びに連れて行きたいのです

名古屋西部「庄内緑地公園」
【庄内緑地公園】
愛知県名古屋市の西部にあるサイクリングロードも整備された公園です。
家からはかなり近いのですヤサがバレるか

サイクリングコースをロードバイクの一般道走行の感覚で走らせると、かなりご迷惑をおかけすることになるのでやれることをやります。

軽~い軽~いギヤで高回転走行
アスリート的思考のない僕は、数百mで飽きてしまう...
やっぱり目的地がいるなぁ~、同じところをクルクルは面白くない
23Cから25Cに替えてタイヤ外径が換わっている、サイコンは変更済み
サイクリングコースの一周は掲示されているので一回りして誤差の確認

庄内緑地公園 サイクリングコース
誤差は2.3kmのコースに対しサイコンは2.31kmを表示
良しでしょう。

全力少年もしておこう、場所をクルマの来ない堤防道路に移し...
あら?ガタガタするぞ?
CATEYE 「HL-EL ブラケット」
「CATEYE HL-EL540」のブラケットがおかしい。
外してみると、チャリ側のブラケットのネジがない。
困ったな~
出先で、無くしたネジくらいで悩んでも仕方がないので帰宅
なんかないかな?
M5のネジなら在庫があるけど、これはM4くらいで少し長い。
ホームセンターか...
探すとお蔵入りの「340」のブラケット、取り敢えずこれを使うか。

そして週末参加の【BRM106 いちご】の準備もせねば。

自転車はもう触りません、せいぜい注油とエア圧の管理。
直前に触るのは余程の事がない限り、そのまんま~。

持参品の確認です。

まぁ、最短の200km されど200kmの準備です。

スペアチューブ×2
タイヤレバー
ポンプ
ワイヤーロック
十得工具みたいなモノ
軍手にウエィス(布)
LEDライトの電池はeneloop化してあるので再充電しておけばスペアは不要だし…
キューシート(予備も一枚)
参加書(AJ静岡からmailで着ました)
ベルもライトもテールライトもいつものまんま、動作確認だけはしておいてっと

あとは『ETREX20』にルートデータの転送、ウェイポイントも転送
動作も確認、アルカリ乾電池からリチウム乾電池に変更。
単3電池二本使用のetrex、アルカリ電池でも多分走りきれるとは思いますが高価なリチウム乾電池、高くても駆動時間を考えれば割安なモノです。
まぁ、いつもの装備と大差なし…か
反射ベストも忘れずにっと


あとは...



あるかな?



《見習いブルベライダー 営業運転中》につづく
今年2013年、初サイクリングです。
準備は前日にしておいたので朝になってバタバタはしません。
しかし、冷たい。
着替えて走り出すまでは勇気がいるものです。


しかし、走り出してしまえば身体は温まり、今度は止まるのが嫌になるものです。


《GPS実走70㎞》
目的地は眺めの良い展望台のあるところ。
久しくこちらの自宅から東方面には来ておりません、しかし空には雲が多い。
まっ、冬の澄んだ空気のなかなら雲が多くとも綺麗な眺めが堪能できることでしょう。と朝は考えていました

目的地は「三国山」展望台、そして帰りに定光寺の展望台も寄ろう。


庄内川と矢田川の分岐です。
庄内川を上流へと走ります。
「アサヒビール 名古屋工場」を堤防から眺め、さらに上流へ

松川橋を渡り、春日井市に入ります。
堤防道路はひた走り。


「鹿乗橋」を渡り瀬戸市に入ります。
雰囲気のある場所で好きです。
ただ、平日はかなり交通量があり立ち止まるのも危険な感じのところ...


平日の日中ならダンプがガンガン走る道でも休みの朝なら平気です。


「道の駅 瀬戸しなの」
角松があり正月飾りの前で記念の一枚。

しかし営業中に一度も来たことがない。
どんな道の駅なのか、知りませ~ん。

休憩のあとは展望台までは、上り
寒くとも冷たくとも、上りなら身体は温まります。


ううッ...冷たい
何やら上空からチラリチラリと白いものが...
降ってきたか...
この時の気温零度

そしてさらに上り標高があがった、この先の温度表示は-1℃...
うむ、下りることは考えずに前に進むのじゃ



白く見えるのは凍った部分
路面もうっすらと白くなりつつあります。
この先「三国山キャンプ場」展望台、来たからには雪だろうが走りきらねば。


残念(嬉しい残念)通行止めでした。
帰れる...生きて帰れる...今日も生き延びた
もう、ツラい思いをせずに済む


しかしダウンヒル...
下りは時速40km/hover、風が冷たく刺さります。
手足の末端が痺れる、ブレーキが遅れる、涙目で視界が悪い、速度に対し意味のないペダリングで脚を回し身体に血液を送らねば…
うっ、下ハンを握ると腹が支える!
なんてこった!

平穏な日々が知らず知らず身体を蝕んだようです
うっぅ...週末には200kmブルベを走るのに...

そのまま「道の駅 瀬戸しなの」はスルー、営業は1月5日から
寒いのじゃ、さっさと帰ろう
愛知環状鉄道「中水野駅」から上る坂も好きなのですが、今日はパス

いつもは行かない展望台に立ち寄り

いまいちスカッとしないなぁ~


JR中央本線「定光寺駅」
秘境な感じを醸し出します。

その後は往路で走った、庄内川堤防道路を利用。
向かい風...速度は20km/h以下
タンクも重い!排出したい...お腹もすく。

♪~♪~

嫁から電話だぁ!
早く帰れの催促

『今から帰ります』

むむっ、腹は軽いが股間は重い!風は向かい風!
頑張れ自分!

そんな僕ですが、今年もよろしくお願いしま~す...




間に合った~

WHAT'S NEW?