Photo Gallery

20170521201132018.jpg
先日寒さで死にそうになったかと思ったらいきなり初夏の様相で暑い暑い
最近は自転車遊びに動機を見出だせず天気の良い休みでも家でぐだぐたしてしまう
そして季節が移ろいでいく..


でも重い腰をあげて動き出せば風を切るのは楽しいし上り坂で汗をかくのも気持ち良い
もっと近場に坂が欲しいとか考えてみたり



20170521201045572.jpg
帰りに寄り道
小径車を数台試乗

もっとライトに自転車を楽しみたい

最近、そう考えるようになってきている
ロングライド自体はおもしろいけれど結局のところ『時間の壁』にぶち当たる
1日で完結しようと思うとせいぜい300kmだし朝から晩までなら200km
その範囲内で目的地が見つけられない!

少し遊び方を変えてみるのも目先が変わって良いかなと思い、フォールディングバイクを物色している
形から入るタイプなんで

700cの世界より個性が強く自分の目的と合う1台を見つけることの難しさ
ロード寄りの走るモノは不要だけれどマイルド過ぎるのはイヤ
ある程度はカスタムしたいから発展性のあるフレーム
乗って触って話を聞いて...

ますます混乱する


20170506104303067.jpg
朋有り遠方より来たる

普段は距離があり滅多に会うこともできない
でもSNSを通じてお互いの活動や近況を知ることができる
余程、地元の友人より近いしと思える時もある
今日はそんな『特別な』友人と走れるまたとない機会をこの好天の空の下過ごしてきました。



知り合ったきっかけは私がロードバイクを購入した後、どんな遊びができるのだろう?とネットでブログを徘徊していた頃の事
ふと目に付いた記事にとても興味がそそられた

国道41号を走破せよ【富山~名古屋サイクリング】
国道41号を走破せよリンク

この記事がおもしろくて何度も何度も読んだ
いつかこんな冒険がしてみたい
それ以来...
相談してみたり励まされたり...

20170506104210050.jpg
OKIさんのコルナゴ
自転車から登山、はたまたプロ顔負けの補修技術でカーボンフレームの補修、塗装
トップチューブ直してある筈なんだけどまったく分からない(笑

そんな彼の今回の冒険は彼の地元、富山からスタートして新潟は糸魚川、白馬、松本、甲府、駿河、豊橋そして伊良湖からフェリーを利用して師崎に上陸
名古屋から岐阜、関ヶ原、滋賀そして福井、石川(もうなにがなんだかわからない)そして富山を回る3泊4日の1000kmの冒険
中部地方一周サイクリング【プロローグ】リンク

今日はそのなかの1日
師崎から岐阜までの100kmを一緒に過ごすこととなりました


20170506104145965.jpg
海からやってくるなんてドラマチックな演出
輪行袋を担いで下船するOKIさんと合流

御待ちしていました!

滅多に他人を牽くことのない(協調性のない)ワタシが前を牽きまーーす(結構不安だったり)


20170506104108640.jpg


20170506104032054.jpg


20170506103945850.jpg
名古屋を抜けた処でトラブル発生
なんてドラマチックな!
ってそんなアクシデント、たぶん不要なストーリー

OKIさんのコルナゴのチェーンが切れる
(ホントにチェーンって切れるんだ)
感心しながら変形したコマをチェーン切りで跳ばす
代わりにミッシングリンクで復帰

サドルバッグの肥やしが初めて役に立つ
チェーン切りに付属するチェーンを引っ掛けておく針金はやっぱり便利だ、有るのとないのでは作業性が全く違う


20170506103915896.jpg
日没後暫くして本日の目的地『岐阜駅』に到着
私の役目もここで終了...
・・・
・・




ワタシがこうしてログの更新をしている間もOKIさんの冒険は続く

無事なご帰宅を願っております!




20170402121759033.jpg
今日は子どもとどこかの公園でお花見をして過ごすつもりだったのだが...

まだまだじゃん
延期、延期




20170402121654614.jpg
南濃北勢線【二ノ瀬峠】
春になって冬期通行止めが解除されたので早速行って来ました

今年になってからほぼ毎日10分間、固定ローラーをコロコロして遊んでいる
けっこー楽しい

10分以上やると飽きて嫌になるので大した運動量ではないけれど、それでも効果があるのか驚異(当社比)の25分台!
去年迄のタイムから4分の短縮
登坂で苦しむ時間が減ることはいいことだ


ディズナ リッジラインステム 73°
こつこつと簡単な整備と少しの改修

ボトムブラケットとヘッド回りのグリスアップ
小さな異音が出ていたBBは静かになって滑らかに回るようになった
セラミックベアリング専用グリスを使うともっと抵抗が減ると思うのだが手持ちはデュラグリス、重い軽いは知らないけれど汚れたグリスを拭き取って交換
フォークコラムはやはり錆が出ていた
汗やら雨やらの侵入で仕方がないけど年に一回のグリスアップで多分大丈夫だと思う
(以前2年間メンテナンスしなかった結果ヘッド回りの全交換となった)
そして各部の増し締め、結構弛んでいた

そして100mmのステムを80mm 73゜のステム角がある[ディズナ リッジラインステム]に交換
ステム長の変更でハンドルを手前に
ステム角を84゜から73゜に変更ハンドル高も下げた
角度が変わっているので100から80、単純に20短くとはなっていないけど何よりトップチューブと平行になって見た目が格好いい


ホリゾンタルフレームには73゜のステムだな、、
うんうんとひとり悦に入る

20170325213003418.jpg
「片知渓谷に行かない?」
お誘いを頂いたので岐阜県美濃市にある片知(かたぢ)渓谷
..の奥地、瓢ヶ岳(ふくべがたけ)まで上ってきました。

誘ってくれる知り合いぐらいいるもん






20170325213105250.jpg
片知渓谷
ヒルクライムの練習場所と言うことで名前は以前から聞いていた
でも展望が悪いとのことであまり興味が湧かなかった
でーも~、1度くらいは行ってみたい
お誘いは渡りに船
岐阜市に集合、4名で出発


20170325213049567.jpg
かなりキツかった
最大勾配20%は超えていた
そして上っても上っても景色が変わらない
つまり木々に閉ざされて展望が悪い
二ノ瀬峠なんかは先が見えてキツいとか聞くけれど先が見えない上りはもっともキツい

腰が痛くなっちゃった
でも、みんなで走る
それはそれで楽しい


忘れてしまうまえに...
20170227113602277.jpg
何処かに出掛けて当日のうちに日記をつける
特に帰宅が遅くならない限りこの一連の単純なルーチンをここ何年か続けてきた
昨日の日曜日、朝から出掛けて昼前には帰宅
この作業をする時間はあったはずなのだが何故かその作業が翌日の今日に
日記をつけるのが面倒だった?
いや、そんなことはなかったのだが気分がのらなかった、それだけの話
それ以外にも気分がのらない話はあるのだがそれは外に出掛けるのが減っている
『寒い、冷たい』は表向きの言い訳で外に飛び出す気持ちが最近足らないと感じている
お正月に安く買った固定ローラーをころころ回しているほうが楽しかったりする(1日10分程度だけど)

そんな日々を送っていても何処かに出掛けた『記録』や『感じたこと』は残しておきたい
紙に書くより余程簡単に残せる(しかも写真付きで!)ブログはいいと思う
だから別に最近手抜きが多い感じが(自分でも)するけど、週末の出来事
それはすこし書き留めておきたい


20170227114024446.jpg
この日は多度山
キツい上りに悪い路面、道幅が狭いからクルマが来ても逃げ代(にげしろ)がない
自転車よりハイカーが多いような場所だけれどこの狭い上り坂が好き
坂がキツいからハイカーの歩く速度より少し速い程度でしかパスできない
ハァハァしながら挨拶したりもする、(ハイカーと)並走する状況もあるから世間話をすることもある
帰りは道幅の狭さと路面の悪さが手伝ってスピードなんて出せやしない、出したら曲がりきれずに何処かに跳んでいってしまうし下ハン後ろ荷重を維持しないと不注意なブレーキ操作では前転してしまう
そんな下りだから必然的に安全速度になる
そんな狭い道を譲ったり譲られたりして上る
声を掛け合う
狭くてキツくて路面の悪い場所だけれどここが好きだ

年初に参加したブルベ『静岡200km』
そこから時間が開きましたが久しぶりに乗ってきました。
20170129163911990.jpg
すっかり明るくなってから出発

1月2月はまだまだ冷たく寒い
最近、早朝から出掛ける気分にならないし特別行きたい場所が思い浮かばない
ダラダラ過ごしてしまう

今日の風は穏やか
春を少し感じるような陽気で快適
眠くなるくらいのペースでのんびり走る


20170129163833480.jpg
今日は下見

中部圏でブルベを主催してくれている2団体
オダックスランドヌール中部(AR中部)
ランドヌールクラブ名古屋(RC名古屋)
どちらも今年から発着点が変更された
中部さんに関してはスタート地点の明記はされていない
なので憶測でしかないけれど多分この市民公園
名古屋さんは豊田市の『つどいの丘』となっている

参加するなら自走
だから明るい時間に走って道程を確認しておきたい


瀬戸市民公園
思ったよりこの公園が広くて立派だった
今ある情報では最寄り駅が瀬戸市駅とのコトだけなので近くのこの公園に来てみたけれど...

どうなんだろう?

1月30日 情報が更新された
興味のある方は該当HPへ


この辺りなら家から小一時間なので不便ではない


つどいの丘
さて問題は名古屋さん

戸越峠を越えてここまで着た
街路灯も無い道だった
早朝、暗い道を走ってわざわざここまで来たいか?
答えはNO
他に考えられるルートは猿投グリーンロードを利用するのだがここの道もイヤ

う~ん
はっきり言って不便だ
今までの豊田の外れの東屋も遠かった
けれど遠いのは我慢できた
道中に24時間営業のお店が何件もあったので時間を潰して調整することができたから



ブルベでトランポは考えていない
確かにクルマを使えば行き帰りを楽にできる
でもDNFをした場合を考慮するととてもじゃない
自走か輪行で参加するのがベターだと考えている(前泊して迄の参加はありえなーい)

さて今年の計画
やっぱり中部さんが軸になった
でも中部200は思案中
静岡で既に獲っているし2月の松阪にも行く
マニアじゃないから連続して200ばかり走っても仕方ないと思う気持ち半分、入金(エントリ)して気持ちを繋いでおかないとそもそも怠けてしまいそうだし...
どうしたものやら

あとは順当に距離を伸ばして今年は600迄参加したい


WHAT'S NEW?