Photo Gallery

2013 BRM106-いちご200cue
《Audax Japan 静岡2013BRM106いちご200》


先日、告知の通り二週間前に[AJ静岡 BRM106 いちご200]のキューシートがweb上で公開されました。
ブルベ参加の楽しみの一つ、キューシートの解読。

団体によってはコースマップが同時に「ルートラボ」に公開もされます。
うぅ...これをされると読み解く楽しみがなくなる。
使わなければ良い話ですが、人間 楽な方に流されます。
公式ルート...使わせて頂けます

そして単純にGPSにルートを流し込んで走るだけでは、わざわざ静岡まで行く必要も感じられません。
価値観の違い?
どんな道を走り、なにが観えるかぐらいの予習はしておきたいものです。
静岡を満喫♪堪能せねば♬
そして重要なことはPC以外で休憩、補給ができる場所が、あるかないかを調べておかねば。


さて、どうするかなぁ?
最新地図と細かな道を見るには「カシミール3D」を使いたい。
ルートラボ 静岡ブルベ「農村公園」
このポイントは「農村公園、トイレ有り」の案内箇所。
AJ静岡さん、親切ですなぁ~
でも、裏を返せば前後の道中にトイレ休憩できる場所がないんではないのか?


同じポイントを「カシミール3D」の航空写真で確認。
カシミール3D 静岡ブルベ
うっ!
ほとんど何もないではないか!
「農村公園」行ったことも見たこともないけど、多分、実際に目にする時にはトイレと反射ベストを着たサイクリストに蹂躙された自販機しかないのではないのか?


こんな感じで、200km分をモニター上でトレースするのも開催までの夜の楽しみです。
峠のピークなんかも「カシミール3D」を使ってウェイポイントとして登録しておこう。
登録したウェイポイントはGPS「etrex20」に転送しておけば、モニター上でピークが視認できるので少しはモチベーションを維持するのに役に立つでしょう。いつもいっぱいだけどね


参加要項も確認。
あれっ?
今まで参加した団体は「参加申込書・承諾書」なりを持参したけどAJ静岡...
いらないのかなぁ...
気がついたらBRM(ブルベ)の主催団体 Audax Japan(オダックスジャパン)の2013年度 会員受付が始まっていました。
会員受付期間は11月1日から30日まで、2012年度も会員になりましたが今年も入会。

特典は賠償付き保険の加入など...

まあ、来年も走るぞ!の意識付けが目的なので賠償付き保険はおまけですね。
公道で遊んでいる以上、自転車保険はまた別に掛けるわけだし。

このブログを始めたのは今年2012年1月から
2011年の今頃、何を考えていたのかどこを走っていたのかと思い出すと...

ロードバイク購入、手(足?)にしたのは2012年8月お盆明けから、台風の影響があり実際に乗り始めたのは9月になってから。
ビンディングシューズを履き始めたのは9月後半、10月になり愛知県犬山市の入鹿池を目指して走り往復4、50㎞で満足していました。
その頃は、入鹿池1周もしていませんでした。
通ううちに...入鹿池を1周回り走行距離が70㎞に伸び、ぶらぶら走って90㎞、100㎞と伸びていきました。
11月になりショップのロングライド企画で130㎞まで伸びました。
ORBEA AQUA 2011
こんな頃は、自転車もノーマル、タイヤもビットリアのZAFFIRO(ザフィーロ)のカラータイヤでした。
カチカチのタイヤなのに、すり減るのははやかったなぁ

ショップのロングライド企画でも迷惑をかけずに走れたことが自信となり、なにか参加をしてみたくなったのがちょうど、この時期だったと思います。
だけど、調べてみると自転車的にはオフシーズン

色んなブログ、サイトを見ているうちにおもしろそうなものが...

BRM(ブルベ)

規定時間内に決められたルートを走り走破するというサイクルイベント
スピードを競う訳でもなし、ひたすら自分との闘い...Qシートを読み解き 知力、体力、気力の闘い??
おもしろそうだ...
自転車遊びの方向性が決まりました

ブルベとの出会いです。

今年2012年は、僕の行動範囲内の主催団体の日程と仕事のスケジュールが全く合わなかったことと自身の能力不足もありBRM303の200㎞一本の参加で終わってしまいましたが来年2013年は走りたいと考えています。
200㎞ 300㎞は参加します、それ以上は300㎞を走破してから考えます
あとは、仕事との兼ね合いですね~
自転車は趣味で稼いでいる訳ではないので(笑)

2013BRM日程(10・28更新)
2013年度の各団体の日程もでていました。
近所の団体、「オダックスランドヌール中部」「ランドヌールクラブ名古屋」がメインになります。
AJ静岡のBRM106 200km、正月休み中なら遠征参加は可能!

僕のブルベは、はじまっています。








fc2blog_20121014184019f37.jpg
ほぼ、一年後の秋桜の時期の同じ自転車の姿です。
コンポーネントは9速ティアグラから10速105にアップグレード
スプロケは12T-30T搭載
タイヤはコンチネンタル GP 4season
サドル、ハンドル、ステー、ピラーも変更
GARMIN etrex20も購入
ホイールは2013年モデルの入荷待ち...
うーん、ホイール変更で落ち着く筈ですが、ブルベシーズン本番迄には23cから25cに履き替え予定です
夜明け前から走り出しましたが、ついに日が暮れてしまいました。

200km突破、名古屋に入りました。


少々、右膝に違和感が...
両脚も痙攣が発生、今日のコースは平地主体。

無理はしていないはずですが?
まぁ、休憩です。


渥美半島サイクリング
僕はレーパンのインナーに、ボクサータイプの下着を着けてレーパンを着装しております。

サドルをfizik antares vs (フィジーク アンタレスvs)に換えてから接触部分に違和感が...
応力分散という意味からは接触面積は増えた方が、痛みは少なくなるとは思いますが接触部分に問題が発生しました。
フィジーク アンタレス VS


サドルの縫い目なのかインナーパンツの縫い目なのか、接触部分の臀部の一部が(お尻の山は2つなので正確には二カ所)が翌日になっても痛いのです。

今までのサドルでは発生しなかった問題です。

と、いう点ではセラ・イタリアのオマケサドルのほうが僕には合っていたのかも...
2011 オルベア アクア サドル
あぁ、懐かしい
時間の経過とともに、素敵な記憶しか蘇らない...
別れてから初めてキミの良さに気づきました



ここで壁に突き当たります。
問題点は
①皮膚が弱い
②サドルを再考
③インナーパンツの縫い目

①皮膚の強化で、この問題を解決するか
  つまり、とにかく慣れるまで乗り込むか?
②セラ・イタリアx2に戻すか?
 若しくは、同じブランドで上位モデルにするか?金銭的に問題が発生しますなぁ
③縫い目が無ければいいのだから、縫い目のないパンツ若しくは、フルティンでレーパンの着装か?
 レーパンはノーパンでの着用が性能をフルで発揮されるとのこと。
 また、レーパンにノーパンは常識とのこと...
 すね毛問題より僕には抵抗があります
 


フルティンですか...フルティン
一枚少ないと不安でありまして...
30も後半になりますと、少々キレが悪いというか、だらしないというのか...
血圧が低いので飛ばないようです。
まぁ、この問題は注意さえすれば解決できますの...注意致します、ご安心ください。
なにかしら、内股で歩きそうなモジモジしそうな

合理的に考えると、やはりレーパンにはノーパン
全てを解決し今後の成長が望めるはずです。


ノーパン ノーパン
自己暗示をかけて、最後の思考を解除します
一人でノーパンは寂しいので嫁さんも巻き込みますかな
深く静かに潜航(選考)せよ...
キシリウムエリート
もうすぐ賞与の季節です、来年は娘が入園するので大物の購入は今年度中に済ませたい。
イーストン EA70 50
わが社の賞与は未だに現金手渡し、今年もすくないね~と言ってしまえばよいのです。
厳しい財務状況の演出が夫婦間の心を一つにするのです。

誤解があるといけないので...
お金については僕の方が計画的で嫁に渡すとロクなことがないのです。
住宅ローンの早期返済もせねば...
コツコツ積み立てております。


さて、オマケのshimano R500ホイールから自分の使用用途に合ったベストな買い物が出来るのでしょうか?

①MAVIC ksyrium Elite
②EASTON EA70
③EASTON EA50
うーん、予算がどれほど確保できるかでどれが買えるか変わります。
ホイールは、お金をかけてみたいパーツ。
安い買い物ではないので良く考えて購入したい。
選んでいる時間が楽しいのですけどね。
MAVIC キシリウムエリート 諸兄方々のインプレなどを拝見させて頂くと、共通項としては軽くて頑丈でメンテナンスも比較的しやすいとの感じ。
ロングライドに対しては意見が人それぞれな感じ...(僕のロングは、未踏の300kmが目安)
今より良くなれば良いのです。

EASTON EA50の赤いハブの方が単純に見た目が良いかな...

MAVICだなぁ…
やはり、定番を使ってみたい...


国産ブランドの安心感、コストパフォーマンス...
shimanoのRS80 きっと優秀なホイールなのでしょうが、どうせなら海外ブランドを使ってみたいし...


しかし、エントリーグレードの僕の軽合金系自転車。
フレーム価格との対比をさせると上下が真逆になりそうな気がします。
購入を決めてから、もうすぐ一年になりますが気に入って選んだ一台(フレーム)。

お気に入りの一台を少しずつ深化?させていく作業はとても楽しいのです。


ロングライド系のイベントも物色中、なかなか近場でありません。
モノは試しで夏のスズカはどうなのだろうか?
検討中...
SHIMANO 105
FC5750L 50-34T ¥15061
ST5700L ¥21839
FD5700L ¥3046
RD5700L SS ¥4600
CS5700 ¥4593
CN5701 ¥2588
BB5700 ¥1576

ブレーキは105に交換済み...


チェーンリングは50-34T
カセットスプロケ
今の仕様は12-27T 交換済み
12-13-14-15-17-19-21-24-27T
デフォルトが
11-12-13-15-17-19-21-23-25T?

要望は...
①27Tより大きいのが欲しい 長距離を見越して
②トップは12Tで十二分 下り坂以外使いやしない
③中の方でクロスしているとなお良い わがままか...
④フロントバック(モンベル)がつけたいのでシフトワイヤーは内蔵自由度が高い?、だから105以上 カメラなど手元に置きたい
 
カセットスプロケの選択 27T以上のモノ
CS5700 11-12-13-14-15-17-19-21-24-28T ¥4593
CS7900 11-12-13-14-15-17-19-21-24-28T ¥21559 うーん、信じられん価格じゃ...
CS6700 11-12-13-14-15-17-19-21-24-28T ¥6560
CS4600 12-13-14-15-17-19-21-23-25-28T ¥2989
CS4600 12-13-14-15-17-19-21-24-27-30T ¥2989

30Tが使えるRDは、RD5700AとRD4600
新しい規格の105のRD5700Aなら30T対応なのか...
普段使いの21Tから14Tまでが何枚あるか?比べてみるとみんな一緒だった
明治村前の坂でも24Tで行けなくはないけど(距離は短いし)27T以上欲しい理由は長い登坂を考慮するブルべ、サイクリング用 無駄に疲れる必要ナシ 楽ができる分、距離が伸ばせる
10速 新Tiagraの30Tか...
今の仕様に30Tが、そのまま付くぐらい...多段化のメリットは本来はクロス化してケイデンスの変化を少なくするものなのかと思ってはおりますが、僕の場合はただのワイド化
まぁ、カセットスプロケのローとトップの両端はストレスのかかりやすそうなところだし、よく使うところが中の方にくれば無理な襷掛けが避けられるのかな。

楽して距離を伸ばす、機材の変更の考察
トレーニングはしたくない...
イベントに参加する予定はないし、もう少し現状で頑張ろう。

FDが膨らんできてるけど...
半年で4000km...

思いついたら、すぐに線が引けるルートラボ。
昔の紙の地図など、アッという間に駆逐されるわけだ。
もちろん、頭に入れるには紙の地図などはいまだに使ってはいますが...最近は買ってませんが、手持ちのものでも10年前

サイクリング計画を練るといっても、これだけ便利な時代になってくると味気ない。
ものの30分でルート作成、カシミール、etrex20に転送、終了になってしまう。
まぁ、ルートだけだから見所は考慮されておりませんが...

僕の地元から彦根城まで70㎞で本当に行けるのか?
線を引っ張るのは簡単だけど走るとなると、どうなのだろう?
関ヶ原はきついのだろうか?
ギザギザのグラフを見てもピンときません、まったく...

Tag:etrex20

エントリーから数えて3ヶ月は楽しませてくれた、BRM303中部200Km。
身体の不調、痛みもなく翌日の仕事も問題なくこなせました。
これならBRM331 300Kmもいけるかな?結局、当日の総走行距離は246Km あと50Km弱 3時間の我慢で300Km
なんて思うのですが、3月中旬から2ヶ月間、仕事が忙しい…
普通の休みも取りづらい、まぁリーマンショック以前の生活は、それが普通のことでしたが…
いま、自転車遊びができるのは仕事があって生活基盤が維持出来ることが最低条件なのだから仕事優先。
最近は遊びが優先されているからイケない、ヒマ過ぎて優先順位がおかしい?

痛かったお尻も嫁さんに視てもらったら少し赤いだけらしい。
パンツのグレードアップだけで、この問題は解消されそう。
やはり、一流ブランドのモノが使用感もいいんですかね?
使ってみたい…

目標、目的地を決めないと張りがないので、いつ走るかは考えずに目的地だけでも決めようかな?

琵琶イチ 琵琶湖まで1日で自走、(周回せず)帰宅

200Km完走で広がったサイクリングのコンパス
彦根城辺りを目指して、見所を押さえたルート選定ができるかな?

4時30分に一度、起床

雨の音がする・・

5時に外を見る、路面が光ってみえる・・

6時30分、もうすぐ日の出の時刻、家族サービスもしないといけないので自転車遊びはいつも半日コース

長く乗りたいから夜明け前から動くつもりだったけど今日は雨・・・・



ルートラボより100km周回コース 
skamonkey0821氏 20110704

GARMIN etrex20にルートラボ GPXファイルでダウンロード、事前に落としておいたフリーソフト『カシミール』で

ファイルを開き内容の確認。

etrex20になって容量がUPしているようですがそのまま転送するよりも少し間引きして転送。

この『カシミール』の間引き機能、以前はなかったようです。

転送作業もデジカメ並み

etrex20のトラックデータの使用容量の確認はどうやってやるのかな?

WHAT'S NEW?